通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 月鋼(1) ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 月鋼(1) (角川コミックス・エース) コミックス – 2016/10/26

5つ星のうち 3.7 17件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 626
¥ 626 ¥ 56
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


この商品はセット買いができます
『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 月鋼 全2巻セット』 こちらチェック
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 月鋼(1) (角川コミックス・エース)
  • +
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 月鋼 (2) (角川コミックス・エース)
総額: ¥1,252
ポイントの合計: 38pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

もう一つの『オルフェンズ』達の物語が始まる――。

月にほど近いアパラチンコロニーを仕切るマフィア組織「タントテンポ」のボスが
何者かに暗殺されたことにより、組織の次期首領を巡る抗争が勃発した。

跡目を継いだのはボスの一人娘リアリナ・モルガトン。

強大なタントテンポの力を奪おうと多くの人間がリアリナの命を狙う中、
二人の少年「アルジ・ミラージ」と「ヴォルコ・ウォーレン」だけが彼女に味方した。

彼らはリアリナを頭目に据えるため、襲い来る敵を迎え撃つ。
だが、アルジとヴォルコには、それぞれ本当の目的があった。

「家族を殺したガンダムを壊すこと」

そして

「家族が残したガンダムを集めること」


登録情報

  • コミック: 162ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2016/10/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041047897
  • ISBN-13: 978-4041047897
  • 発売日: 2016/10/26
  • 梱包サイズ: 17.8 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 TALAS 投稿日 2017/3/3
形式: Kindle版 Amazonで購入
題材はいいのに構図などのせい(キャラクターアップが多く引きの図が少ない)か何が起こっているのかが非常に分かりにくく読みづらいです
絵はキレイなだけに残念です
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
鉄血のオルフェンズの二番煎じ感がする。
あくまで外伝とはいえ
ストーリーが単調で単純。戦闘シーンと絵は綺麗で読みやすい。
特に感動する点もオルフェンズ1話で感じた鳥肌モノもない。
これからに期待するが、今のところ¥360なら買うかな、と行った具合なのが正当な評価だと思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
「家族を殺したガンダムを壊すこと」「家族が残したガンダムを集めること」。アルジとヴォルコの真の目的は、違うようで最後は「ガンダム・アスタロト」の存在に行きつきます。そこに「父の仇をうつ」ため、リアリナが加わって3人の復讐の旅が始まります。
外伝ならではの独特な雰囲気を放つおはなしです。続きが楽しみです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
シナリオは良いと思います
漫画のクオリティとしては
作画とネームが別れてるにもかかわらずこんなものかと思う一方で
スケジュールという制約で自由にやれてないなと感じます
ガンダムは自由に作れないなんて言葉を思い出しました
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
鉄血のオルフェンズ本編同様、キナ臭いマフィアやらヤクザやらが絡む話。
(この時代の太陽系はどこもこんなんばっかか)
主人公のアルジは本編の主人公三日月とはだいぶ違って人間味があります。
目つきは悪いですが情に流されやすい甘ちゃんです。だが、それが良いです。
また、本編同様に相棒がいて、こちらの相棒はプライドが高くまだ主人公との折り合いがついてません。
そしてギスギスした二人の緩衝材あるいは頼りないリーダーとしてうまく働く兆しを見せているのがヒロインです。
この話のヒロインであるリアリナも本編ヒロインAのクーデリア同様にお嬢様ですがタイプはだいぶ違っていてお転婆です。
共通点は胸のサイズ(大)ですがむしろ本編より強調されています。
また、弱気になる主人公に叱咤を浴びせたり泣きはらした顔を見せたり主人公と相棒のやり取りを意地の悪い顔でからかったり凄まれて怖気づいたりマフィアの容赦の無さに萎縮したりと常人に理解できる状況で目まぐるしく表情が変わるので大変共感できます。
サブキャラとして登場し今後メインキャラになりそうな孤児の兄妹も傭兵としてドライに振る舞いながら互いの身に危険が及ぶと感情に流されるという良いキャラをしています。
モビルスーツ戦の描写にはまだ慣れていないようで折角のギミックを
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
このマンガは、ホビージャパンの小説と併せて読んでいる。
せっかくの見せ場(例・デモリッションナイフの登場シーン)に拙い所があっても、小説版で補完しあっている。
細かい描写は小説・大胆な『躍動感』はマンガで、という感である。

また、マンガ版はマンガならではの「手書きのセリフ」が実に良い。
アルジがアスタロトのパーツを大量に装備した、ガンダムウヴァルと戦った際、
「本物が聞いて呆れる」と敵のパイロットに言われたのだが、
『勝手に呆れてろよ…偽物がぁぁぁぁぁ!!!』と吼えて、グレネードで
ウヴァルを殴りつけたシーンは「手書きのセリフ共々」気に入ったシーンである。

アスタロトを使って、家族を殺したガンダムに復讐を挑むアルジ。
パーツを奪われたアスタロトを元に戻すため、身体能力と引き換えに記憶チップを脳に埋め込んだヴォルコ。
親を殺され、腐敗した幹部を一掃するため立ち上がったリアリナ。

これからの活躍とストーリーが、実に楽しみな作品である。

追記

先日、一身上の都合により入院したのだが、あとから腫瘍の摘出で入院してきた
10代の男の子が、退屈しのぎのアイテムを何も持ってないというので、
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
オルフェンズが好きで途中で外伝の存在を知って最初の何話かを読んでなかったので購入しました。
時々位置や状況がわかりにくくなりますが、線が整っていてモビルスーツのラインがとても綺麗だと思います。
そして何よりヒロインのリナリアとこの巻の収録話以降に再登場するユハナがとても良いのです。
そしてアルジとヴォルコも、本編の三日月とオルガとの関係や考え方も違っていますが、彼らは彼らなりの魅力があります。

本編のコミカライズは個人的にはストレスしか残りませんでしたが、外伝はいろいろ切り離して読むことができるので良いですね。
春からの再開が待たれます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー