機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 弐 4 (特... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: シュリンクラップ包装欠落、ボーナスオンラインコンテンツのアクティベーションコードが欠落または期限切れ. Amazonアウトレットは、Amazon.com グループの一部ですので、Amazon.co.jpが発送やカスタマーサービス業務を行います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 弐 4 (特装限定版) [Blu-ray]

5つ星のうち 1.8 5件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 8,424
価格: ¥ 6,318 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,106 (25%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 5,900より 中古品の出品:5¥ 4,600より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 弐 4 (特装限定版) [Blu-ray]
  • +
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 弐 5 (特装限定版) [Blu-ray]
  • +
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 弐 3 (特装限定版) [Blu-ray]
総額: ¥18,316
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 河西健吾, 細谷佳正, 梅原裕一郎, 内匠靖明, 村田太志
  • 監督: 長井龍雪
  • 形式: Color, Limited Edition, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2017/04/21
  • 時間: 75 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.8 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B01LXOU9CO
  • JAN: 4934569360816
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 12,715位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」第2期がいよいよ始動!

いのちの糧は、戦場にある


◎仕様◎
【特典】
■伊藤悠原案集(4)
貴重なキャラクターの原案資料を収録
■キャラクターデザイン原案 伊藤悠による新規描き下ろしイラストシート(4)
■特製解説書
【音声特典】
■36話スタッフ&キャストオーディオコメンタリー
出演:島崎信長(イオク・クジャン役)、M・A・O (ジュリエッタ・ジュリス役)
小川正和(プロデューサー)、谷口廣次朗(サンライズ企画担当)
【他、仕様】
■千葉道徳(キャラ)・有澤 寛(メカ)描き下ろしジャケット
■描き下ろし三方背ケース


◎内容◎
【3話収録】
■第34話「ヴィダール立つ」
地球での一件を経て鉄華団とマクギリスとのつながりはより強固なものとなる。
一方、アリアンロッド艦隊で調整中だったガンダム・ヴィダ―ルが、遂にロールアウトする。
■第35話「目覚めし厄祭」
鉄華団が管理する採掘場から発見された、巨大な物体。
物体の正体についてオルガから連絡を受けたマクギリスは火星を秘密裏に訪問することを決断する。
■第36話「穢れた翼」
目覚めたモビルアーマーは大量のサブユニットを引き連れ、人口密集地に向け侵攻を開始。
鉄華団は侵攻を食い止めようとするが、その圧倒的な力と数に翻弄される。


◎キャスト◎
三日月・オーガス:河西健吾/オルガ・イツカ:細谷佳正/ユージン・セブンスターク:梅原裕一郎
昭弘・アルトランド:内匠靖明/ノルバ・シノ:村田太志/タカキ・ウノ:天﨑滉平/ライド・マッス:田村睦心
ヤマギ・ギルマトン:斉藤壮馬/クーデリア・藍那・バーンスタイン:寺崎裕香/アトラ・ミクスタ:金元寿子
マクギリス・ファリド:櫻井孝宏/ラスタル・エリオン:大川 透 他

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

長井龍雪監督による「ガンダム」シリーズの新作TVアニメ第2シーズン第4巻。地球での一件から鉄華団とマクギリスの繋がりはより強固に。一方、ガンダム・ヴィダールが遂にロールアウトする。第34話から第36話を収録。原案集ほかを封入。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 1.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

仮面の男ヴィダールが活躍する第34話、無人兵器モビルアーマーが目覚める第35話、モビルアーマーを阻止すべく作戦を展開する第36話を収録した、ブルーレイ二期第4巻です。

この頃はまだ毎週視聴を終える度に「ここまではちょっと微妙だけれどそろそろ盛り上がるに違いない」と期待を持って見ていました。ですので、眠りから目覚めた大昔の無人兵器、人類を滅ぼしかねない大戦を引き起こした元凶、天使の名を持つ災厄こと、モビルアーマー"ハシュマル"が、大空へ向かってビームを放った時は心から興奮しました。ここでビーム兵器を出してきたかと。

そして、300年前、人類の1/4を死に至らしめたという厄祭戦・・・・やっとその全貌が明らかになるのかと。モビルアーマーは誰が何のために作ったのか? なぜ人間を襲うのか? AIの暴走? それとも誰かがそうプログラミングした? 厄祭戦とは人と人の戦争ではなく人とモビルアーマーとの戦いだったのか? それはどういう戦いでどう終結したのか? その戦いにセブンスターズの始祖はどう関わっていたのか? アグニカ・カイエルとは何者だったのか?

・・・・・・・・・まさか何一つ明らかにされず終わるとは思ってもみませんでした・・・・・・ビーム砲がモビルスーツに直撃しても「あちぃ」程度で済むとは思ってもみませんでした
...続きを読む ›
2 コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ヘイトキャラ、イオクが大活躍します。

でも、結局のところ見ない方がいいと思います(笑)
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
買ってしまった人は売るかフリスビーにして遊んだ方がいいです。中身は地雷ですし
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
かつて自分が好きだった作品に対して低評価を下す現在の自分、これまで全くなかったわけではありませんが非常に複雑な気分です。特にこの鉄血のオルフェンズは昨今の数ある作品の中で異質の魅力、たとえ機動戦士ガンダムという名前が無かったとしても一度観れば強烈な印象を叩き込まれる作品だっただけに、できれば高評価を出して褒めたたえたかったというのが本音です...その夢は叶わなかったのが無念でなりません...

作品の仕様としては全体を通してテレビ放送版と大差ありません。ディレクターズカット版ということでより綺麗な映像になった程度です。特製解説書などの特典も相変わらず一応ありますが...やはり全体を考慮してもあの酷い最終回で心を砕かれた多くのファンの心をもう一度つかみ直すほどの魅力はありません。唯一救いがあるとすれば今巻にもついているオーディオコメンタリーが和気あいあいと笑える内容になっていることですね。普段はオーディオコメンタリーにはそこまでこだわりがなかったのですが、これから確実に破滅に向かっていき何の救いもなく最終回で主人公達がすり潰されて終わると知っている場合は意外にも心の支えになるのだと再認識させられました。このオーディオコメンタリーのような明るいノリのストーリーにしてくれればどんなによかったことか...!!この4巻の収録内容を決定した際の脚本家、監督、プロデューサー、
...続きを読む ›
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色々な意見もあると思うけど、私は2期の方が良かったです。大幅に内容を変えたのは1期の視聴率や関連商品の売り上げが悪かったからではないでしょうか?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す