機動戦士ガンダム00 3 [DVD] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,780
1pt
通常配送無料 詳細
発売元: 【365日スピード発送】ネットショップ つくば屋【茨城県古物商許認可店】
カートに入れる
¥ 2,822
通常配送無料 詳細
発売元: 【大決算セール開催中!全在庫大幅値下げ!】☆Remedia OUTLET★
カートに入れる
¥ 3,242
通常配送無料 詳細
発売元: [即日配送]アニメイタア通販支部
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

機動戦士ガンダム00 3 [DVD]

5つ星のうち 3.9 38件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,480
価格: ¥ 2,779 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,701 (57%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:15¥ 1,989より 中古品の出品:15¥ 1より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

2017年 冬アニメ予約開始
2017年冬から放送のアニメDVD・ブルーレイを 今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 機動戦士ガンダム00 3 [DVD]
  • +
  • 機動戦士ガンダム00 2 [DVD]
  • +
  • 機動戦士ガンダム00 4 [DVD]
総額: ¥4,492
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 宮野真守, 三木眞一郎, 吉野裕行, 神谷浩史
  • 監督: 水島精二
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2008/03/25
  • 時間: 96 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 38件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0010E8NSQ
  • JAN: 4934569632098
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 36,047位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

『鋼の錬金術師』の水島精二監督による、『機動戦士ガンダム』シリーズTV放映第12作のDVD第3弾。♯07「報われぬ魂」軍需経済国モラリアの傭兵サーシェス(藤原啓治)と対峙して己の過去を思い出すソレスタルビーイングのガンダムマイスター刹那(宮野真守)。まもなくモラリアは全面降伏するが、東京にテロ勃発。ソレスタルビーイングの撤退を要求するテロ組織“国際テロ・ネットワーク”は、♯08「無差別報復」世界各地で行動開始。一方♯09「大国の威信」で、人革連は宇宙でソレスタルビーイング掃討作戦を展開。その真意は♯10「ガンダム鹵獲作戦」ガンダムの捕獲にあった……。そんな中、刹那とアザディスタン王女マリナ(恒松あゆみ)との対話などガンダムマイスターたちの過去、テロに遭遇して世界の戦争と無縁でないことに気づく民間人の沙慈(入野自由)など、戦いをめぐっての人間ドラマもようやく動き出してきた。それにしても、現代の世界紛争などを巧みに取り入れた設定の数々には感心するが、SFとして飛躍した面白さもさらに望みたいところだ。(増當竜也)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

「ガンダム」シリーズの最新TVアニメの第3巻。モラリア軍・PMCとの交戦中、サーシェスの操縦に翻弄される刹那。自分の攻撃パターンを読まれているようなその動きに、過去の記憶を呼び起こした刹那は思わぬ行動に出る。第7話から第10話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
 もはや局外中立を保つことなど、どの勢力にとっても現実性のないものだと、状況は示しています(平和であると、思いこむ、のは別として)。
 小さくも、意味深く思える刹那の言葉は、麻痺ではなく、戦争の中で、己が微動だに出来ないことを、彼の生きる現実を、包み隠さず放ったように思えました。好戦的とか、反戦的であるとか、そういう平和な状況にあって、あえて分類される種類のものではない、刹那の現実を、そのまま表現したのでしょう。名台詞に分類してはいけない、と、心の中の何かが訴えてきますが、私の中で、「残る台詞」となりました。
 「おもちゃの兵隊」‥‥‥‥悲しい言葉です。

 国際法の埒外にあるソレスタルビーイングが介入する行動原理は、「敵を増やすことなど歯牙にもかけていない」ため、苛烈な実力を行使して、決して敬意を払ってはもらえない「実績」を積み重ねていきます。
 幾つかの経緯を巡り、後味が悪かろうが、戦いの果ての「勲章のない勝利」だけが、彼らを存在させている現状は、過剰演出されるわけでもなく、淡々と表現され、評価の分かれるところでしょうが、これを「地味」「暗い」と表現されるなら、あえて「地味で上等」という意図もあるように思います。
 物語は、「頭の中の平和」に対して、警鐘を鳴らしているとも思います。私だって戦争は怖い。それでも、この平和
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最後まで見ないと最終的な評価はできませんが、今の所は良い感じではないでしょうか。
確かに不満点はあります。主人公に共感しづらい、サジがウザい…とか。
ですが、見方を変えるとそういった点こそ深く考えるポイントになっているみたいです。
世界には私達(日本人)と違う考えの人々が五万といます(ちゅーか何十億人ね)。果たして、平和ボケした私達が「戦う動機ある人」をそんな簡単に理解・共感できるのか?理解する努力を怠っていないか?
「世界のどこかで誰かが真剣に命のやり取りをしているのに、気にもしないで遊び呆けるサジ」の姿こそ私達の姿ではないか?彼に感じるウザったさを、他国の人も私達に抱いているのではないか?
…と問いかけられているようで、反省させられます。
最後に…正しい批判ならともかく、「作品をけなす快感」に酔いしれている人のレビューは聞くに耐えません。もう少し冷静に批評してください。
コメント 93人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
GMの過去の一部、刹那の銃口の前の人物は彼の〇か?ロック関係も!又始めてCBが追い詰められます!トレミ-も戦闘に加わり、人革のセルゲイとCBのスメラギの戦略戦!個々のMS戦でのハレルヤの狂気、バ-チェの秘密!人革との戦闘は緊張感が高くBGMもいいです。さて、何かと評判が悪いマイスタ―の独り言ですが、私も最初気になっていたのですが、監視者の存在を知って気にならなくなりました。監視の為にミッション中ボイスレコ-ダ-に記録取ってるのでは、私設武装集団だからって好き勝手やってる訳ではないので… ガンダムもシリーズがこれだけ続けば好みの作品も、好みでない作品もあるのは当然ですが…中には、ハラワタが煮え繰り返るものもありましたが、OOは個人的には好きです。このまま失速せずにラストまで続けて欲しいと思います。 関係ないかも知れませんがレビューの評価が低い事に対して見なきゃいいと言われる方がいますが私もガンダムとタイトルつくと見らずにはいられないのですよ。それだけ作品の比重が重いのです。それにOOが嫌いな人がいたって当然です。 しかし、自分を信じましよう!誰も皆さんの心を変えられません。批判レビュも、自分との感じ方の違いを見てみると面白いですよ。 エラソーにすみません。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ひよこ 投稿日 2008/3/12
最初はキャラデザで、SEEDみたいな路線を行くんだろうか?と思っていましたが、キャラデザにはそぐわぬ地味な印象を受けました。
最近では、水島節が炸裂して来たので、1話見ないと分からなくなってしまいます(^_^;)見逃せません。
もう1部終盤になってしまいましたが、展開はジワジワと面白くなって来てます(>_<)2部に期待。
なんだか、欝な展開にハマってしまいました。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
水島精二監督/サンライズ製作の
TVアニメ「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」第7〜10話を収録したDVD3巻です
戦争の道具ではなく、戦場の撲滅、テロ掃討のため殺戮行為を持って
殺戮行為を否定する矛盾に満ちたGUNDAM部隊と世界の摩擦を描いた作品です
(総合7.75/10点)

#07「報われぬ魂」★★★★☆8/10点
 モラリアへの武力介入により、戦争とは無縁の人々を襲うは2次余波の恐怖
 特に沙慈、ルイスの目の前で起きる爆発が衝撃的で、
 平和な日常すら一瞬で吹っ飛ばす恐ろしさに震え上がります。
 彼らの行動理念こそテロの根源だと皮肉した憂鬱さがイヤな感じです

#08「無差別報復」★★★☆☆5/10点
 テロによる悲劇、怒りを理解しながら撲滅に徹す彼らの過去と矛盾を
 さらに強めています。やはり第3者の説明が多く、描写のみで魅せる要素も欲しい
偶然の出会いで身分を暴露してしまう点には驚きでした
くっ、女性陣の水着ばかり目がいってしまうとは・・・。これが若(省略

#09「大国の威信」★★★★★10/10点
 戦局を変えるのは機体性能ではなく、戦力と戦術であることを見事に
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す