機動戦士ガンダムAGE 〔MOBILE SUIT ... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,302
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 1,739
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ひいらぎ堂◇365日発送中◇返金保証付き
カートに入れる
¥ 2,190
通常配送無料 詳細
発売元: kitasaba
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

機動戦士ガンダムAGE 〔MOBILE SUIT GUNDAM AGE〕 第3巻 豪華版 (初回限定生産) [Blu-ray]

5つ星のうち 1.4 48件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 8,424
価格: ¥ 1,300 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 7,124 (85%)
残り6点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、DVD-OUTLETが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換が利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 機動戦士ガンダムAGE 〔MOBILE SUIT GUNDAM AGE〕 第3巻 豪華版 (初回限定生産) [Blu-ray]
  • +
  • 機動戦士ガンダムAGE 〔MOBILE SUIT GUNDAM AGE〕第2巻 豪華版 (初回限定生産) [Blu-ray]
  • +
  • 機動戦士ガンダムAGE 第1巻 【豪華版】(初回限定生産) [Blu-ray]
総額: ¥2,996
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 豊永利行, 遠藤綾, 東地宏樹, 早見沙織
  • 監督: 山口晋
  • 形式: Color, Limited Edition, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 英語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2012/04/20
  • 時間: 100 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.4 48件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B006Z35N4O
  • JAN: 4934569354686
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 22,225位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

新たな歴史が受け継がれる…
ガンダム史上初、三世代に渡る壮大なドラマを描く最新作がBDで登場!!


三つの運命が 歴史になる――


◎仕様◎
【初回特典】
1.メカニックデザイン海老川兼武描き下ろしスリーブ
2.特典CD「ガンダムAGE×3(エイジアゲアゲ)ラジオADVANCED CD Vol.2」
(出演:豊永利行、早見沙織)
【初回封入特典】
特製解説書「AGE-FILE」 (16P)
※千葉道徳描き下ろしイラスト収録
【初回映像特典】
<音声特典>第10話オーディオコメンタリー
(出演:豊永利行、三宅健太、酒井和男(助監督)、小川正和(プロデューサー))
【他、仕様】
インナージャケットはキャラクターデザイン千葉道徳、チーフメカアニメーター大塚 健新規描き下ろし

◎内容◎
【4話収録】
■第7話「進化するガンダム」
街を破壊したとして、ザラムに捕らえられたフリットは、ザラムの首領、ドン・ボヤージの前に連行される。フリットは、ファーデーンで続くザラムとエウバの
抗争について抗議するがそれを聞き入れようとしないボヤージ。そこに部隊を率いて攻撃を仕掛けてくるエウバのボス、ラクト・エルファメル。ガンダムで
止めようとするフリットだったが、そこにUEが襲来して、三つ巴の戦闘となってしまう。ビーム兵器が使えないコロニー内で、UEに対抗するため、ガンダ
ムの新たなるフォームが姿を現す。
■第8話「決死の共同戦線」
ファーデーンに侵入したUEを撃退するため、フリットはガンダムの新たなるウェア『タイタス』を換装して立ち上がる。ザラムとエウバもまた、即席の共同戦線
でUEに立ち向かうが、わだかまりの残る共闘軍は、連携を取るどころか戦場でもめ事を起こす始末。そんなとき、現れる新たなるモビルスーツ。
その白い機体に乗っていたのは…?
■第9話「秘密のモビルスーツ」
新たなるモビルスーツ『Gエグゼス』の出所をウルフに問い詰めるフリット。ウルフは白状し、馴染みの場所であるマッドーナ工房へと連れて行く。しかしフリットは、
そこで衝撃的な光景を目にする。なんと、UEのモビルスーツ型が置かれていたのである。驚愕するフリット達。そんなとき、突如、UEのモビルスーツ型が動き出し、
工房内のモビルスーツを破壊し始める。
■第10話「激戦の日」
ファーデーンに襲い来るUEの大部隊。ザラムとエウバは、コロニーの人々を守るべく共同戦線を張る。ディーヴァもまた参戦しUEを迎え撃つ。
ザラムを率いるドン・ボヤージは自らの身を賭して、味方の軍を鼓舞するが…。壮絶な戦闘が繰り広げられ、激しい怒りに身を焼くフリットは、ガンダムをAGEシステ
ムが生み出した新たなるウェア『スパロー』に換装する。果たして、フリット達はファーデーンを守りきることは出来るのか?

◎キャスト◎
フリット・アスノ:豊永利行/エミリー・アモンド:遠藤 綾/グルーデック・エイノア:東地宏樹/ユリン・ルシェル:早見沙織/ヘンドリック・ブルーザー:沢木郁也
バルガス・ダ

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ガンダム史上初、3世代にわたる壮大なドラマを描いたSFアニメ第3巻。街を破壊したとしてザラムに捕らえられたフリットは、ザラムとエウバ、UEの三つ巴の戦いに巻き込まれてしまう。第7話から第10話を収録。特典CDほかを封入。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 DOUBLE 投稿日 2012/2/10
他の方のコメントでもあったのですが。
子供たちが「何で、大人がガンダムにはまるのかわからない。」と、ありました。
私も地元のスーパーでそういう子供を見るたびに「違うんだ」と、言いたくなる衝動に駆られます。
本当のガンダムはこんなものではないと。
さて、肝心の内容は相変わらず、お粗末としか言いようがないです。
無駄に延ばしたファーデーン編も終了と言った感じでしょうか。
本当に必要性があるのかと思うくらいに間延びして退屈です。
特に気になったところは・・・最低三つを上げるとすれば。
作画監督すらも失敗を認めてしまったブースト全開で走るシーン・・・
もうひとつは、一応は内紛が起こっていた筈のヤクザ組合があっさり和解するシーンを見ると、こいつら、本当は仲が良いだろw内紛もお遊びでやってたろwと、笑いたくなる始末。日野さんはゲーム展開だから、こんなあっさりでも良いと思ったのかな・・・?ただ、見ていると内紛と言うものを如何に知らないかが腹が立つほど、よくわかります。
最後は、ドン・ボヤージ?と、フリットの絡みが無いに等しいまま、キャラも掘り下げてなかったので、フリットに伝えるべきことを伝えて取り巻きと一緒に特攻して死んでいくわけですが、先ほども言ったとおり、掘り下げが不足しているせいで失笑しか出
...続きを読む ›
コメント 106人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
私はストーリーを担当する日野晃博さんの事は良く知りませんが
おそらく子を持つ親ではないのだと思います

親子二代で見て欲しかったらしいのですが
決定的に内容が親の視点を持ち合わせていません

子供を戦わせる事に疑問を持たない大人達
どうやら大人達はフリットを大人として扱うようですが
明らかに間違った事をしている主人公を誰も叱りません
どうやら子供として扱い「育てる」といったことをしないようです
深く関わるのが面倒なのでしょうか?

子供を戦わせる不甲斐なさに涙する人物もいなければ
戦わせるなら戦わせるで死なないように厳しく戦い方を仕込む人物もいない
一見そう見えませんが大人たちはみな非常にドライで
子供に真正面からぶつかり向き合うつもりはないのでしょう

正直かなり異常ですが作っているスタッフは異常さに気づいているのでしょうか?
さむい時代と言うかある意味リアルですが…
親世代から見たら不快でしかたありません

日野晃博さんの子供のためと言いつつ子供へ対する本心が見えるようです

心底軽蔑します

なお今巻収録話に登場するマッドーナの奥
...続きを読む ›
11 コメント 175人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
■第7話「進化するガンダム」
スラムの子供たちによるトラック荷台抗議(違法性アリ)、ガンダムのブースターのベタ塗り走り(ダサイ)、慈悲がないUEのエウバザラムいじり、壁キック(壁最強)。MS戦の足掛け作戦。ビーム兵器が使えない?(宣伝より)装甲が厚くてドッズライフルが効かなかったのでは?
■第8話「決死の共同戦線」
ガンダムの新たなるウェア『タイタス』登場。ビームラリアットはビーム兵器じゃないんだw(七話宣伝より)
白い機体に乗ってきた人が後半全て美味しいとこ持っていきます。
■第9話「秘密のモビルスーツ」
マッドーナ工房へ。
UEのモビルスーツ型がある。(気付けよw)無駄に宇宙空間を宇宙服無しで渡りガンダムに乗る一芸を見せるフリット。無駄にリアルなSF考証シーン。
■第10話「激戦の日」
ファーデーンに襲い来るUE。ザラムとエウバは、ディーヴァと共同戦線を張る。武器が通用しないとこの両軍の役割は囮と牽制。戦えなくなった者が、前線から引こうとすると、なぜ逃げると言い、庇いもせずに非難する鬼畜フリット。
スパロー初出場。あれ、タイタスは?販促番組としての役割は満たしていない。
あと、ドンは犬死。
せめて、敵艦は損傷させようか。

特に10話の主人
...続きを読む ›
2 コメント 77人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 ドン・ボヤージは、ランバ・ラルガデムを足して、バルガスを掛けたような見かけ。彼が搭乗しているモビルスーツは、ガデムの...続きを読む ›
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す