機動戦士ガンダム ZZ Part-3 ― メモリア... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【 国内正規品 即日発送 】【 BOX仕様4枚組 リーフレット4枚・帯付き 】 BOXは小キズわずかでキレイ、4つのディスクケースもキレイです。 ディスク4枚もキレイ、再生確認済みです。 リーフレット4枚もキレイです。 レンタル品ではありません。 丁寧にクリーニングを行い、クリスタルパックでの包装をして、アマゾン倉庫で保管しています。  在庫切れの心配はございません。 【 お急ぎ便対応 】【 代金引換・コンビニ・ATM・ネットバンキング・Edy払い 等の利用可能 】 【 ローソン、ファミリーマートで受け取り可能 】
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 20,800
通常配送無料 詳細
発売元: KENT1
カートに入れる
¥ 25,700
通常配送無料 詳細
発売元: ◆TP shop ◆【年中無休・毎日迅速発送・保証付】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

機動戦士ガンダム ZZ Part-3 ― メモリアルボックス版 [DVD]

5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 25,200
価格: ¥ 20,800 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,400 (17%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、天游堂が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 20,800より 中古品の出品:16¥ 13,999より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 機動戦士ガンダム ZZ Part-3 ― メモリアルボックス版 [DVD]
  • +
  • 機動戦士ガンダム ZZ Part-2 ― メモリアルボックス版 [DVD]
  • +
  • 機動戦士ガンダム ZZ Part-1 ― メモリアルボックス版 [DVD]
総額: ¥43,200
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 岡本麻弥, 菊池正美, 原えりこ, 矢尾一樹
  • 監督: 富野由悠季
  • 形式: Color, Dolby
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 4
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2007/11/23
  • 時間: 370 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000065B5V
  • JAN: 4934569900470
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 50,395位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

【15話収録】
第33話「ダブリンの午後」/第34話「カミーユの声」
第35話「落ちてきた空」/第36話「重力下のプルツー」
第37話「ネェル・アーガマ」/第38話「鉄壁、ジャムル・フィン」
第39話「サラサ再臨」/第40話「タイガーバウムの夢」
第41話「ラサラの命」/第42話「コア3の少女(前)」
第43話「コア3の少女(後)」/第44話「エマリー散華」
第45話「アクシズの戦闘」/第46話「バイブレーション」
第47話(最終話)「戦士、再び……」

ハマーン軍とグレミー軍の闘争心で満ち溢れているサイド3空域。グレミー軍のプルツーとラカンVSハマーン軍のキャラとマシュマーという形で戦いの火蓋は切られた。戦況を見つめていたネェル・アーガマも当面の敵をグレミーに絞り、ガンダムチームを出動させた。果して三つ巴の戦いの行方は?そしてジュドーたちを待ち受ける結末とは?

※この商品は、「機動戦士ガンダムZZ」9~12(BCBA-1188~1191)のセット販売です。

Amazonレビュー

   ロボットアニメというジャンルに革命を起こした、今なお人気の衰えないアニメーション「機動戦士ガンダム」。1979~80年のファーストシリーズから5年を経て放送された続編「機動戦士Zガンダム」の後を受け、その直後から始まるシリーズ第3作。
   エゥーゴ、ティターンズ、そしてアクシズによる三つ巴の戦争状態がとりあえず一段落し、傷ついたアーガマは休息のためにシャングリラコロニーへ。戦争による不況の嵐が吹き荒れるそこで、生きるためにスクラップ拾いをしている少年ジュドーらがZガンダムを盗むためにアーガマに接触をはかることから新たな物語が展開。これまでとうってかわってコメディタッチの展開と、より強行な手段をとるハマーン率いるアクシズとの戦いを中心とした、より密度の濃い作品となっている。(田中 元)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2005/11/11
Amazonで購入
よくみんなこう言います「ロリガンダム」「ギャグでつまらん」と
しかし私は違うと思う。ジャンク屋でしか食べていけない少年達
そこに入港してきたアーガマ。戦争を彼等を成長させてくれました
様々な困難を乗り越え、様々な人が死んでいった・・・
マシュマー、キャラの死。もう涙物でしたよ。ハマーンの死もありましたね
ZZはどこか温かくなる作品です。キャラクターも個性的(個性的すぎ?)笑
だしどこかクスっと笑ってしまう作品です
木星を旅立とうとするジュドーにリィナが再会・・・もう感動でした
ブライトとセイラさんの会話もありシャアについても少し語ります
∀ガンダム派の私は∀以上の感動のラストは存在しないと思っていましたが
ここでガンダムZZを購入し視聴し本当に良かったと思ってます
ラストも∀に劣らない感動作品に仕上がってます!!是非御覧下さい
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
戦争とは本当に醜いもの・・・ZZは、兎に角、人がいっぱい死ぬ・・・ハヤトやプル・プルツー、キャラ・・・

地球に墜落したコロニー・・・描写は緩和されて入るが・・・少年だった私には心に傷が残ったほど・・・

今作で命と言うものを感じ取って欲しい・・・戦争とは醜いもの・・・でも、宇宙世紀シリーズは、本当に面白い!!

血筋や名家、地位と言ったものに翻弄される時代背景、それを必死に食い止めようとするジュドー・・・

ギャグ、ギャグという方もいますがZZは、十分に面白い作品です!!

私が好きだったプル、プルツー・・・グレミー!!本当にあんたを憎んだよ!!!子供の頃・・・!!!!

でも、今見ると結構、憎めないヤツだね・・・
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
前作のストーリー背景を受けつつも、変形合体を基本にした派手で強力なモビルスーツに、明るい主人公とその仲間達、そしてギャグタッチのストーリー展開と、今までのシリアス路線から逸脱した新しいストーリー展開を図った作品です。しかし、このパート3では、ニュータイプの進化というガンダムシリーズの本題を求める内容とプル、プルツーの悲劇など話が核心に迫っていくにつれ、シリアスなものとなっています。エゥーゴ、そして、ふた手に別れてしまったネオ・ジオン軍、三つ巴の戦いがいかに集結していくのか、必見です。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 J 投稿日 2003/9/1
みんなはそう言う見方はしないのかもしれないけれど、
自分はアニメと言うものを、真剣に見ている。
機動戦士ガンダムZZは、とても“哀しい”
それは、ファーストやZよりも、ずっとずっと哀しい作品だと思った。
何か、上手くはいえないのだけれど、
ストーリーの奥深くに大きな哀しみが流れていて、
それは普通は目に見えない。
けれど、ZZは誰もが1度で分かる哀しさではなくて、
何かこう、人の生命の命題に深く根ざしたような、
そのような哀しさに覆われた話だと思う。
プルが死ぬ。
けれど、誰も涙は流さない。
まるで、プルは始めから居なかったかのような
存在に思えてしまう。
ジュドーですら、すべてを忘れてしまったかのように、、。
だからその次の巻を見るまでも!う自分はなんだか悲しくて、
何もやる気すら起きなくなった。
“プルはジュドーの心の中に居る”そう言う答えを見つけるまでは。
そして、ハヤト=コバヤシも死んだ。息子の元へと、、、?
人が生きて死ぬと言う事は、一体なんだろうって言う気持ちになった。
そしてハマーン=カーンが散る。
ハマーンはジュドーの性質が少し歪んだだけのもので、
...続きを読む ›
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 ZZは前作ゼータに対してやたらコミカルに描かれてあります。あのブライトですらコミカルに描かれている。それが妙に合っているからたまらない。それでも根底にあるシリアスさはちゃんと有るから往年のガンダムファンにもオススメできる。私が中学の頃、学校中で話題でしたよ、ファースト同様にね。それがなぜか後で知ったのだが、視聴率良くなかったとか…私は「え!?」と思った。そのあたりの解説はサウンド・トラック版の解説書に詳しく書かれてある。「ウルトラマンを期待していた人達に武田信玄を読み聞かせたようなものだったからだ。」と。それを読み「ナルホド…」と思った。つまり子供向けではなく、大人向けなのだ。確かに、ファースト・ガンダムも完全に大人が観れる作品だ。アニメという偏見を除けば、完全に歴史小説というか、大人が観ても楽しめる作品になっている。その流れを受けてゼータと来てこのダブル・ゼータ…ウルトラマンを期待していた人たちには話が難しいんでしょうね。と言いつつ、私達が子供の頃はちゃんと楽しんでみてたんですけどね。そんなに難しいかな?
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す