通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
次の町まで、きみはどんな歌をうたうの? (河出文庫... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

次の町まで、きみはどんな歌をうたうの? (河出文庫) 文庫 – 2006/3/4

5つ星のうち 4.8 10件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 397
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 508
¥ 508 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 次の町まで、きみはどんな歌をうたうの? (河出文庫)
  • +
  • きょうのできごと (河出文庫)
  • +
  • その街の今は (新潮文庫)
総額: ¥1,426
ポイントの合計: 36pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「ユーリ!!! on ICE」 公式ガイドブック 『ユーリ!!! on Life』
描き下ろしイラストによるA2両面ポスター2枚付きで予約開始 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「どこかよくわからない場所で、何時かよくわからない真夜中に、ぼくは何度目かの失恋をした」―友人カップルのドライブツアーに、男二人がむりやり便乗。行き交う四人の思いを乗せて走る車の行先は?恋をめぐる、せつなくユーモラスな物語。「きょうのできごと」と並ぶ名作、待望の文庫化。

内容(「MARC」データベースより)

大阪発東京行。友人カップルのドライブに男2人がむりやり便乗。4人それぞれの思いを乗せたドライブ旅行の行方は? せつなく、はがゆいロード・ラブ・ストーリー。ほかに「エブリバディ・ラブズ・サンシャイン」を収録。
--このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 176ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (2006/3/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4309407862
  • ISBN-13: 978-4309407869
  • 発売日: 2006/3/4
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.4 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 389,391位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 Real_Semimal 投稿日 2003/7/14
形式: 単行本
amazonでの評価が高かったので購入しました。
まず、始まり方が変わってるなぁと感じました。
(終わり方についても同様の感想です。)
事件めいたことはさして起こらないのですが、決して飽きさせない展開。
いや、展開と言うほどの転換めいたものはないのですが、気が付くとこの世界にはまっている、という具合です。
それにタイトルが何よりも素敵です。なぜこのタイトルがついているのか。
それがわかる日が来るかどうかは、大した問題じゃないかな、と思います。
このようなタイプの小説は、読んでも何とも感じない人もいらっしゃるでしょうけど、
私は読後に得られるすっきりした感じが好きです。
もう1度読みたいと思わせる力がある、それがこの本への私の評価です。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
併収のエブリバディ・ラブズ・サンシャイン。宮沢章夫のエッセイに、女が書けていないというが犬が書けていないと何故いわないのか、という皮肉があったが、この小説は本当に犬が書けている。主人公が横断歩道ですれ違った犬が素晴らしく心に残った。この犬は本当にさりげなく書かれていて、感動のネタにしたりといった人間の側に引き寄せる書き方をしていない。もちろん他にも良いところはたくさんあるが、小説は人間を書くものだということをほとんどの人が疑っていないなかで、こんな風に犬が書けるのは素晴らしいことだと思う。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
柴崎さんの、前回の「きょうのできごと」同様、この作品も日常が何気なく語られ、何も起きないのに、何かが起きる。それがいい。それに、前回同様、関西弁の使いまわしがとてもうまく、それが全体のリズムになっている。今回は主要人物に千葉出身の男がいて、彼は標準語で話をするのだが、実はこの標準語にはちょっとした違和感があった。けれども、それがまた、彼のキャラクターを浮かび上がらせていて、それもなんだか良い感じだった。全体的にスピード感があり、一気に読者を作品に引き込む力をもっている。そして今回の作品で特によかったのは、ラスト。これから読む方もいるので、あまり多くを語れないが、ラストを読んだあと僕はしばらくの間放心してしまった。そんな作品である。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
彼女の世界感がたまらなくいとおしいです!読むと、私の気持ちをほくしてくれるような、そんな気がします。
望くんはわがままだったけど、でも本当は優しいんだ…というのがわかって憎めなかったし。ルリ子ちゃんもコロ助も恵太も、みんないい人でした。ちょっとだけ、昨日よりも日常を愛せるような気がしました!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 するめいか 投稿日 2006/10/30
形式: 文庫
 この人の本を読むたびにいま日本でいちばん小説がうまいのは柴崎友香なんじゃないだろうか、とよく思う。誇張じゃなくて、本当にそう思う。波乱万丈のストーリーはない。メタフィクションだのスリップストリームだの純文学的な高尚な表現もしない。でも彼女の書く作品は完璧である。

 文章のあたたかみについて考えてみよう。恋愛小説(彼女の作品は恋愛小説じゃないけど、まあ、いいや。これ以降名前を出す小説もすべて広い意味で恋愛小説としよう)は意外につめたい文章で書かれる。たとえば「ノルウェイの森」。冷たい。たとえば「ナラタージュ」。つめたい。もうちょっと行くと、吉田修一。ちょっとあたかかい。中村航。もっとあたたかい。綿矢りさ。一見あたたかいけれど超つめたい。柴崎友香の文章はその中でもだんとつにあたたかい。行間からあたたかさがにじみでてきて、登場人物の吐息までが感じられそうで、読者は安心できる。

 にしても、彼女の作品はいまだに誤解されている。「なんにも起きない話」と平気で言われる。テクスト上ではあんなにいろんなことが起きている。人物の感情が目まぐるしく動き、だからこそ平坦なストーリーなのに飽きることがなく読むことができる。一行一行の密度が「いろいろ事件が起きている話」よりもはるかに濃いのだ。だから、彼女の小説は「なんにも起きない話」ではない。
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告