機甲戦記ドラグナー DVDメモリアルボックス がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 状態良好です。盤面綺麗です。国内正規品です(レンタル落ちではありません)。帯、特典付属。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

機甲戦記ドラグナー DVDメモリアルボックス

5つ星のうち 4.4 14件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 54,000
価格: ¥ 45,980 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 8,020 (15%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、MONO'MEGA 【丁寧梱包⇒迅速発送】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
中古品の出品:11¥ 12,470より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック



登録情報

  • 出演: 菊池正美, 大塚芳忠, 堀内賢雄
  • 監督: 神田武幸
  • 形式: Color, Dolby
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • ディスク枚数: 12
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2005/12/23
  • 時間: 1200 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 14件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000AP3VY2
  • EAN: 4934569623775
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 74,191位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

ガンダムの遺伝子・リアルロボットの系譜の真髄がここに!秀作ロボットアニメがDVDボックスに遂に登場!

【特典】
●映像特典:ノンクレジットオープニング&エンディング、他
●映像特典:オーディオコメンタリー(予定)
●BOXイラストは大張正己、大貫健一によるWジャケット仕様!
●インナージャケットは新規描き下ろし!

【全48話収録】
DISC1:第1話「炎の日」/第2話「廃墟の死闘」/第3話「ギガノスの蒼き鷹」/第4話「男たちの戦場」
DISC2:第5話「誓いの出撃」/第6話「戦士への試練」/第7話「さらばチェホフ」/第8話「捕虜奪回作戦 前編」
DISC3:第9話「捕虜奪回作戦 後編」/第10話「体あたりの防戦」/第11話「熱望の大地」/第12話「それぞれの帰還」
DISC4:第13話「マスドライバー発射指令」/第14話「新たなる旅立ち」/第15話「D艦隊危機一髪」/第16話「補給基地の罠」
DISC5:第17話「ノーラッド破壊工作」/第18話「奇襲の蒼き鷹」/第19話「飛行兵器D」 /第20話「洋上の再会」
DISC6:第21話「敵MA奪取作戦」/第22話「ギガノス要塞破壊命令」/第23話「対決マイヨ・プラート」/第24話「上海大逃走」
DISC7:第25話「D兵器改造計画 」/第26話「恐怖のグンジェム」/第27話「見参!ドラグナー遊撃隊」/第28話「脅威の毒蛇部隊」
DISC8:第29話「潜入!リンダを救え」/第30話「必殺!チェーンソー・アタック」/第31話「月からの刺客」/第32話「復讐の狙撃兵」
DISC9:第33話「ギガノスの異変」/第34話「迫撃!土蜘蛛作戦」/第35話「恐怖!無限機動砲」/第36話「猛攻!怒りのグンジェム」
DISC10:第37話「打倒!毒蛇の青竜刀」/第38話「登場!究極のM・A」/第39話「壮絶!グンジェムの最期 」/第40話「狡猾!ハイデルネッケン少佐」
DISC11:第41話「復活!ギガノスの蒼き鷹」/第42話「発動!ギガノス無敵要塞」/第43話「決断!巨大要塞攻撃指令」/第44話「非情!ドラグナー対ドラグナー」
DISC12:第45話「特攻!復讐の蒼き鷹」/第46話「突入!アオイワカバ救出」/第47話「肉迫!ミン大尉の猛追」/第48話「大宇宙の凱歌」

【ストーリー】
月の独立を宣言する統一帝国ギガノスが、地球連合に宣戦を布告。ギガノスからの亡命化学者が持ち込んだD兵器=ドラグナーを積んだ連合の偽装艦アイダホが入港した中立コロニー・アルカードは、ギガノス軍の追撃で大混乱となる。そして、宇宙飛行士訓練生のケーンたちは、偶然ドラグナーのパイロットとして登録されてしまう…。

【スタッフ】
企画:サンライズ /原作:矢立肇/シリーズ構成:五武冬史/キャラクターデザイン:大貫健一/メカニカルデザイン:大河原邦男 /美術監督:中村光毅/撮影監督:酒井幸徳/音楽:渡辺俊幸、羽田健太郎/オープニングアニメーション:大張正己、大森英敏、佐藤敬一/監督:神田武幸/制作:名古屋テレビ、創通エージェンシー、サンライズ

【キャスト】
ケーン・ワカバ:菊池正美/タップ・オセアノ:大塚芳忠/ライト・ニューマン:堀内賢雄 /マイヨ・プラート:小杉十郎太/リンダ・プラート:藤井佳代子/ラング・プラート:千葉耕市 /ローズ・パテントン:平松晶子/ダイアン・ランス:勝生真沙子 /ナレーション:石塚運昇

内容(「Oricon」データベースより)

「機動戦士ガンダム」をリアルタイムで見ていなかった若いアニメファン層の為に企画されたアニメ「機甲戦記ドラグナー」のDVD-BOX。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

星5つです。個人的に。
ガンダムが苦手な私にとって、この作品は、とても好きなロボットアニメの1つです。きっと、ガンダムとは違う路線を目指したのでしょう。内容について、つっこむ人はたくさんいるようですが、「家族」「仲間」とかいったものを重視しているこの作品は、とてもよかったです。明るい主人公も良かったです。ストーリーに関しては詳しく書きませんが、全体的に明るめな感じで話で進み、後半は、怒涛のようにクライマックスへ。最後に流れるエピソードも楽しかったです。

渡辺俊幸氏と羽田健太郎氏の音楽と豪華な声優陣(フルハウスのダニーとジェシーもいますが)が、物語を彩ります。

年末は、このアニメで、楽しみたいですね。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
成り行きで最新兵器のパイロットになるところとか、ヒロインとライバル

パイロットが兄妹など初代ガンダムを意識した作りになっていますが

主人公3人の友情、軍隊での成長劇は「ロボットアニメ版トップガン」と

言われるのが納得いきます。

後半になってくるとグンジェム隊の登場、鎧武者風のMA・ギルガサムネ登場

と破天荒な作りになっていますが抵抗なく楽しめました。

最終局面でギガノスの実権を握ったドルチェノフを討とうとするマイヨの活躍

ぶりは主人公らを喰ってしまうほどインパクトがあります。で、最終回で

ケーンとマイヨが共闘してドルチェノフを討つ件は「エルガイム」最終回を

思わせますが崩壊前の要塞で父と和解するシーンは感動の一言。

伝説の初期OPフィルムは綺麗の一言。「ダンクーガ」で活躍した大張正己氏

のドラグナー(通称:バリグナー)が画面狭しと動き回るところはかっこいい。

発売時期が遅いというのが残念でしたが、リアルロボットガ好きな方は見て

損はない作品になっています
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
放映時中学生でした。高校生だった兄が大張OPにハマり全話録画していました。(当時ビデオデッキβ)
今改めてみてマイヨってこんなに情けなかったっけ?(当初)と思いながら見ました。
主役交代劇(監督が毎回考えていたという次回予告のやり取りでも散々ネタになってたのでいいんじゃないですかね~)もありましたが、ラストでファルゲンに乗ったマイヨが父であるプラート博士が乗るドラグーンの手を引いて爆発する要塞から脱出してきた姿はジーンときました。

あとラスト三話前の大貫、大張作監の話はさすがとしか言いようがありません。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
自分が生まれたころのアニメなんですが、昔のアニメって結構好きです。

そもそもきっかけはスーパーロボット大戦なんですが、何でドラグナーかって言うとオープニングの曲が好きだったから。

アニメ見てはじめてガンダムの後の番組だと知りました。でもガンダムより明るく、あまり悩んでないというか、うまくいえませんがそんな感じで、違った作品として見れました。

内容的には結構好きで、ケーンもいいけどマイヨ・プラートのかっこよさにはしびれました。

昔のアニメだからといても、クオリティとかで言ったら今のアニメと比べてもなんら遜色はないと思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ガンダムの焼き直しの内容ではありますが、

ユーモアの部分は、

無理にユーモアを入れた機動戦士ガンダムZZで大失敗だったのに対し、こちらはキャラクターの性格も相まってとてもおもしろいです。

また、ガンダムは戦争に正義はないというリアリズムですが、

ドラグナーはわかりやすい勧善懲悪もので、

素直に娯楽作品として楽しめます。

ガンダムは白兵専用、中距離支援、長距離支援のトリオでしたが、

こちらは白兵専用、中距離支援、電子戦のトリオで、

ガンタンクよりもD-3の方が、

意味がありそうです。

もっとも、ミノフスキー粒子の有無の問題でもあるでしょうが。

後半のキガノスの内紛、

宿敵との協力〜大団円など見どころ一杯。

ガンダムを実にうまく焼き直した作品と言えます。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック