中古品
¥148
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ◆◆特記事項◆◆『良い』相当の商品です。使用品の為、カバーに多少キズやイタミ、経年程度の使用感やヤケ、薄いヨゴレ等が有る場合もございますが、普通に読む分には問題のない商品です。※品質には十分注意しておりますが、万一不具合等ございましたらご連絡下さい※使用品の為、多少の傷やヤケ・ヨゴレ等はご理解下さい※特記事項において全てのページの書込みや傷みを確認する事は出来ませんので、あくまでも目安となります。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


歌う看護婦 夫を在宅介護 愛とバトルの二千日 (Kappa books) (日本語) 単行本 – 2004/9/22


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥148
¥148
お届け日: 11月28日 - 30日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「糖尿病からくる病気を、夫はほとんど体験しています」とペギー葉山さん。夫の俳優・根上淳さんは、ついに6年前の夏、脳梗塞を併発して緊急入院。退院後は、後遺症をかかえる根上さんの「在宅介護」が始まる。ほどなく腎不全となり、人工透析を受けつづけてもう4年目に入った。極度に制限された飲食をはじめ、入浴、トイレ、着替え、運動など、日常生活のあらゆるシーンに、病夫と介護妻の「愛とバトル」が展開されていく…。介護を始めて6年。共倒れの危機を感じながらも、ペギーさんはなぜ「在宅」を選んだのか。なぜ、笑顔を忘れない「歌う看護婦」(シンギング・ナース)でありつづけるのか。深刻な状況の日々を、天性の朗らかさと、ほのかにユーモアが漂う筆致でつづった感動手記。闘病と介護をとおして、高齢化社会での、夫婦の有りようを問う。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ペギー葉山
1933年、東京都新宿区四谷に生まれる。本名・森シゲ子。青山学院女子高等部在学中に「渡辺弘とスターダスターズ」の専属ジャズ歌手となり、52年、『ドミノ』『火の接吻』でキングレコードよりデビュー。58年、NHKテレビ「歌の広場」で歌った『南国土佐を後にして』が大反響。翌年100万枚を突破し、後年、高知の名誉県人となる。『学生時代』『ラ・ノビア』『爪』、自ら作詞した『ドレミの歌』ほか数多くのヒット曲を歌い、万葉集の相聞歌をモチーフにしたアルバム『万葉の心を求めて』など、新境地を開いている。「歌はともだち」「ひらけ!ポンキッキ」などのテレビ番組でも活躍。その定評ある歌唱力と温かい人間性は、広く親しまれている。65年に俳優・根上淳と結婚、一児の母。95年に紫綬褒章、2004年に旭日小綬章を受章(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2004/9/22
  • 単行本 : 254ページ
  • ISBN-10 : 4334974651
  • 出版社 : 光文社 (2004/9/22)
  • ISBN-13 : 978-4334974657
  • 言語: : 日本語

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません