機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5 [D... がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 工藤書籍
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【amazon在庫商品で品切れがありません。送料無料、年中無休で即日出荷致します。】ディスク1枚、ブックレット封入。ディスク再生に問題ありませんでした。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,320
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: GOODNICE メディアマーケッツ【トラブル防止のため、商品コンディションを必ずご確認ください!!】
カートに入れる
¥ 1,600
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ■□ももんが堂□■:【プライム商品は年中無休】
カートに入れる
¥ 1,680
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: にしだ商店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5 [DVD]

5つ星のうち 1.8 101件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,480
価格: ¥ 1,294 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,186 (80%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、【値下げ商品多数!期間限定セール開催中!!】☆Remedia OUTLET★が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5 [DVD]
  • +
  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6 [DVD]
  • +
  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7 [DVD]
総額: ¥3,524
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 鈴村健一, 石田彰, 池田秀一
  • 監督: 福田己津央
  • 形式: Color, Dolby
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2005/06/24
  • 時間: 96 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.8 101件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0007MTBQ0
  • JAN: 4934569621191
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 17,552位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   ギクシャクと歯車のあわない奇妙な違和感。世界への不信、主人公シンのおごり高ぶり、目の前で堂々と行われる不正――消すに消せない、この違和感こそが「ガンダムSEED DESTINY」の独特な手触りだ。まさしく、らしい1本こそがこのDVD5巻。PHASE-17からPHASE-20を収録。いよいよPHASE-20でシンの過去が明らかになる。もともとは中立国オーブに住んでいたシン。なぜ、彼がザフトに入隊したのか。なぜ、彼があんなにも尖り、ぶつかり、激しく怒り続けるのか。その理由が描かれていく。まさしく、ここからが中盤戦の始まり。敵は戦争を産業として、利益のために世界をコントロールする「ロゴス」。ここから猛スピードでストーリーが展開していく。(志田英邦)

内容(「Oricon」データベースより)

TVアニメ「機動戦士ガンダムSEED」の続編。2004年10月よりMBS・TBS系列にて放送。声の出演は鈴村健一、石田彰、池田秀一ほか。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2005/8/25
シン君
真に説得しなければならないのは、この糞アニメの監督夫妻だ!!
間違いない
まずは、その二人に降板してもらうように説得するしかない。
自分のパクリだけのアニメを良しとしオリジナルを馬鹿にする監督など要らない。
まして、夫が監督したアニメしか出してもらえない腐女子が脚本担当などもってのほかである。
その二人さえ降板させればシン君は主人公に返り咲きます。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
結構「設定はいい」って言われてるが、確かに個人、個人はいいと思う

しかし全体的に見れば思いついた高級食材ばかりを適当にいれたため、素材が互いに殺し合い、結果マズくなった料理みたいなものだ

実力もないくせに特殊な設定のキャラをつくり過ぎ・・・・・・むしろ実力が無いから魅力がありそうな設定を乱用したかも知れないが、本来設定は所詮設定でほどほどにし、作品の中で魅せなければならないハズやのに、この作品は設定に寄りかかりすぎ

「ラクス・クラインだ」「ラクス様〜」

「カガリ様!!」

・・・・いかにもラクスやカガリが国民のカリスマ的存在だと言わんとばかりだ。

本当にこの2人が魅力のあるキャラかというと、この作品を見てもそんなものは伝わってこない

第一支持されてる理由も不透明、むしろ内容からすると民衆から叩かれるはずで、殺されてもなんら不思議ではない

結局ラクスやカガリのカリスマ性は設定に過ぎずない
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
相変わらず使い回しが多いですね。しかも、またまたパクリ・総集編…。

いい加減にしてほしいです(^^;

本編がなかなか進まず、見ていてイライラします。

しかも「総集編」とはいっても、あれは「DESTINY」のではなく「SEED」のものでは??

「またやってるよ。。。」としか思えません。

シンは家族を皆殺しにされたというのに、思い出すのは妹のマユのことばかり…。

マユとのエピソードは度々出てきても、ご両親とのエピソードはほとんどないですよね。

まるで、シンの怒りの矛先はマユが殺された事に対してだけで、

ご両親の死に関してはあまりダメージを受けてないかのようにさえ見えてしまいます。

シンは「マユ…、マユっ!!」ばっかりで、ご両親に対しては冷たい印象です。

どうして、「父さん!!」「母さん!!」というふうに、怒りに燃えさせる演出をしないんでしょうか?

また、ご両親の事を思い出して悲しみに沈んだり…といったシーンが出てこないのが不思議でなりません。

無意味なサービスカットやお色気シーンなんて描く暇があったら、

もっとシンの心情や、内面的なことを掘り下げて描くべきじゃないでしょうか?
1 コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ni-san 投稿日 2005/7/10
最近のガンダムってガンダムがたくさん出てくるんですね。でも敵も味方もガンダムだらけでガンダム同士で壊しっこしていてよくわからないです。基本的にファーストから引き継がれているガンダム(RX-78)のデザイン、フォルムは好きだから画面に沢山でてくるのは、「ガンダム図鑑」を見てるみたいで毎週30分ならそれはそれで面白い。動きも技術の進歩なんだろうけれど「お!かっこいいじゃん」って思いますよ。但しキャラクターの話になってくると絵は少女漫画みたいだし、富野さんが作り出すキャラのような魅力はまったくない、だからストーリーもつまらない、というのが正直なところですね。
それにしても、富野監督はよくだまっていますよね。心が広いのかどうなのか、「ガンダム」ってタイトルに入れるなよ!ぐらい言いたくならないのかな、って思ってしまいます。メカ以外はどこをどうとってみても「機動戦士ガンダム」じゃないですよねえ。今ちょうど「星を継ぐ者」が劇場公開されていますが、作品の出来としたら足元にも及びませんでしょう?
「ガンダム」に手を出すには監督がまだまだ未熟だということでしょうか……ね。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/6/4
最近は、SEED DISTINYを見ると、イライラします。
特にAA。
やっていることはテロだろ、どうしてそれを正当化しようとするのかと…
本当に平和を望むのならば、他に手はないのか?
オーブの最高権力者を有し、今なお色濃く影響力を持つ歌姫を持ち、最高(かわからないけれども)の力を持つものを持ち。
手当たり次第に戦場に介入し、双方を攻撃って…
何の解決にもならないんじゃないんですか?
それより、他にやること色々あるでしょう。
まず、カガリはオーブに戻るべきだと思うし、ラクスはもっと堂々と出て平和を主張でもすれば? 戦装束なんて着ていないで。
それを「カガリは今泣いているんだ!」って、人一人の涙でいったい何人が死んだと思っているんだ…
結局、AAは自分の回りの人間しか大事じゃないんだとはっきり思いました。
そのくせ、自分達は正しいように言ったり、回りを責めるだけ責めてみたり。

主人公にしても、最近は天狗になって…いや、天狗になるはいいけれども、軍人としての意識が低すぎて鬱になります…
自分が強いと思っていらっしゃいますが、それは所詮軍から支給されたものの強さですからー!(MS)
軍にありながら、軍を否定し自分の正当化。そして、軍力の私
...続きを読む ›
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す