機動戦士ガンダムAGE 08 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,600
通常配送無料 詳細
発売元: ◆UNV-Media OUTLET◆
カートに入れる
¥ 2,680
通常配送無料 詳細
発売元: falo-media
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

機動戦士ガンダムAGE 08 [DVD]

5つ星のうち 1.8 5件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 2,600 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,584 (50%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、▂▃玉風堂▃▂ CD&DVD&ホビー専門店 全品送料無料が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 814より 中古品の出品:5¥ 936より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 機動戦士ガンダムAGE 08 [DVD]
  • +
  • 機動戦士ガンダムAGE 07 [DVD]
  • +
  • 機動戦士ガンダムAGE (MOBILE SUIT GUNDAM AGE) 第6巻 [DVD]
総額: ¥7,200
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 江口拓也, 神谷浩史, 花澤香菜
  • 監督: 山口晋
  • 形式: Color, Dolby, Mono, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2012/09/21
  • 時間: 90 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.8 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B008CJAWP4
  • JAN: 4934569643001
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 148,670位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

新たな歴史が受け継がれる……
ガンダム史上初、三世代に亘る壮大なドラマを描く最新作がBDで登場! !


三つの運命が 歴史になる――


◎仕様◎
【毎回封入特典】
特製解説書「AGE-FILE」(8P)
【他、仕様】
ジャケットイラストはキャラクターデザイン千葉道徳、チーフメカアニメーター大塚 健新規描き下ろし

◎内容◎
【4話収録】
■第27話「赤い夕陽を見た」
ノートラムを守る連邦軍とヴェイガンの移動要塞ダウネスの激しい戦闘は続く。アセムとゼハートはおたがいの使命を背負い、
最後の一騎打ちを繰り広げる。戦闘は最終局面を迎え、連邦軍の秘策によって、大破した戦艦がダウネスに衝突させられる。
その衝撃によって大気圏への落下を始めるダウネス。巻き込まれたディーヴァも危機に。そのとき、アセムとゼハートは、ダウ
ネスに突入する。
■第28話「地球圏の動乱」
『勇気の日』と呼ばれる慰霊祭の日、地球首都ブルーシアでは、地球連邦首相フロイ・オルフェノアが演説を行っていた。
地球に侵入したヴェイガンの指揮官メデル・ザントは、ある使命をおびて演説会場への攻撃を画策する。一方、それを迎え撃つ
べく出撃準備する地球連邦軍MS隊の中には、アセムの姿があった。
■第29話「じいちゃんのガンダム」
アセムの息子・キオは13歳になり心優しい少年に育っていた。キオが暮らすオリバーノーツに、ヴェイガンが襲い来る。敵要塞
によって破壊されるビッグリング。そして、ヴェイガンの首領イゼルカントは、地球侵略の全面的な開始を宣言する。ヴェイガンの
攻撃は地球全域に及び、連邦は大混乱に陥ってしまう。この危機的状況の中、キオとフリットは、新たなるガンダム、AGE‐3を
動かそうとする。
■第30話「戦場になる街」
戦場となり混乱する町。既に軍から退役していたフリットは、この緊急事態にオリバーノーツの基地に駐留していた老朽艦ディー
ヴァの発進を命ずる。ところが、フリットを疎ましく思う基地司令ドレイムスによって、ディーヴァには、寄せ集めのクルー達が乗り
込むことになる。モビルスーツ同士の激しい戦闘。ぶつかり合うキオとゼハート。熾烈な戦いが続く中、様々な思惑を乗せて、再び
ディーヴァが動きだすが、その前にヴェイガンの地上戦艦が立ちはだかる。

◎キャスト◎
アセム・アスノ:江口拓也/ゼハート・ガレット:神谷浩史/ロマリー・ストーン:花澤香菜/フリット・アスノ:井上和彦
ウルフ・エニアクル:小野大輔/ミレース・アロイ:嶋村 侑/アリーサ・ガンヘイル:小清水亜美/フェザール・イゼルカント:大友龍三郎
メデル・ザント:稲葉 実/ナレーション:井上和彦 他
キオ・アスノ:山本和臣/ウェンディ・ハーツ:伊瀬茉莉也/ウットビット・ガンヘイル:大畑伸太郎/セリック・アビス:竹本英史 他

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ガンダム史上初、3世代にわたる壮大なドラマを描いたSFアニメ第8巻。アセムとゼハートは互いに使命を背負い、最後の一騎打ちを繰り広げる。戦闘は最終局面を迎え、連邦軍の秘策により大破した戦艦がダウネスに衝突させられる。第27話から30話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 1.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

フリット編、アセム(フリットの子)編、キオ(アセムの子)編と三世代にわたって主人公が交代するガンダムAGE。アセム編終盤〜キオ編開幕を収録した巻です。

私はキオ編から見始めました。
ガンダムの例にもれず民間人が戦いに巻き込まれて〜なストーリーでしたが、正直、ツッコミどころが多すぎました。

以下、追っていったストーリーとツッコミです。

・敵勢力であるヴェイガンの首領が堂々と「地球侵略を開始する」と宣言します(勧善懲悪の敵勢力じゃあるまいし「侵略」なんて言葉を使う?地球奪還とか地球帰還とか、他に言いようがあるのでは)。

・さっきまで宇宙にいたはずのヴェイガン部隊の戦艦とMS軍が突然地上に現れます(大気圏突入の描写とかないの?それともワープですか?)。

・ヴェイガンのMS部隊が街を破壊していきます(街を占領するならまだしも破壊する必要が?ヴェイガンの目的は地球人類の抹殺ですか?そもそも指揮官やパイロットはこんな作戦に何か思うところはないの?しかし指揮官は無言、MSはパイロットの描写が皆無のためわからず。てかMSは無人機ですか?)。

・戦火の中で主人公は逃げ遅れた子供たちを保護します(というか画面には主人公達と子供達しか映りません。戦闘前あれだけいた
...続きを読む ›
3 コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
このようなガンダムが放送されているだけで悲しくって涙が止まりません。。。アニメを見始めて50年 初めて怒りを覚えました。早くTVから消えてほしいです。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この巻からキオ編が始まります。まだ観ていない人には失礼なんですが、この巻は最悪です。

どこが最悪かと言うと…

・キオがゲーム感覚で殺しまくる。ゲームで殺しを教えているフリット
 このシーンについては、もう怒り心頭しました。私自身BPOに意見を言ったくらいです。
 殺しをゲームで教えるって、こういう親がいたらやだ〜。

・フリットが軍を退いたのに出しゃばっている。
 いわゆる“老害”ってやつですが、酷いです。軍をやめたんなら静かに老後を生きてろっつの!

・タイトルが幼稚すぎる
 これはすべての話に言えることです。「赤い夕陽を見た」夕陽が赤かったですって話じゃん。
 タイトルを付けたのは幼稚園児ですか?

他にもぶっこみたい所はいっぱいありますが書ききれません。
「ガンダム」って言う作品は、主人公が一般人もしくは、軍人で戦争をして、命の尊さを知っていく
アニメだと思っていました。AGEを観ていると、“命の尊さ”なんて全く感じられません。
AGEで人が死んでも感動できません。第一、老害の一世代の主人公フリットが敵を【殲滅】
とか言ってる時点でおかしいし。いつになっても考え方を変えない、これじゃだ
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
学校の同級生が敵と味方に分かれて戦う、ラストは協力して
お互いの危機を乗り越える、とりあえずこれだけ書いても
なんとなく面白そうで、燃えるドラマを期待できます、この
手法はガンダムSEEDなどでも明確に取り込まれた手法で王道
ともいえます、ですがAGEではこれを空回りさせる珍事が度々
出てきて、毎回同じことをループさせたりで、明らかに作りながら
考えたつぎはぎのストーリーが作品本来のテンションを下げてしまい
残念です。実際第二部はもっと面白くなると思いますし、アセムの
年齢設定が一番視聴者との相性が良かったと感じたので残念な
第二部の幕切れでしたね。追加のクーデターも蛇足感強すぎ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 1979年、ファーストガンダムをリアルタイムで視聴していた時は、私を含むほとんどの人がネタばれなど一切無しで視聴していた。その状況を再現するため、私は『機動戦士ガンダムAGE』をネタばれ無しで視聴している。
 キオ編の第1話を観ていたら、いきなりアセムが除隊するようなことを口にしたので、「おお、遂に私の予想が的中するのか?!」と思わずTVに向かって前のめりになった。しかし、次のシーンでキオが呟いた。
「天国の父さん」
 へああああああ? 「除隊した父さん」どころか「天国の父さん」だとぉおお?
 私はヘナヘナと前のめりに崩れ落ちそうになる体を、何とか両手で支えた。
 呆気に取られている私の目の前で、TVは新しくなったオープニングを流し始める。

 ああ、カッコイイなぁ(ちょっと『レイズナー』の主題歌っぽいかも)…キオ編が始まったんだなぁ…
 でも、アセムの死が台詞一つで片付けられるなんて、まるで劇場版『イデオン』のフォルモッサ・リンじゃないか…確かに斬新な展開ではあるけれど、これじゃあ…

 と、その時、画面には胸にドクロの紋章を抱いたガンダムらしきモビルスーツのシルエットが!
 こ、これはクロスボーン・ガンダムか?!
 否、これは…
 サンコミックス版
...続きを読む ›
15 コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す