機動戦士Zガンダム 10 [DVD] がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: リーフレット付き。ケースに多少の傷みはありますが、全体的に綺麗な状態です。当商品はAmazon配送センターより発送される商品ですので、お急ぎ便、代金引換等のサービスがご利用できます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

機動戦士Zガンダム 10 [DVD]

5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,480
価格: ¥ 5,012 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,468 (23%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 2,208より 中古品の出品:10¥ 1,224より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 機動戦士Zガンダム 10 [DVD]
  • +
  • 機動戦士Zガンダム 11 [DVD]
  • +
  • 機動戦士Zガンダム 12 [DVD]
総額: ¥14,036
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 飛田展男, 池田秀一, 松岡美幸, 島津冴子, 岡本麻弥
  • 監督: 富野由悠季
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2001/09/25
  • 時間: 97 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005NJKK
  • JAN: 4934569609069
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 34,549位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

名作ロボットアニメ“ガンダム”のTVシリーズ第2作となった「機動戦士Zガンダム」が待望のDVD化! 第35~38話収録。

レビュー

総監督・原作: 富野由悠季 原案: 矢立肇 キャラクターデザイン: 安彦良和 メカニカルデザイン: 大河原邦男/藤田一己 音楽: 三枝成章 声の出演: 飛田展男/池田秀一/古谷徹/島津冴子/勝生真砂子/井上和彦/大塚芳忠
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 さてこの巻の見所です。
 なんといってもフォウ・ムラサメ完結編ということでしょう。「Z」特筆のエピソードです。
 最後にはカミーユをジェリドの攻撃をかばいフォウは散ってしまいます。(先の「ジェリド特攻」、マウァーのエピソードのまったくの逆になってしまっています。この二人の憎みあいはとどまるところを知りません) 最後にカミーユがフォウを抱きかかえている姿がとても印象的でした。「Z」は悲しいエピソードが多すぎますね。ラストもさらに壮絶な戦いが続きます。この反動で「ZZ」は明るい作品になった気もしますね。
 オマケとしてこの巻でついにセイラさんが登場。どうもアムロ・レイのような生活を余儀なくされているらしい。台詞の無いのがさびしいところです。
 さらに最後の「レコアの気配」でティターンズのガディ艦長(アレキサンドリア)の名言。「シロッコに付き合うと妙な奴ばかりくっつく」あなたの気持ちはわかります。
 
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ちゃあ 投稿日 2006/10/15
ご存じのように、劇場版で割愛(?)されたシーンがここにあります。フォウの死、そしてシャアのダカール宣言。劇場版も好きだけど、この二つのシーンははずせないという方いませんか? 邪道かもしれないけど、劇場版の3作に加えて、こういう巻だけTV版のDVDも揃えておく、というのもいいかも。心の中でなら、二つの歴史があってもいいですよね。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
10巻は、『Zガンダム』におけるヒロイン的存在であったフォウ・ムラサメがメインの作品となっている。フォウの戦死、シャアのダカール演説など、有名なシーンが収録されているので全13巻の中でも見所の多い1枚である。☆は問題なく5つ。『1st』の内容を十分に理解している方は、カミーユではなく、アムロとシャアの視点から物語を捉えることになると思う。
フォウとの戦いを拒むカミーユに、「戦いの中で人を救う方法もあるはずだ」とシャアは叫ぶが、そんな方法などあるはずもない。アムロの攻撃から身を挺してシャアを守ったララァのように、ジェリドの攻撃からカミーユを守るためにフォウは命を落とすことになる。アムロ、カミーユ、シャアという優秀なニュータイプが揃っていながら最悪の事態を回避することはできなかった。戦闘では驚異的な戦闘力を発揮するニュータイプも万能ではない。「人は同じ過ちを繰り返す」というアムロの言葉が示すように、戦争を起こす理由に違いがあっても、戦争によって引き起こされる悲劇はどれも似たようなものだ。正しい世界を築くため、自分たちの社会を守るため、より良い未来を開くため、いろいろな理由で人は争うが、そこで行われるのはただの殺人という行為でしかない。戦うことの愚かさ、虚しさが、痛々しいほどに伝わってくる1本であった。
私は、ジェリドの「力があってこそ全てを制するんだ!」という台詞が
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 このディスク最大の目玉は、やはり第36話「永遠のフォウ」。主人公カミーユの最愛の人、フォウ・ムラサメの最期が描かれる。その瞬間に立ち会ったアムロとシャアは呟く。「同じか……」。「同じ」悲劇を目撃したシャアは決意し、素性を明かして、地球連邦政府議会で演説をする。(第37話)
 シャアのシリーズ最大の見せ場だったが、作画レベルが著しく劣り、ファンをガッカリさせる。36話と次の第38話の作画レベルが飛び抜けて高いだけに、余計目立つ。星の減点分はそれに尽きる。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す