中古品
¥ 399
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 八月のまぼろし (角川文庫) 文庫 – 2016/7/23

5つ星のうち 4.1 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 562 ¥ 305
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

正太郎の家の前に置かれたカラスの死体。誰が、何のために…・・。また、人気キャラ、薔子の親友に纏わるおそろしくも美しい謎とは……。ひたひたと忍び寄る花房の気配、そして正太郎と櫻子に転機が……。

内容(「BOOK」データベースより)

北海道・旭川の夏は暑い。そしてスイカは特別甘い。高校生の僕、正太郎の大好物のスイカを持って、櫻子さんと親しい薔子さんがやってきた。彼女は骨と真実が大好物の櫻子さんに、ある事件について語り出す。10年前の夏の、娘による凄惨な両親殺害事件。死亡した容疑者は、薔子さんの親友だった…。(「八月四日のリジー・ボーデン」)ほか、夏にぴったりの2編を収録。そして最強コンビの絆が揺らぐ!?必読キャラミステリ!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 215ページ
  • 出版社: KADOKAWA/角川書店 (2016/7/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041030064
  • ISBN-13: 978-4041030066
  • 発売日: 2016/7/23
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.4 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 50,749位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
花房に直接関わるような大きな動きがあったわけではありませんが、櫻子さんと正太郎くんの身辺で、薄気味悪く不吉な何かが、確実に忍び寄って来ていることを印象づける巻でした。全体的に、そう深刻にならずに読める話が多かったように思います。

内海さん、磯崎先生、薔子さんなどの大人たちは、それぞれのやり方で正太郎を支え、そして鴻上さんら同級生は、寄り添うように正太郎を助けてくれるようになっています。ただ以前と比べると、全体的に人間関係が希薄になっているような。相変わらず嬉々として骨を煮出し、標本に仕立てる櫻子さんですが、しばしば指摘されるように、倫理とか善悪に頓着しない危うさを持っています。それに対し正太郎くんの方は、幾たびの死を目の当たりにする中で、自分なりの価値観や善悪を固め、櫻子さんの「歯止め」のような存在になりつつあるように感じました。距離をはかりかねる二人ですが、これからも共に歩んで、花房に迫って欲しい。しかし最後の九条家の不在は何を意味するのか…続巻がただただ待ち遠しいです。

本作でも度々取り上げられていますが、日本の死因究明制度は非常に貧弱です。法医学は予算的にも人員的にも苦境に立たされ、多くの死の真相は有耶無耶に葬られているのが現状です。解剖は、「ご遺体との会話」だと今巻で語られていますが、まさにその通りだと思います。生と死について色々と考えさせられるのも、この作品の一つの魅力ではないでしょうか。

長々と失礼いたしました
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 harry 投稿日 2016/12/25
形式: Kindle版 Amazonで購入
前巻を受けてさらにと思ったら、また停滞気味になってしまったのが残念。
私が歳なのかもしれませんが、正太郎君の主張にはあまり共感が持てませんでした。
櫻子さんの言っていることの方がまだ共感できてしまいました。
とはいえ、この年頃ならこんな意見になるかな~てな感じで微笑ましくもありました。
同級生、同世代との恋愛を進めたいのか、年上の女性に対する恋心を進めたいのか
本格的にミステリーを進めたいのかが中途半端になっている感じがするので、薄味に
最近はなっているので、そろそろ軌道修正してほしいです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
読み終わって、シリーズで一番ストレスが溜るかもしれません。頭の中で警報が鳴っている感じ。悪い予感と、それを打ち消したい感情がクルクル赤色灯のように回っている。早く次回が読みたい。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
完結です。最後、櫻子さんが姿を消す前のエピソードで感じたこと。

正太郎君は君子夫人と出会った後、櫻子さんに怒りをぶつける場面で「花房」と同じと言い放つ。

理由としてなづな君を助けず自分だけを助けた。アナタなら2人とも助けられたのに切り捨てた。

もうひとつの理由として、章子さんのお祖父さんの薬の件。わかっているのに助けなかった。

詳しくは本編を参照。お祖父さんの件では赤ん坊を助ける為見殺しにしたと正太郎君は主張し、

結論として自分の目の前で死ななければそれでいいんだと、櫻子さんを責める。

しかし、櫻子さんはお祖父さんが生きていれば赤ん坊を殺めてしまう。事実そうしていた。

なづな君も自殺志願者を募り、実際に殺している。櫻子さん曰わく彼等を助けなかったのは善悪では無く数の問題としている。

他にもいろいろあるがそれを含め「あなたは花房と同じ」だと責める。詳しくは本編を読まないとわからないかも。

でも個人的には、お祖父さんが殺した、或いは殺そうとした赤ん坊の事や、自殺志願者を募り殺してきたなづな君や、

実際に殺されかけた一重さんは?と正太郎君に聞きたい。彼は命は平等で重さは同
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告