Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 560

¥ 45の割引 (7%)

ポイント : 180pt (32%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[長谷川 裕一]の機動戦士クロスボーン・ガンダム(1)<機動戦士クロスボーン・ガンダム> (角川コミックス・エース)
Kindle App Ad

機動戦士クロスボーン・ガンダム(1)<機動戦士クロスボーン・ガンダム> (角川コミックス・エース) Kindle版

5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 機動戦士クロスボーン・ガンダム(角川コミックス・エース)の6の第1巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 560
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 605 ¥ 1

紙の本の長さ: 177ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

UC0133、木星圏付近ではMSを利用して海賊行為を働く「クロスボーンバンガード」が出没していた。その一味となった少年トビアは木星帝国と戦うことに…。「F91」の続編に当たるコミックオリジナルの物語!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 66375 KB
  • 出版社: KADOKAWA / 角川書店 (2013/11/11)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00G6E8LF0
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
面白いです
最近存在を知って初めて読んでみましたが、ドゥガチの動機を知った時最初は下らないと思い、そのあと人間とはこんなものかと生々しいな描写だな思い、そのあとトビアが安心したと言った事に共感し、読み終わったとに改めてキャラクターの関係と思想の構図に感心している所です
絵柄や戦闘描写がちょっとどうなのと思う人はいると思いますが、この漫画で一番の魅力はニュータイプ論に対する解釈と反論です

これまでのガンダムシリーズは、シャアにせよアムロにせよその他多くのスペースノイドは地球に対して並々ならぬ執着心を持っていました。単に資源に富み裕福な人が住む惑星ではなく、神聖不可侵な母親として地球を捉え、その地球を食い物にするアースノイドを粛清しようとしたり、あるいは守ろうとしたりしてきました。

しかしこの漫画では、地球に対して別に特別な感情を抱く必要はないんじゃないか?
地球への執着が人々をオールドタイプたらしめているのではないのか?といった価値観を持つ人々が出てきます。
つまり、大変ながらも宇宙で完全に独立して生活できているのだから、地球は人間の活動領域の一つに過ぎず、むしろその恵まれた環境は奪い合いのもとになるだけで却って人心を荒廃させているのでは?という見解です。

この発想はユニコーンガ
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
思いましたよ。なんだこの絵は。ふるくさい。子供っぽい内容で(ボンボン系の漫画みたいな)ガンダムと敵がちょっと個性的なだけな作品だろうと。

あんまり友人が進めるので見ましたよ。嫌々。

・・・すいません。気がつけば現在単行本は鋼鉄の7人とゴーストを含め全て所持しているという。

最近になって最初はそう思っていた事を思い出しました笑

これ程キャラクターが生き生きと動き、ガンダムファンを唸らせる内容、ストーリーで魅力に溢れているとは思いもしませんでした。

私のように絵で嫌わず、是非全てのガンダムファンに見ていただきたいと今は思います。

おすすめです!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
シーブック(キンケドゥ)の物語はクロスボーンガンダムで終了です。
(外伝のスカルハートや続編・鋼鉄の七人でも出て来ますが物語には絡まず)
そしてあのザビーネがあんな事に……キンケドゥとの共闘は燃えたのになぁと思いガッカリ

キンケドゥもいいですがクロスボーン一番の見所はやっぱり主人公トビアです
ビット落としやベルナデットを奪うシーンは素晴らしく熱いです

しかし長谷川先生の独特な絵柄に関しては、好みがわかれるかもしれませんね
私はVガン外伝やハーフゼータの方を先に読ませて貰ったので特に抵抗はありませんでした
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
新装版ですね。

懐かしく読ませて貰ってます。

富野監督 原作の宇宙世紀ガンダムです。

富野×長谷川が見事にクロスしております。

当時、長谷川先生の絵が苦手な友人が多く
あまり話題にされなかった記憶がありますが・・・

しかし、読めば読むほど面白い

F91以降のシーブック、セシリー、ザビーネのその後・・

連載中、当時の現実日本で起こった
カルト教団事件に対する富野監督の思いが
ちらりと見え隠れしている感じがします。

続刊での

・木星帝国本拠地でのシーブックの台詞

・最終決戦に向かうトビアの思い

等々

必読です。

当時思ったこと、ガンダムXより、
Xガンダムをアニメ化してほしかった。

でも漫画でしか、描けないストーリーです。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover