¥ 1,037
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
檜山兄弟 上 (角川文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

檜山兄弟 上 (角川文庫) 文庫 – 2016/9/22


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫, 2016/9/22
¥ 1,037
¥ 1,037 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 檜山兄弟 上 (角川文庫)
  • +
  • 檜山兄弟 下 (角川文庫)
総額: ¥2,074
ポイントの合計: 22pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

幻の初期時代伝奇作品、復刊!

幕末、開国を迫る列強の圧力が高まる中、長崎にやってきた檜山三四郎。豪商の遺児である彼は、勤王と佐幕に揺れる世情に身を投じていく。数奇な運命に彩られた、彼を取り巻く人物たちの行く末は?

内容(「BOOK」データベースより)

幕末、開国を迫る列強の圧力が高まる中、一人の男が長崎にやってきた。豪商・銭屋五兵衛の遺児である檜山三四郎は50万両という大金を積んだ星雲丸の行方を求めて出島の異人屋敷に蟄伏したのだ。鍵は船長が残した懐中時計。だが三四郎は天誅組崩れの志士に感化され勤王の志を抱くようになる。一方、遠島破りを犯して長崎に流れ着いた梅吉と安は放蕩を続けていたが、三四郎を襲ったことで運命の歯車が回り始めた…。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 512ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2016/9/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 404104331X
  • ISBN-13: 978-4041043318
  • 発売日: 2016/9/22
  • 梱包サイズ: 15.1 x 10.7 x 2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,084,942位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。絵本 英語