機動戦士ガンダム00 5 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,780
通常配送無料 詳細
発売元: 高木堂
カートに入れる
¥ 3,450
通常配送無料 詳細
発売元: falo-media
カートに入れる
¥ 3,888
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

機動戦士ガンダム00 5 [DVD]

5つ星のうち 4.2 35件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,300
価格: ¥ 2,780 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,520 (56%)
ポイント: 1pt  (0%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ハピネスショップ☆丁寧な対応を心掛け致します・年中無休☆が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 1,398より 中古品の出品:17¥ 323より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 機動戦士ガンダム00 5 [DVD]
  • +
  • 機動戦士ガンダム00 6 [DVD]
  • +
  • 機動戦士ガンダム00 4 [DVD]
総額: ¥7,096
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 宮野真守, 三木眞一郎, 吉野裕行, 神谷浩史
  • 監督: 水島精二
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2008/05/23
  • 時間: 108 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 35件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0012OR6IW
  • JAN: 4934569632111
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 7,922位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

【4話収録】
■#15「折れた翼」
とうとう3つの陣営による大規模な対ガンダムの鹵獲作戦が展開される。合同演習の名を語ったガンダムを呼び込むその作戦に、罠とわかりつつ武力介入を行うソレスタルビーイング。長時間にわたる絶え間ない攻撃に、マイスターたちは疲弊していく。デュナメスとキュリオスは、人革連MS部隊の猛撃に膝をつき、エクシアとヴァーチェもまた、AEUの包囲網に捕獲され・・・。
■#16「トリニティ」
ソレスタルビーイングの動向を見つめ、全員の意思が統一されたときのみ、その行動の拒否権のみを司る者、「監視者」。彼らが一堂に会する場所で、アレハンドロ・コーナーはこれまでのソレスタルビーイングの介入行動について振り返る。
■#17「スローネ強襲」
これまで知らされていなかった新しいガンダムマイスターと、スローネという機体の出現に困惑するプトレマイオスのクルーたち。初顔合わせとなった会談で、その言動と立ち振る舞いに、刹那たちは眉をひそめる。会談を終え、プトレマイオスを立ち去った彼らは、次なるミッションを受け、スローネでMSWADの基地に強襲をかける。
■#18「悪意の矛先」
トリニティ兄弟のやり方に、疑問を抱く刹那。しかしスローネの出現は、3陣営のそれぞれの代表者たちに、ソレスタルビーイングに対抗する手段と戦力とが潰えたと考えを改めさせるのだった。世界情勢がソレスタルビーイングの理念に傾きつつある中、王留美はトリニティ兄弟の動向とその存在について確認するため、アレハンドロとコンタクトを取る。

初回封入特典 解説書「MEISTER FILE ~INTERNAL DATA OF VEDA~」(24ページ)

毎回封入特典 ライナーノート(8ページ)

毎回映像特典 次巻予告PV「戦術予報」

他、仕様 スーパージュエルケース(初回特典仕様)

Amazonレビュー

『鋼の錬金術師』の水島精二監督による、『機動戦士ガンダム』シリーズTV放映第12作のDVD第5弾。♯15「折れた翼」♯16「トリニティ」♯17「スローネ強襲」♯18「悪意の矛先」の4話収録。3つの超大国陣営による軍事演習。それは大規模なガンダム鹵獲作戦であり、罠と知りつつも戦いを挑んだガンダム・マイスターたちはかつてない危機に陥るが……。この巻より新たなガンダム“スローネ”とガンダム・マイスターのヨハン(小西克幸)、ミハエル(浪川大輔)、ネーナ(釘宮理恵)のトリニティ3兄弟が登場し、いよいよドラマが大きく転がり始める。殺戮を苦とも思わず、ついには一般人までストレス解消で攻撃する彼らの行動は刹那(宮野真守)たちを激昂させるが、果たしてソレスタルビーイングの真意はどこにあるのか? ♯16の後半は総集編仕立てにもなっており、これまでのあらましをざっと振り返るにもタイミングが良く、第1期クライマックスへ向けての期待を大いに高めてくれる。これまで蚊帳の外的存在だった沙慈(入野自由)とルイス(斎藤千和)も、今後争いと憎しみのドラマに深く関わってきそうだ。(増當竜也)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

三国の連携によりガンダムは鹵獲寸前まで追い込まれる。
しかし、救いの手はあった。
ガンダムを囲むMSを赤い粒子ビームが貫く。
それはスローネ、疑似太陽炉を搭載したソレスタルビーイングのセカンドチームだった。

だが、彼らの行う武力介入は一言で言うなら「やり過ぎ」。
軍事企業とはいえ、民間人が働く武器工場を壊滅させたり、オーバーフラッグスの基地を襲ったりと、「戦いを止める」ことを目的としこれまで行動してきた刹那達とは相いれないものであった。
彼らの行き過ぎた武力介入を目の当たりとし、あるパイロットは部下と恩師を失。
また、スローネドライのパイロット・ネーナは気まぐれからある富豪が開いたパーティを突然襲撃。それにより一人の少女は家族と片手を失った。

スローネの登場は世界を大きく変えていく。
だが、彼らのやり方に反発した刹那はトリニティとの対決を決意。短期でスローネへと特攻していくが……

スローネが物語に与えた影響は非常に大きい。
世界統一までの流れを飛躍的に加速させただけでなく、各登場人物たちに大きな影響を残して行った。
それにより一人の少女はセカンドシーズンにてある行動を起こす。
憎しみによる連鎖は四年後の世界にまで広がっていく。
この連鎖を、止める手だてはあるのか。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
批判意見もレビューの一つなですが、参考までに。
「腐女子やオタのウケを狙いすぎ」「売り上げを気にしてる」とか
言ってる方は斜め視点にも程があると思う。
製作者も仕事である以上、魅力的な作品を作りそれに伴う製品の売り上げを
稼ぐのもおかしくないし、一部のウケを狙っているような内容とも思えない。
キャラクターやモビルスーツが気に入らないから終わってるとか・・・。
製作者の姿勢を指摘する前に、見る側の姿勢も考えるべきじゃないかな。
もっと純粋に見た方が楽しいのに、なぜわざわざストレスを貯める
見方をするのか。悲しいことです・・・。

5巻の15〜18話ですが、物語が大きく動き出す重要な場面です。
15話では3大勢力の合同作戦によりソレスタルビーングは窮地に陥ります。
見た目地味な上、卑怯とも取れる作戦ですが、弱者が強者に勝つ為には
最良の策を取ったわけです。この作品の場合主人公側はヒール寄りなので
(一概に言えませんが)、力関係を覆した3大勢力が好きになるかも。

また、ここから新たにトリニティ3兄弟が参戦します。
3機のガンダムを操るのですが、おそらく多くの方が見ていて
不快感を感じるキャラクター達です。
...続きを読む ›
コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
新しいガンダムが出る度にやはり批判があるもので、今回もそれは多いにあるようです。
ただ、時代背景的にも繋がっていない、全く新しいガンダムを過去作に照らし合わせて批判するのはいかがなものか。
同じ名前を冠した作品をこれだけ生み出し、様々なタイプで世に出せるのは「ガンダム」だからだと思います。
過去作が好きで、新しいガンダムを認められないなら自分が諦めるべきであって、「今回のガンダムはここが駄目だ」と批判するのは間違いです。
ガンダムのスタンダードはありません。ファーストでもSEEDでもありません。

ストーリー、キャラ、メカニック等が「駄目」なのではなく、「自分には合わない」と思ってください。

ファーストからガンダムは見ていますが、今のところ、今作はいい出来だと思います。
後半がどのようになるかで後々の扱いは大きく変わるでしょうが…
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この巻から新ガンダム3機が登場しますね。この3機がどのように世界を動かすのか非常に楽しみです。
ここまでのストーリーベースは生みの苦しみだったらしいです。ジェットコースターでガッコンガッコンと、頂上まで運ばれてる途中です。
相当高いところまで運ばれてますから、16話以降の急降下はかなりのスリルと爽快感が味わえるのではないでしょうか。楽しみです♪
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 もう少しで捕獲できそうだったのに新たに3機のガンダム?しかもガンダムシリーズお決まりのファンネル搭載ですか。どこまで反則行為をしてくれるんでしょうかねえ、このテロリストさんは・・・。戦力比はガンダム7機対世界中の武装勢力となってますが、性能差が圧倒しすぎてむしろCBの方が優勢。世界中の軍隊はボロ負け。本来なら主人公格であるガンダムらを応援するべきなんでしょうが、この作品はどうしても世界中の量産型モビルスーツの方を応援したくなっちゃうんですよねぇ、少なくとも私は。
 しかし、この作品はそういうところを含めていつも目まぐるしく新たな展開を見せてくれるので退屈しません。いつも楽しみにしてる番組のひとつです。絵はとても綺麗だし、何よりも女性キャラがとても可愛く描かれてるし。ハロも中々可愛いし。これからも今後の展開が気になります。ただ今回のソーマさんはすごかったです。あの図体のでかいMSでファンネルを避けてよく頑張ったと心の中で拍手を送ってしまいました。ただ単にガンダムのパイロットのファンネルの使い方がへぼいだけだったのか。でも、やっぱ機体性能が全てじゃないよね。ソーマさんはこれからも頑張って欲しいです。後、相変わらずCBの真の目的は謎のままです。ホントCBって一体何がしたいんだろ?希望としては世界中のモビルスーツパイロットの皆さん、および軍属の研究機関の皆さんにはこれからもめげ
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す