機動戦士ガンダムAGE 第3巻 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,480
370pt  (25%)
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: NKFオンラインショップ
カートに入れる
¥ 1,500
30pt  (2%)
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: uchimoショップ☆2点購入で100円引き~最大1000円まとめ割
カートに入れる
¥ 3,859
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

機動戦士ガンダムAGE 第3巻 [DVD]

5つ星のうち 1.3 14件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 1,073 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,111 (79%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Goods houseが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 750より 中古品の出品:5¥ 722より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 機動戦士ガンダムAGE 第3巻 [DVD]
  • +
  • 機動戦士ガンダムAGE (MOBILE SUIT GUNDAM AGE) 第6巻 [DVD]
  • +
  • 機動戦士ガンダムAGE 第5巻 [DVD]
総額: ¥3,458
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 出演: 豊永利行, 遠藤綾, 東地宏樹, 早見沙織
  • 監督: 山口晋
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2012/04/20
  • 時間: 100 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.3 14件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B006Z35N62
  • JAN: 4934569642950
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 103,150位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

新たな歴史が受け継がれる…
ガンダム史上初、三世代に渡る壮大なドラマを描く最新作がBDで登場!!


三つの運命が 歴史になる――


◎仕様◎
【毎回封入特典】
特製解説書「AGE-FILE」(8P)
【他、仕様】
ジャケットイラストはキャラクターデザイン千葉道徳、チーフメカアニメーター大塚 健新規描き下ろし

◎内容◎
【4話収録】
■第7話「進化するガンダム」
街を破壊したとして、ザラムに捕らえられたフリットは、ザラムの首領、ドン・ボヤージの前に連行される。フリットは、ファーデーンで続くザラムとエウバの
抗争について抗議するがそれを聞き入れようとしないボヤージ。そこに部隊を率いて攻撃を仕掛けてくるエウバのボス、ラクト・エルファメル。ガンダムで
止めようとするフリットだったが、そこにUEが襲来して、三つ巴の戦闘となってしまう。ビーム兵器が使えないコロニー内で、UEに対抗するため、ガンダ
ムの新たなるフォームが姿を現す。
■第8話「決死の共同戦線」
ファーデーンに侵入したUEを撃退するため、フリットはガンダムの新たなるウェア『タイタス』を換装して立ち上がる。ザラムとエウバもまた、即席の共同戦線
でUEに立ち向かうが、わだかまりの残る共闘軍は、連携を取るどころか戦場でもめ事を起こす始末。そんなとき、現れる新たなるモビルスーツ。
その白い機体に乗っていたのは…?
■第9話「秘密のモビルスーツ」
新たなるモビルスーツ『Gエグゼス』の出所をウルフに問い詰めるフリット。ウルフは白状し、馴染みの場所であるマッドーナ工房へと連れて行く。しかしフリットは、
そこで衝撃的な光景を目にする。なんと、UEのモビルスーツ型が置かれていたのである。驚愕するフリット達。そんなとき、突如、UEのモビルスーツ型が動き出し、
工房内のモビルスーツを破壊し始める。
■第10話「激戦の日」
ファーデーンに襲い来るUEの大部隊。ザラムとエウバは、コロニーの人々を守るべく共同戦線を張る。ディーヴァもまた参戦しUEを迎え撃つ。
ザラムを率いるドン・ボヤージは自らの身を賭して、味方の軍を鼓舞するが…。壮絶な戦闘が繰り広げられ、激しい怒りに身を焼くフリットは、ガンダムをAGEシステ
ムが生み出した新たなるウェア『スパロー』に換装する。果たして、フリット達はファーデーンを守りきることは出来るのか?

◎キャスト◎
フリット・アスノ:豊永利行/エミリー・アモンド:遠藤 綾/グルーデック・エイノア:東地宏樹/ユリン・ルシェル:早見沙織/ヘンドリック・ブルーザー:沢木郁也
バルガス・ダイソン:坂東尚樹/ディケ・ガンヘイル:大畑伸太郎/ラーガン・ドレイス:羽多野 渉/ミレース・アロイ:嶋村 侑/アダムス・ティネル:川原慶久
ナレーション:井上和彦 他

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ガンダム史上初、3世代にわたる壮大なドラマを描いたSFアニメ第3巻。ザラムに捕らえられたフリットは、ザラムとエウバ、UEの三つ巴の戦いに巻き込まれてしまう。UEに対抗するため、ガンダムの新たなフォームが姿を現す。第7話から第10話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 1.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

タイタスが登場する巻ですが、ただただ空しいです。ノーマルピンチ→タイタス換装→タイタスてこずる→Gエグゼス登場という流れで、完全にガンダムが噛ませ犬状態です。これが初めての換装なんですけど・・・。ストーリーの都合上ガンダムが目立たない事もあるでしょうが、この話ではガンダムよりGエグゼスを目立たせる必要性を全く感じない。ガンダムに対しての拘りも何も無いとしか思えないです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
復讐のために勝手に軍を動かし、敵の居場所がわかっただけで敵の戦力は全くわかっていないにも関わらず、特攻に近い作戦を勝手に立てる艦長。しかも同盟を結んだのは、サバイバル・ゲームみたいな戦いしか知らない連中。マトモな軍人なら、こんな愚かなことは、絶対にやらない。
問題なのは、それを正しいこととして描いている点です。

戦闘シーンは、一巻から変わらず、淡々としていて面白味に欠ける。三巻まで見て気付いたんだけど、戦闘の流れを映像ではなく言葉で語っているシーンが多い点。そのため、テンポが悪くて、かったるくなっているし、淡々とした印象を受ける。
ライバルの魔少年が、呆気なかったのも、残念。

AGEシステムのような馬鹿馬鹿しい設定は、もっとバカに徹して突拍子もないものを出さないと、面白くない。ビームが回転するライフルとか、パワータイプの手足やスピード重視の手足とか、こういった在り来たりのものを出されても、つまらない(ここまで凡庸な発想しか出来ないのは、悪い意味で凄い!)。
バカになるのも、一種の才能です。バカになれない人間は、こういうバカ設定は使わない方がいい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
正直この会社のゲームは、所謂日本の多くのゲーム業界関係者の通弊で「シナリオを重視せず、ゲームシステムを重視する」傾向の強い会社でした。
今回は、そういったある意味で幼稚な体質とノリのままで、安易にガンダムという、それこそ超シナリオと脚本重視の世界に飛び込んでしまったわけで…
言って見れば最初から「相性は最悪であり、結果は見えていた」のではないでしょうか?

そういう意味ではレベルファイブや脚本を担当した某氏には同情を禁じえませんが、しかしそれでも金儲け主義のために一つの期待されるべき「ガンダムという作品群に大いなる汚点を残した」この負の遺産は、レベルファイブというゲーム会社にとっても今後、極めて響いてくるはずです。

ゲームは最初に広告し、発売初週に売ってしまえばそれで終了ですが、アニメというのは作品に人気が出、二次以降の商品その他で元を取っていく商売です。従って所謂「クソゲー」を売り抜けてしまうような芸当は不可能。宣伝も勿論大切ですが、それに伴った作品の質も当然厳しく問われます。

少なくとも私は、今後レベルファイブという会社に、極めて悪い印象しか持ち得ないでしょう。
そういう意味で、脚本担当者やこれに関わった関係会社さん達は、将来に渡りずっとこの負の遺産を持ち続け、「戦犯」として汚名を受け
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
バンダイ及びBビジュアルさんへ。あなた方はこれから起こる悲劇を知っていますか?このアニメの失敗により、DVD,プラモそしてゲーム等の関連商品が沢山売れ残り、莫大な赤字を生む。その影響は小売店、販売店と様々な所で受けることでしょう。それなら一つ提案があります。そんなわかりきっている所に、時間と予算をつぎ込むならとっとと終わらせて、Seedー運命のリマスター版の制作をする事をお勧めします。この作品はキャラやMSは良いものの制作側の無能な人物により、途中で主人公が変わり、総集編を繰り返した挙げ句、グダグダな最終回になった曰く付きの作品です。ですから今からシナリオを修正して、リメイクリマスター版とも言うべき物を作り始めた方が、バンダイにとってもガンダムファンにとってもプラスになると思います。今後無駄に赤字を広げるより、今ならまだ変えられます。どうかご検討を。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
つっこみどころだらけで、真面目に見ようとすると耐え難い苦痛になる作品です。
ネタをネタと割り切れるなら見てみましょう。
あるいは、ひどい作品の反面教師としてみるのもいいかも。

そんな作品です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
毎回満点絶賛評価の あなたです 恥ずかしくありませんか? 一般ユーザーを演じきれてもいなく 通常の思考回路がある人間ならば 一瞬で気づきます、関係者だと… それほど誇りも何もかなぐり捨てても酷い出来のAGE なぜ打ち切りにならないか不思議です 時代が変わったとはいえ ファーストは短縮打ち切り Xは放映時間帯左遷ののち やはり短縮打ち切りとなりました 以上2作に比べるのも愚かなくらいに 作品と成立していない本作が 制作陣に何の緊張感もなく ダラダラと垂れ流し放映されるのは何故か 後々 世界の七不思議にもなりそうです
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す