ガンプラ HGUC 190 機動戦士ガンダム RX... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 880
+ 関東への配送料無料
発売元: amiami あみあみ
カートに入れる
¥ 1,100
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: A-Garage
カートに入れる
¥ 1,171
+ 関東への配送料無料
発売元: 本とおもちゃのお店 ほいみね
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ガンプラ HGUC 190 機動戦士ガンダム RX-77-2 ガンキャノン 1/144スケール 色分け済みプラモデル

5つ星のうち 4.4 76件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,296
価格: ¥ 885 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 411 (32%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:37¥ 880より 中古品の出品:4¥ 880より
単品
  • (C)創通・サンライズ

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

スタイル名: 単品

よく一緒に購入されている商品

  • ガンプラ HGUC 190 機動戦士ガンダム RX-77-2 ガンキャノン 1/144スケール 色分け済みプラモデル
  • +
  • ガンプラ HGUC 1/144 RX-75 ガンタンク (機動戦士ガンダム)
  • +
  • ガンプラ HGUC 191 機動戦士ガンダム RX-78-2ガンダム 1/144スケール 色分け済みプラモデル
総額: ¥2,192
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

スタイル名: 単品
詳細情報
対応言語イタリア語 manual, ドイツ語 manual, フランス語 manual, 英語 manual, スペイン語 manual, 英語
型番BAN196715
発売日:2015/6/20
ピース数1
組み立て式はい
スケール1/144
電池使用いいえ
電池付属いいえ
リモコン付属いいえ
  
登録情報
ASINB00VJKI0I4
おすすめ度 5つ星のうち 4.4 76件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング ホビー - 2,297位 (ベストセラーを見る)
発送重量181 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/4/2
  
ご意見ご要望

さらに安い価格について知らせる
この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

 

商品の説明

種類:単品

HGが"新生-REVIVE-"!HGUC ガンキャノン登場!1995年に発売されたHGUCシリーズ第一弾「ガンキャノン」を新生"-REVIVE-"。
メリハリのついた曲線により、特徴的でマッシブなプロポーションを実現。可動範囲を拡張し、肘、膝が二重関節になっているほか、腰の前屈や、かかとの角度調整なども実現。アニメ劇中さながらのポージングが可能。組みやすさを追求し、パーツがランナーから切り取り易いくさびゲートを採用。
さらに各部位ごとにパーツを集約し、ランナー配置をすることにより、より組み立て易い仕様に。主装備のビーム・ライフルの他、低姿勢での射撃体勢を可能にする平手(上向き)パーツが付属。
【付属品】240mm低反動キャノン砲×一式、ビーム・ライフル×1、握り手(左右)×1、上向き平手(左右)×各1 【商品内容】成形品×7、ホイルシール×1、組立説明書×1

(Amazon.co.jpより)


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

スタイル名: 単品
ガンプラ35周年企画としてHGUC初期のキットを今の技術で新生させるREVIVEシリーズの第一弾のガンキャノン。あくまでHGUCのカテゴリーでシリーズナンバーは190番。1999年に記念すべきHGUCシリーズの第一弾として発売されたガンキャノンから約15年の歳月を経て日進月歩で進化するガンプラの最先端技術で新生したガンキャノン。フォルム的には旧ガンキャノンが原作アニメに忠実、新ガンキャノンはアレンジが効いていてカッコ良くなってます。この思い切ったアレンジは好みが分かれそうですが、自分としてはどっちも違ってどっちもイイ!と思います。原作に近いフォルムの頼りない感じの旧キット、そしてそれがあるからこそ新作は思い切ってカッコ良い路線に徹している気がします。バーニアの表現も旧キットでは曖昧だったところが新作ではしっかり表現されています。あと顔のバイザーのクリアーパーツ化はやっぱり嬉しいですね!可動に関してはさすがは最新のガンプラらしく良く動きます。立て膝の射撃ポーズも楽勝でした!手のひらパーツも新作は左右とも平手と握り拳があって状況によって選択の幅が増えてます。ちなみに旧キットは右がライフル用、左は平手、あとは伏せ撃ち専用のものが一対でした。それから腰部のアーマー可動の解釈が変化しています。腰部アーマーといえば旧キットは腰部のフロントアーマーの左右独立可動の改造をする際、ストッパーになるも...続きを読む ›
2 コメント 267人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 単品 Amazonで購入
小学生の頃、ガンダムがブームになったころ買った、『旧ザク』以来のガンプラ購入です。同年代の知人が子供と作ったことを楽しそうに話していたので、ちょっと作りたくなったところに、好きだったガンキャノンのリニューアルとのことで思わずポチりました。価格・難易度ともに「休みの日にちょっと」作るのに丁度良いものでした。食いつかないだろうと思った5歳の娘も興味津々で手伝いをせがみ、完成した後は色んなポーズを取らせています。昨日は帰って見たらブリッジしてました。良く動くのでビックリです。次はいつ買ってくるのかと言われ、ガンダム買おうかどうしようか考えているところです(^^;)
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon Customer VINE メンバー 投稿日 2016/3/22
スタイル名: 単品
HGUCがReviveとしてリニューアルされてるということで、10年振り位にガンプラを買ってみました。
昔はMGばかり作っていましたが、1/144サイズのHGで可動範囲もスタイルも良くなっていて驚きです。

合わせ目は肩アーマー、頭部、肩のキャノン、ビームライフル位が角度によっては目立つ位。
色分けもほぼできてるので、塗装が必要なのは頭部バルカンと、胸の横のイエローの部分位。
もし塗装するにしても、順番を考えれば後ハメ加工は特に必要ないレベル。

添付した画像は武器類等、一部塗装して市販デカールをちょっと貼り足した程度です。
番号がキット付属と違うのは、知らぬ間にシールを無くしてしまったから。。。涙

キットの出来がいいので、細部を作り込みたくなって二個目を買ってしまいました笑
WB所属の108と109に仕上げて、ジオラマ作って飾って置きたいです。

ブログに他の写真もUPしてます。「3度目のガンプラ」
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 単品
旧HGUCガンキャノンとの比較ですが、結構スリムになっています。
腕、脚、胴の全体がややほっそりとしましたね。
小説版のガンキャノンの場合、アムロが「これなら生きて帰れそうだ」(意約)と言っていましたがそういった装甲の分厚さは感じられなくなっています。
個人的にはガンキャノンは盾が不要になる程の装甲の分厚さが必要になる、と思うので酷評していますが可動、デザインは十分に格好いいと思います。
00とかのスリムな機体が好みの方はお気に召すかと。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 単品
可動良好。特徴的なポーズも取れる割に部品点数も抑えてあるので組立も簡単。
ちょっとゲートを処理してすみ入れすれば、誰でもかっこよいガンキャノンが入手できる。

と、いい事尽くめ。・・・なのだが。
あくまでも個人的な志向の範疇ではあるが、プロポーションがちょっと細身というかかっこよすぎな感じ。
作中でのガンキャノンはあくまでもガンダムの支援機という立場であって
ガンダムのヒーロー性を際立たせる為、あえて無骨に描かれていたのだが、このモデルだと
主役が張れそうなイメージ。 旧作の「なんか野暮ったい」モデルのほうがイメージ的には近い気がする。

できれば旧作が定価で入手できるうちに両方を作り比べてみて、バンダイの技術力の進歩を実感すると共に
アレンジの違いを比較してみるのが楽しいのではないかと思います。
コメント 70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

スタイル名: 単品