機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT G... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 付属品は全て揃っています。 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。デジタルコピー、ダウンロード等は使用できません。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 7,879
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: エコ・ショップ
カートに入れる
¥ 8,420
通常配送無料 詳細
発売元: ◆TP shop ◆【年中無休・毎日迅速発送・保証付】
カートに入れる
¥ 8,490
通常配送無料 詳細
発売元: オンラインストアー えびす屋
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 7 (初回限定版) [Blu-ray]

5つ星のうち 3.7 215件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 10,584
価格: ¥ 8,000 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,584 (24%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Happiness Projectが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

2017年 春アニメ予約開始
2017年春から放送のアニメDVD・ブルーレイを 今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報


  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 7 (初回限定版) [Blu-ray]
  • +
  • 機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 6 (初回限定版)(特典ディスクほか豪華特典付) [Blu-ray]
  • +
  • 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) [Mobile Suit Gundam UC] 5 [Blu-ray]
総額: ¥14,100
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 内山昂輝, 藤村歩, 池田秀一
  • 監督: 古橋一浩
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen, Limited Edition, Import
  • 言語: 日本語, 英語
  • 字幕: 日本語, 英語, フランス語, スペイン語, 北京語, 広東語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2014/06/06
  • 時間: 301 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 215件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00GM9EC1G
  • JAN: 4934569358288
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 6,530位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

作家・福井晴敏がストーリーを手掛ける宇宙世紀新章、超拡大のファイナルエピソード!!
BD初回限定版は構成:福井晴敏による宇宙世紀ダイジェストepisode EX「百年の孤独」<完全版>、
『ガンダム35周年特別番組 UC 宇宙の記憶』、小説PV収録の特典DISC、
episodeEX「百年の孤独」シナリオ他収録の特典ブックレット付き豪華版!!


『ラプラスの箱』を巡る、人類の可能性(ニュータイプ)を賭けた最終決戦――!!


◎仕様◎
【特典】
カトキハジメ描き下ろし「フルアーマー・ユニコーンガンダム」特製スリーブ(※BCXA-0827と同一のものです)
●特典DISC【episode EX「百年の孤独」【完全版】、「ガンダム35周年特別番組 UC 宇宙の記憶」
<ナビゲーター:松田凌/出演:内山昂輝、藤村歩、池田秀一、古谷徹、福井晴敏、澤野弘之、富野由悠季>、小説「機動戦士ガンダムUC」プロモーション映像(2007年)】
●特典ブックレット【episode EX「百年の孤独」シナリオ、トリビュートイラスト、episode 7原画ギャラリー】
【映像特典】
episode EX 「百年の孤独」【劇場上映版】(福井晴敏構成による宇宙世紀ダイジェスト)
episode 1-6 ダイジェスト
PV集
【他、仕様】
16P特製ブックレット(※BCXA-0827と同一のものです)
描き下ろしジャケット(※BCXA-0827と同一のものです)
BD-LIVE対応


◎内容◎
【1話収録】
■episode 7「虹の彼方に」
 地球連邦政府転覆の可能性を秘めた『ラプラスの箱』の在処が遂に明かされた。その場所は、事件の始まりの地、
〈インダストリアル7〉の〈メガラニカ〉であった。ビスト財団当主代行のマーサ・ビスト・カーバインは、財団権益を保持すべく、
地球連邦政府中枢を担う移民問題評議会議長ローナン・マーセナスと、 甥のアルベルト・ビストを伴ってシャイアン基地に直行し、事態の始末を図ろうとする。
一方、『箱』を奪取せんと先行したフル・フロンタルを追い、〈インダストリアル7〉に急ぐバナージだが、眼前に《バンシィ・ノルン》を駆るリディ と、
アンジェロの《ローゼン・ズール》が立ち塞がる。
 『箱』の守人、サイアムが待つ〈メガラニカ〉に到達する者は果たして――。


◎スタッフ◎
episode 7 脚本:むとうやすゆき/コンテ:古橋一浩・村瀬修功・玄馬宣彦/演出:佐藤照雄・初見浩一

原作:矢立 肇・富野由悠季「機動戦士ガンダム」より/監督:古橋一浩/脚本:むとうやすゆき/ストーリー:福井晴敏
オリジナルキャラクターデザイン:安彦良和/アニメーションキャラクターデザイン:高橋久美子/モビルスーツ原案:大河原邦男
メカニカルデザイン:カトキハジメ・石垣純哉・佐山善則・玄馬宣彦/美術監督:池田繁美/色彩設計:すずきたかこ
CGディレクター:藤江智洋/撮影監督:葛山剛士・田中 唯/編集:今井大介/設定考証:小倉信也/音楽:澤野弘之
音響監督:木村絵理子/企画・製作:サンライズ

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

作家・福井晴敏の小説をアニメ化した「ガンダム」シリーズの新章第7巻。最終第7話「虹の彼方に」と、episode EX「百年の孤独」の上映版と完全版、新規メイキングほか多数の特典映像を収録。シナリオや原画を収めたブックレットを封入。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
本日、劇場に足を運びました。

多くのことを語ろうとは思いません。言いたいことは、ただただこの作品に出会えたことに感謝しているということだけ。

それと同時に、このガンダムUCが完結したことで、ひとつの時代が終わってしまったかのような寂しい虚無感すらあります。
いい歳して夢中になってしまって、いい歳して自分の人格形成に・・・・幼少期に観たガンダム以上に強い影響を与えられるとは思わなかったです。
なんか恥ずかしくなりますが、いつのまにかバナージではなくジンネマンやブライト、ダグザさんやリディの父親に感情移入して観ていることに気がついて
不思議な感覚でした。主人公イコール自分という目線ではなく、親の目線でバナージやマリーダ、リディを見てしまいました。自分が歳を取ったのだとも感じましたが、たぶん、それは親が子に託す、次の世代のための物語が描かれていたからなのだろうと感じます。
まさか、これほど胸をうつ作品が、アニメで
しかもそれが追いかけ続けていた大好きなガンダムであったとは!本当に嬉しいものです。まさに、奇跡のような作品でした。
スタッフの皆さんお疲れ様でした。素晴らしい5年間をありがとう!
7 コメント 487人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
原作購読済みです。30代で、ガンダムにはガン消しやBB戦士から入って原作に触れていき、ZZや逆襲のシャア、F91をリアルタイムで観て、Gガンダムで離れていった世代です。

1~6まではPS3でレンタルして観賞してきました。今回は最終話ということもあり、期待感が膨らんで新宿の映画館で観賞しました。
シリーズを通してMSVなどから今までアニメでは動く姿を見られなかったMSが多数登場し、毎回子供のころに夢中になったMSが最新のアニメの技術で美麗に戦う姿を見て感動していました。

今回のEP7において、小説には登場しないネオジオングの登場を知った時にはどのようなバトルになるのか楽しみにしていました。
FAユニコーンがどの様にネオジオングの外殻を攻略し、最終的にコアユニットのシナンジュとどの様なラストバトルを繰り広げるのかとても期待していました。
しかし、実際は異なりました。長年のガンダムファンでも置いてきぼりの究極兵器の突如登場、そして死人とのスピリチュアルな触れ合いでのなぜかのネオジオング攻略。
正直「なぜ?」という疑問が観賞中離れませんでした。

確かに今までの宇宙世紀ガンダムでもラストバトルでのスピリチュアルな描写はありました。しかし、ZでもZZでも最後の敵の攻略の糧であり、きっかけで
...続きを読む ›
コメント 73人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
自分の気持ちの中に物足りなさを感じる結末でした。
1巻でぐぐっと期待感からか自然と物語に入り込み、
物語中盤では心を掻き乱されたりしんみりとしたり、
後半でまた宇宙に上がるときのワクワクドキドキ感、
そしてフルフロンタルの底知れぬ不気味さが、
今後どんな話となるのだろう!?と期待して7巻の発売を待っていたのに・・・
え?こんなもの??みたいな。
小説を読んでいないのでアニメ化する上で省いた箇所も多々あるのかも知れませんが、
ちょっと拍子抜けでした。
コメント 94人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
劇場でイベント上映を観賞しました。先行発売ブルーレイも買えたのでレビューさせて貰います。ネタバレは完全に伏せるのは難しいので核心部分は触れないようにします。

およそ五年ほど続いたユニコーン映像化シリーズの最終巻。前巻の6から1年以上待ち、ラストという事で本編90分という大ボリュームで宇宙世紀新章のラストを描きます。

ストーリー・・・
ガンダムユニコーンという作品の最後ではありますが、宇宙世紀元年からの呪いか祈りからの開放という意味合いもあり1stからZ、ZZ、逆シャアと見てきた人たちへの1つの区切りを打つ作品でもあります。なので過去作の観賞をおすすめします。それか今回同梱しているボーナスディスク「百年の孤独」を本編前に観賞しましょう。それを観賞しておくと思いが大きく変わってきます。
父と子というのが重点になりバナージとカーディアス、リディとローナン、マリーダとジンネマン、ブライト艦長とその息子。受け継がれてゆく思いというのを感じました。ついに明かされたラプラスの箱の正体にはなるほど!と納得がいきました。

キャラクター達・・・
完成されたニュータイプとなったバナージの箱の使い方を問われたときに答えるのは、今まで命を賭けてこの世界を教えてきてくれた大人たちへの答えなんだと思います。バナージと
...続きを読む ›
コメント 258人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー