機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャ... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,950
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ◆UNV-Media OUTLET◆
カートに入れる
¥ 2,000
通常配送無料 詳細
発売元: グッドバリュー  "International shipping available"
カートに入れる
¥ 3,676
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディション 砕かれた世界 [DVD]

5つ星のうち 2.3 106件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 1,280 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,904 (75%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Mellbin STORE (メルビン ストア) 迅速対応・年中無休が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディション 砕かれた世界 [DVD]
  • +
  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディションII それぞれの剣 [DVD]
  • +
  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディションIII 運命の業火 [DVD]
総額: ¥9,300
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 矢立肇, 富野由悠季, 平井久司, 福田己津央, 鈴村健一
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2006/05/26
  • 時間: 90 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.3 106件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000EPE782
  • JAN: 4934569625151
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 47,554位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   『機動戦士ガンダムSEED』の続編であるTVアニメ『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』全50話を再編集した4部作の第1弾DVD。コーディネーター(遺伝子操作で生まれた新人類)が居住するプラントのザフト軍と、ナチュラル(既存の人類)を代表とする地球連合軍との戦争はようやく停戦を迎えたが、ふたつの人種の戦いそのものはまだ終わっていなかった。本作は主に、地球中立国でもあるオーブ連合首長国に亡命していた前作からの人気キャラ、アスラン・ザラと、かつて戦乱のさなかで両親と妹を失ったザフトの戦士シン・アスカ、そして前作の主人公キラ・ヤマトの視点で、第1話からおよそ第13話までの第1シーズン・ストーリーが語られていく。前作『SEED』も3部作のSPECIAL EDITIONが製作されているが、世界観が複雑なので知識のない方はそれを先に観ておくことをお勧めしておきたい。もともとスタンダードの映像をビスタにトリミングしている分、時折画面が窮屈な印象を受けるが、16対9のTVならワイド感を与えてくれるのも確か。(増當竜也)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

数々の名作を手掛けるヒットメーカー、矢立肇と富野由悠季原作によるTVアニメシリーズ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」の特別編4部作の第1弾。新作カットの追加や全編新アフレコによる撮り直しをしたスペシャルエディション版。ライナーノートを封入。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

正直、「運命」より「種」の方が個人的に好きでしたね。

それでも最初の「運命」はステラ、アウルなど物語に良い意味で謎と、

今後の展開への期待を持たせてくれるキャラがいたので、惹かれたのですが。

後半は、彼らがいなくなり、主人公の立ち位置も不透明に。

アスランもキラもなんだかマンネリ化した動きに。ラクスの言葉も安くなったような。

カガリもやはり「種」の時に比べ、「運命」では誰かに引っ張られるキャラに。

そして、何より主人公であるはずのシン。

復讐に燃えるのも一つの主人公像として、十分に尊重できます。

ただ、やはりその復讐の中での主人公の成長なり、なんなり、

もう少し一貫したテーマがあっても良かったのでは?

アスランとキラの存在が大きい分、

その中で、自分の意志と考えを持てる主人公であって欲しかったです。

このスペシャルエディションもそういう意味で、

一貫したテーマが示せているかどうかが問題だと思います。

話を端折るのも新カットを足すのも足さぬのもよし。

ただ、アニメ本編とは違い、できるだけ一つの物語として纏めてもらいたいです。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
個人的に目を引いた場面はハイネのオレンジザク搭乗シーンが追加されているとこくらい。元々主人公すらまともに描けてない作品のスペシャルエディションなんで何の感慨も浮かばないのも当然だが。せめて本編でないがしろにされ続けたシン視点でのスペシャルエディションなら本編よりは少しはマシだったかもしれないけど。
しかしSEED DESTINYは作品としての質もさることながら本当に許せないのは監督をはじめ製作側の視聴者を軽視する発言の数々だと思う。
・当初「戦争が何故おきるかを描く。」と言っておいて終わった後で「戦争がテーマでない。誤解されるが戦争を描いたつもりは少しもない。」だの
・主人公交代の不始末を「放送開始時から当作品で3人の主人公の物語を同時進行させるつもりであった。」というこじつけにも程がある言い訳をするだの
・スペシャルエディション製作前に「テレビシリーズは忘れてほしい。」だの
製作者としての自覚もモラルも感じられない発言を繰り返す連中の態度がさらにこの作品の不満に油を注がれる思いがする。特に個人的に前作SEEDは好きな作品だっただけにこんなものが続編だとは未だに信じたくない思いである。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
タイトルに「ガンダム」の4文字が入っているから「とりあえず……」ってな感じで見るとサァ大変!人を小馬鹿にした内容が延々と続きます。「きっとこの先に面白く成る筈だ!」と言う期待を裏切りアニメ月刊誌が発売されるタイミングで回想編(総集編)が必ず入って新規視聴者を受け入れてくれるトレンディドラマの(下らないにも程がある)内容を更に下らなくした作品。CS某放送局で幾度と無く放送していたのでオンエア版を(前シリーズを含め)全話見ましたが全ての事象において「組織」が存在せず、個人の意見(感情?)で集団が動き群衆の意見など無くまるで危ないカルト教団の様に描かれている事に気持悪さを禁じ得ませんでした。ですが皆様、とりあえず見てみて下さい。そしてこの様な作品を今後世に出さない為に行動を取りましょう。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
キッズレビュー 投稿日 2006/6/9
これは、アスラン視点のDESTINYです。つまり、主役はアスランです。

その証拠にDVDの裏にあるキャスト欄もアスランが一番最初でしたから。

アスラン視点の理由は、脚本さんいわく

「アスランはすべての出来事に遭遇しているから、アスランが適役」

だそうです。

スペシャルエディションですから、新規のカットもあります。

キラとシンの出会いのシーンなんて大幅に変わっているらしいです。

恒例の全セリフ取り直しだってあります。

そして、アスラン視点です。

主役が違うので新しい気持ちで、そして別の視野で見れることでしょう。

まあ、結局「すべてキララクが正しい」という三流な結末は変わらないがな。

そんな世界滅んでしまえ。

制作の方はすでに、スペシャルエディションの脚本は終わり、今は映画の脚本に取り掛かっているらしいですが、

結局「自分の好きなキャラの為なら他のキャラを悪人にする」という方法を用いる方です。

もう期待なんかしません。

こんなのを買うくらいなら私はスターゲイザーを買います。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す