通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
機動戦士ガンダム THE ORIGIN 公式ガイド... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 公式ガイドブック 角川コミックス・エース コミック – 2004/8/26

5つ星のうち 4.2 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 799
¥ 799 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 公式ガイドブック 角川コミックス・エース
  • +
  • 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 公式ガイドブック 2 (角川コミックス・エース)
  • +
  • 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 公式ガイドブック (3) (角川コミックス・エース)
総額: ¥2,441
ポイントの合計: 66pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ニーア オートマタ 美術記録集 ≪廃墟都市調査報告書≫
ヨルハ部隊員達が旅する世界をアートとともにめぐるワールドガイド 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

「THE ORIGIN」初のガイドブック!
“ガンダム THE ORIGIN”初の公式ガイドブックが登場。キャラクター、メカ、ストーリー、用語に到るまで詳細に解説。また初公開イラスト、ラフスケッチ、裏設定など知りたかった情報が満載!

内容(「BOOK」データベースより)

シャア率いるザク隊のサイド7への潜入―。すべての発端となったこの作戦の、知られざる『その前夜』がいま初めて明らかにされる。


登録情報

  • コミック: 214ページ
  • 出版社: 角川書店 (2004/8/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4047136441
  • ISBN-13: 978-4047136441
  • 発売日: 2004/8/26
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2005/3/26
形式: コミック
THE ORIGINは、というか機動戦士ガンダムは、人によって様々に解釈できるドラマ、台詞、表情に溢れている作品だと思います。
それゆえか、ストーリーダイジェストやキャラクターに関する文章の中に、書いた人間の主観というか、思い入れが見え隠れしています。
その辺、「自分のガンダム」を強く持っている方には少し違和感があるかもしれません。
随所にちりばめられた安彦氏や大河原氏の裏話、インタビュー、書き下ろし漫画は素晴らしく、ORIGINファンなら買う価値はあると思いました。
ただ、この構成と執筆陣の手放し感は、ガイドというより、ファンブックって言ったほうが正しいんじゃないかと思います。情報を求める本ではないです。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 quilin 投稿日 2004/12/20
形式: コミック
~丁度最近出版された本編第8巻までを網羅しています。迷っていた貴方、今が買い時でしょう。
巻末書き下ろし外伝「その前夜」は、アニメとすればややインパクトに欠けたかもしれませんが(やはりあのオープニングは、今観てもドキドキしますからね)、むしろ漫画や小説であれば「必須」だったかもしれません。カツ、レツ、キッカのキャラ背景云々よりも、私~~個人的には、出撃直前の「ひと悶着」にシビレました。
「ガンダム世界」そのもののデータ・ベースとしては、他のレビュアーの方達も触れておられるように目新しさはありませんが、安彦氏や大河原氏のファンの方にとっては「製作秘話」的要素が嬉しいかも。
また、逆にあまりアニメ版を知らない新しい読者には、「ガンダム」の入門書となりうるのではな~~いでしょうか?(最近は、映画公開当初のような「丁寧な」解説本も見かけなくなり、あの「1年戦争」もあたかも「世間周知の史実」の如き扱いになりがちですから)~
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
各キャラクターのプロフィールが無かったり、公式ガイドといっているのにちょっと物足りない。
しかし、ガンダムAにカラーで載っていたトニーたけざき氏の「ガルシアの朝(モノクロ)」と安彦良和氏書き下ろしの「その前夜」の完全版が収録されているのでそれだけでも買いかな。
また、安彦氏が愛蔵版について発言している所もあり、ファンからしたら気になる所ではないでしょうか?
ガンダムAを一冊買うのをやめてでも購入する価値があります。
安彦ファンなら間違いなく買いですが、一般の方はこの値段を出して買うほどの物ではないかもしれません。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
確かに、ガイドとしてはあらもあるかも知れませんが、「パーフェクト」とは書かれていないので、僕はOKです。その欠点とされる部分ですら、軽く埋める魅力がこの本にはあります。安彦氏の書き下ろし外伝や、大河原氏によるMSデザインのコメントとインタビュー。トニーたけざき氏の漫画など、今THE ORIGINを読み、もっと深く知りたいという欲求に応えてくれる本であると思います。少し値段が高いかな?まあ、個人的許容範囲ですが。でも僕みたいなガンダム馬鹿なら後悔はしません!いや、するはずがない!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
今さらかもしれませんが、お勧めしたくて投稿します。
実は、それほど期待していなかったのですが、安彦さんの書き下ろしの外伝にストレートに感動してしまいました。
カツたちの人物設定や性格付け、WB入港前のサイドセブンの人々の暮らし、特に戦争に対する一般人の思いが描かれることで、連載中のオリジンのスケールや臨場感が何倍にも膨らんだように思えます。
膨大な通史を発展させているガンダムのまさに重要な礎石が置かれたことをお伝えします
この30ページを読むだけで充分なコストパフォーマンスがあります。
ガンダム好きで迷っている人は買です!
星が1つ足りないのは、他の投稿者さんが言っているように、登場人物のプロフィールが少し雑い部分もあるので引きました。
しかし、そんなこともふっとばす1册です。後、安彦さんの制作裏話も興味深く、面白いですよ。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/11/25
形式: コミック
こんなの出てたんですね。
「その前日」は傑作でした。
安彦さんのコメントだけを読んでも充分楽しめると思う。
ちょっと高いけど。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告