機動戦士Zガンダム 2 [DVD] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,980
通常配送無料 詳細
発売元: ✅送料無料 ✅丁寧に梱包発送致します ☆ファミコントップ(愛知県) ✓English Support
カートに入れる
¥ 2,980
通常配送無料 詳細
発売元: falo-media
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

機動戦士Zガンダム 2 [DVD]

5つ星のうち 4.3 7件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,480
価格: ¥ 1,980 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,500 (69%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、海天堂が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 機動戦士Zガンダム 2 [DVD]
  • +
  • 機動戦士Zガンダム 1 [DVD]
  • +
  • 機動戦士Zガンダム 4 [DVD]
総額: ¥6,895
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 飛田展男, 池田秀一, 松岡美幸, 島津冴子, 岡本麻弥
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2001/07/25
  • 時間: 97 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005LCGL
  • JAN: 4934569608987
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 97,717位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

人気ロボットアニメ“ガンダム”のTVシリーズ第2作となった「機動戦士Zガンダム」が待望のDVD化! 第3~6話収録。

レビュー

総監督・原作: 富野由悠季 原案: 矢立肇 演出: 今川泰宏/小林利允 脚本: 大野木寛/鈴木裕美子/斧谷稔 キャラクターデザイン: 安彦良和 メカニカルデザイン: 大河原邦男/藤田一己 音楽: 三枝成章 声の出演: 飛田展男/池田秀一/松岡ミユキ/岡本麻弥/鈴置洋孝/井上和彦/郷里大輔
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 第6話『地球圏へ』でアムロが「Z」に初登場する。製作者側も気合が入ったのだろう。作画監督にエース・北爪宏幸を起用。美しい作画でアムロが甦る。一応の主人公・カミーユもMS戦に急遽参戦、ジェリドのハイザックを撃退し、カプセルで地球に降りるレコアさんを助ける。シャアがガンダムMK-Ⅱに初めて搭乗する興味深いシーンもあるが、何よりも、ラストシーンが美しい。アーガマの僚艦モンブランが撃沈され、その破片が流星となって、アムロのいる地球に降り注ぐ。再び始まる戦乱を予兆するかのように……。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
第2巻では、3~6話が収録されている。あまりにもヘヴィーな内容に、まだDVDが2枚目であるにもかかわらず、少し憂鬱になってしまう。あまりの重苦しさに、カミーユの精神が早くも破綻するのではないかと不安になるほどである。事実、破綻しかかっているが・・・。『Zガンダム』の持つ重苦しさは、戦争という愚行だけでなく、戦争を行なうにいたった時代背景、そしてその時代を築いた人々までしっかりと描いているからこそ生まれてくるのだろう。
6話では、アムロが初登場を果たす。カミーユ、クワトロ、そしてアムロ。それぞれが作品の主人公であり、それぞれにドラマがある。敵・味方関係なく、脇を固めるキャラクター達にも同様にドラマがある。時代をより良い方向に導くため、大切な人を守るため、あるいは己の野心のため、様々な理由によって彼等は命を懸けて戦う。だが、誰も幸せにはならない。『Zガンダム』を観ていると、戦争がもたらすものは不幸そのものでしかないことが良く判る。
ちなみに、ガンダムシリーズの中で最も不幸な男・ジェリドは左遷され、周囲から馬鹿にされており、早くもその能力を発揮しつつある。逆ギレするその姿は、まさに負け犬という言葉が相応しい。彼は仲間との出会いと別れを繰り返し、少しずつ成長していくのだが、成長した分だけ不幸になっていく。
私は『Zガンダム』こそガンダムシリーズの最高傑作だと信
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 さてこの巻の見所です。
ビダン家の崩壊・・。これにつきます。しかし暗い話だなあ・・。さらに終盤、ついにアムロ・レイ登場。しかし軟禁状態で骨抜きされていた・・・。やはり暗い話だなあ・・・。
 面白い画としては、この巻のパッケージにもなっているシャア・アズナブルがなんとガンダムマーク2を駆る。なんという運命の組み合わせ。とんでもなく貴重な画だと思いますよ私は。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 このZガンダムはシリアスな面白さでは群を抜く。日本のアニメの質が高いと言われる所以がここには有る。三国志にも勝るとも劣らない。CD解説書にも「この作品は誤解されていた部分があり、それは暗いとかつまらないといった評価である。それはウルトラマンを期待していた子供達に武田信玄を読み聞かせたようなものだったからだ。」というのが有り、私はそれを聞いて「なるほど・・・」と思った。つまりこのZガンダムは大人が見ても楽しめる作品なのである。しかしこれを私たちは中学生の時見ていたのだが、十分に楽しめた。この第二巻ではあのシャアが何とガンダムに乗り込んで戦うシーンが有る。あのシャアがガンダムを操縦しているのである!!これは意外と言われていない事であるが結構衝撃的な事である。「ガンダムの加速性能は抜群だぞ!!」と言って出撃していく。それにカミーユが本格的戦闘に加わるシーンでもありますよね。憧れのレコアさんを守るために出撃する。彼は仕事に夢中だった母親に構ってもらえなかったために、どうしても母親的存在(レコアやエマ)に惹かれてしまう・・・
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す