¥ 1,728
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
機動破壊の秘策 健大高崎 実戦で使える走攻守96の... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

機動破壊の秘策 健大高崎 実戦で使える走攻守96の究極プレー 単行本 – 2017/3/9

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1,728

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 機動破壊の秘策 健大高崎 実戦で使える走攻守96の究極プレー
  • +
  • 進学校、公立校でも勝てる!  甲子園強豪野球部の倒し方 (OAK MOOK-616)
  • +
  • 甲子園強豪野球部 最強エース育成ノート (OAK MOOK-615)
総額: ¥4,320
ポイントの合計: 88pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

■内容紹介

セオリーの裏を突く、
必殺の戦術集! !

「機動破壊」の生みの親、
葛原美峰が惜しげもなく明かす!
強敵を打ち破る、驚愕の頭脳的プレーの数々!

「機動破壊」という言葉の中には、「定石破壊」の意味が込められている。
定石とは囲碁の用語であり、それを野球では「セオリー」と言う。
野球界ではセオリーと唱えれば、誰しもが納得してしまう魔法の言葉でもある。
しかし、セオリーを反対側から見れば、すべての者が同じ考え方をしていることになる。
つまり、何をしてくるのかをあらかじめ教えているようなものであり、これは推理小説を最終章から読んでいるようなものである。
最初から犯人が判っていて、事件を未然に防げないのは滑稽でもあろう。
――葛原美峰


■目次

第1章 走
■ホームスチール
1死で右投手からのホームスチール/敬遠時の4球目にホームスチール/左投手から、一塁走者との連携によるホームスチール他
■ディレードスチール
最新のスチール、ギャロップディレード/偽走ディレードスチール他
■頭脳的走塁
2死三塁の四球で、打者走者との連携で三塁走者がホームイン/1死一、二塁から走者間の連携で二塁走者がホームイン他
■定石破壊
ランダウンプレーでのすり抜け他

第2章 攻
■エンドラン
ヒットエンドランのタブーその1 鈍足の一塁走者と俊足の左打者/タブーその2 1点を争う試合の終盤、無死一、三塁、カウント3-2他
■スクイズ
走者二、三塁でセオリーとは逆の一塁方向への2ランスクイズ/2ランスクイズを外されるか空振りしても、必ず最低でも1点を奪う走塁他
■タッチアップ
中堅、右中間の大飛球で、二塁からタッチアップでホームイン/走者一、三塁でのダブルタッチアップその1 攻撃側の作戦/その2 守備側の作戦他
■波状攻撃
二塁走者の三進か一、二塁を必ず作る、走者二塁からのセーフティー犠牲バント/逆転の発想、左投手の攻略法他

第3章 守
■ピックオフ
2死満塁フルカウントからのピッチドアウト、1点献上してオーバーラン刺殺/走者三塁で、セーフティースクイズ封じの誘導型捕手けん制他
■フォーメーション
走者一、三塁で重盗を阻止する必殺フォーメーション/走者二塁のサードゴロで変則ダブルプレー他
■オーバーラン刺殺
打者走者のオーバーラン狙い他
■背水の陣
究極のタッチアップトリック他

第4章 考
■守備隊形・基本編
基本守備隊形5パターン他
■守備隊形・応用編
最終回の1死一、三塁の守備位置/外野守備のルールその1 無駄な送球で得点圏に走者を進めない他
■守備隊形・特殊編
フルカウントの守備考察/左の強打者を封じるためのワンポイント二塁手/究極の全員内野シフト他

第5章 戦
■配球
高度な配球その1 初球以外すべてボール球で打ち取る配球/その2 追い込んでから、カーブを立て続けに投げ込む配球/その6 明らかに右狙いの右打者を、望み通りのアウトコースで打ち取る配球他
■投法
投手板を利用したインスラ投法/軟投派と本格派、一人二役の投球戦法 ■実戦的練習
一塁走者の二塁ベースからのタッチアップ他

内容(「BOOK」データベースより)

定石の裏を突く、必殺の戦術集!!強敵を打ち破る方法を、「機動破壊」の生みの親・葛原美峰が惜しげもなく明かす!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 247ページ
  • 出版社: 竹書房 (2017/3/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4801910211
  • ISBN-13: 978-4801910218
  • 発売日: 2017/3/9
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13 x 2.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 11,802位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
野球好きが知りたい作戦戦術をここまで細かに取材する著者の力は相変わらずだった。
「公開して大丈夫なの!?」と言う内容まで事細かに書かれている。

ただ、別の著書や著者のメルマガで目立つのだが、青春時代にコンプレックスがあるのか、若者の神経を逆撫でと言うか、ある意味挑発というか見下すような言動が無くなればもっと売れる人なんじゃ無いかなぁと勿体無い思いがある。

若者向けの精神論は別の専門家に任せて、技術や作戦だけを純粋に書いて欲しい。

少し上から目線になってしまったが、この本に関しては期待以上の星5つの内容だと思うので次回作にも期待大。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告