機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 4 (特装限... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 6,490
通常配送無料 詳細
発売元: SK bland
カートに入れる
¥ 6,490
通常配送無料 詳細
発売元: nagai shop
カートに入れる
¥ 6,490
1pt
通常配送無料 詳細
発売元: ネットショップ long island
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 4 (特装限定版) [Blu-ray]

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 8,424
価格: ¥ 5,999 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,425 (29%)
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで3,000円OFF 1 件

残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 期間中にパナソニックの液晶テレビとDVD・ブルーレイソフトをまとめて買うと、合計金額から3,000円OFFに。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • DVD商品2500円以上購入で買取金額500円UPキャンペーン対象商品です。商品出荷時に買取サービスでご利用いただけるクーポンをメールにてご案内させていただきます。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 4 (特装限定版) [Blu-ray]
  • +
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 5 (特装限定版) [Blu-ray]
  • +
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 3 (特装限定版) [Blu-ray]
総額: ¥18,073
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 監督: 長井龍雪
  • 形式: Color, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2016/03/25
  • 時間: 75 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B015YW07B0
  • JAN: 4934569360724
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 15,444位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

監督 長井龍雪、脚本 岡田麿里で贈る、ガンダムシリーズ最新作がBlu-ray&DVDになって登場! !

いのちの糧は、戦場にある


◎仕様◎
【特典】
■キャラクターデザイン原案 伊藤悠描き下ろしコミック(2P)(4)
■特製解説書(20P)
【音声特典】
■スタッフ&キャストオーディオコメンタリー
【他、仕様】
■千葉道徳(キャラ)・有澤 寛(メカ)描き下ろしジャケット
■描き下ろし三方背ケース


◎内容◎
【3話収録】
かつて「厄祭戦」と呼ばれる大きな戦争があった。その戦争が終結してから、約300年。
地球圏はそれまでの統治機構を失い、新しい支配体系をもって新たな世界が構築されていた。
仮初めの平和が訪れる一方で、地球から離れた火星圏では、新たな戦いの火種が生まれつつあった。

主人公の少年、三日月・オーガスが所属する民間警備会社クリュセ・ガード・セキュリティ(以下:CGS)は、
地球の一勢力の統治下にある火星都市クリュセを独立させようとする少女、クーデリア・藍那・バーンスタインの護衛任務を受ける。
しかし、反乱の芽を摘み取ろうとする武力組織ギャラルホルンの襲撃を受けたCGSは、三日月ら子供たちを囮にして撤退を始めてしまう。
少年達のリーダー、オルガ・イツカはこれを機に自分たちを虐げてきた大人たちに反旗を翻してクーデターを決意。
オルガにギャラルホルンの撃退を託された三日月は、CGSの動力源として使用されていた「厄祭戦」時代のモビルスーツ、
ガンダム・バルバトスを用いて戦いに挑む。

◎キャスト◎
三日月・オーガス:河西健吾/オルガ・イツカ:細谷佳正/ビスケット・グリフォン:花江夏樹/ユージン・セブンスターク:梅原裕一郎
昭弘・アルトランド:内匠靖明/ノルバ・シノ:村田太志/クーデリア・藍那・バーンスタイン:寺崎裕香/アトラ・ミクスタ:金元寿子
マクギリス・ファリド:櫻井孝宏/ガエリオ・ボードウィン:松風雅也 他

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

長井龍雪監督による「ガンダム」シリーズの新作TVアニメ第4巻。タービンズのリーダー・名瀬に鉄華団の力と正当性を見せたオルガたちは、改めてテイワズとの交渉を持ち掛ける。第8話から第10話を収録。特製解説書ほかを封入。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

この巻の重要なエピソードは、やはりクーデリアがテイワズと組んで、絶対に地球へ行く、という決意をするところです。この決意は、実は中途半端で危ういものだということは、後々明らかになっていきます。まだまだクーデリアはお嬢様です(笑)
それから、鉄華団は子供の集団なので、ある程度の年齢の視聴者はどうしても上から目線で見てしまいます。テイワズのような組織の傘下に入って、大丈夫なのだろうか。この視聴者を気持ちを代弁するキャラが加わります。メリビットです。彼女がいうことに対して、普通の視聴者は「そのとおりです、メリビットさん」と思いますし、ことごとく反抗するオルガは未熟な子供に見えます。ギャラルホルンにも同じような人がいました。クランク二尉です。堕落した火星のギャラルホルンの中にあって、いっぱしの矜持を持っていた彼でさえも、鉄華団を子供扱いしていました。このあたりのミスリードが、うまかったですね。どちらも大人の事情を言ってるだけだ、と看破した人はお見事です。
テイワズや、ノブリス・ゴルドンはこの時点では鉄華団を利用する気満々です。つまり、テイワズにとってはビジネスパートナー的な、ノブリスにとってはスケープゴートとしての利用価値がある、と認めています。これは、わかりやすかったですね。
この後、クーデリアは変わり、オルガはさらに突っ走り、メリビットは泣くだけ、という状況
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
 地球から搾取され続けてきた火星という植民地が、独立を求めて動き出す。
 それはファーストガンダムにおけるジオンや、『ダグラム』におけるデロイアのような独立戦争を仕掛けることではなく、地球権力による火星の鉱物資源の流通規制を解除させることで、経済的な豊かさを得ることを目的としていた。
 しかし、それは現状秩序の崩壊を意味する。それによって新たな利権を手に入れるための抗争を勃発させ、下手をすれば結局は戦争になってしまう危険性を孕んでいた。

 意図して「戦争を起こす」のではなく、意図せずして結果的に「戦争を起こしてしまう」という構図である。
 火星独立運動の旗手であるクーデリアは、巨大企業テイワズに対し、自身の地球までの航路の確保と引き換えに、規制解除後の火星鉱物資源の流通業者として指名するという“密約”を交わす。これは地球側は勿論、火星側にも何の根回しも行っていない、クーデリア個人の独断専行である。この“密約”は、テイワズのボスが言うように戦争を防ぐための大義名分として機能するのか、それとも利権を求める戦火を開く火種となってしまうのか?

 第8話から第10話までは、鉄華団がテイワズの傘下に入ると同時に、クーデリア個人もまたテイワズと手を結ぶことになったイベントを核としつつ、登場人物の内面を掘り下げる描写が続いた
...続きを読む ›
2 コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
この巻は、内容に問題がありすぎると思う。スタッフの良識を疑います。未成年の飲酒と風俗通い、避妊の大切さを否定。三話の射殺シーンよりも、八話と九話の内容の方がよっぽど問題があると思うけど。

避妊をしない名瀬ハーレムの描写が、物凄く不快です。避妊の大切さを否定するのは、物凄く無責任です。BPOに怒られても文句が言えないレベルだと思うけど。
行為とその結果、そこから生じる責任という産物。これを防ぐための避妊という行為の大切さ。それを否定するアニメを地上波で流すのは、問題大有りだと思う。

あれは、周りにいる数人だけが愛人で、後は引き取った孤児か街娼という設定の方が良かったと思います。安全を考えて、全て自分の愛人か実子ということにして、保護しているとすれば、無理はないです(有力者の家族に手を出す人間は少ないと思うので)。
数人の女性を囲っていた伊達男が、気紛れな善意で孤児と街娼を引き取っている内に、あのタービンズが出来上がった。全員が愛人で実子と言っているのは、保護目的と照れ隠しのため。こっちの方が、名瀬の器のデカさが視聴者にも伝わり、好感度が上がったと思うんだけど。

確かスタッフはこの作品を、十代の若者向けに作っていると言っていました。若者向けだからこそ、避妊の大切さを伝えるべきです。それを否定するような
...続きを読む ›
1 コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。防犯カメラ 屋外

関連商品を探す