通常6~10日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、EC-JOY ブックス が販売、発送します。
¥ 2,160 + ¥ 600 配送料
+ ¥ 349 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 防水梱包にてメール便で24時間以内に発送いたします。ご注文確認後メールでお知らせいたします。読む分には問題ありませんが本に多少の使用感がある場合もあります。※多少の使用感とは日焼・傷み・汚れ・ヨレ等です。ページに折れがあります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

橋本龍太郎外交回顧録 単行本 – 2013/3/27

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2013/3/27
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 1,810
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

今こそ繙くべき核心的証言!
大臣として、首相として、湾岸戦争や対米貿易摩擦、日米安保再定義と普天間基地返還問題、台湾海峡危機など、冷戦後の外交・安全保障における新たな地平を模索した政治家・橋本龍太郎。2001年から02年にかけて行われたインタビューを収録する本書は、彼の唯一の回想録であり、日本外交の迷走の根源を問うものである。

内容(「BOOK」データベースより)

大臣として、首相として、湾岸戦争や対米貿易摩擦、日米安保再定義と普天間基地返還問題、台湾海峡危機、ペルー大使館人質事件など、冷戦後の外交・安全保障における新たな地平を模索した政治家・橋本龍太郎。二〇〇一年から〇二年に三回にわたって行われたインタビューを収録する本書は、彼の唯一の本格的な回顧録であり、日本外交への示唆に富むものである。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 224ページ
  • 出版社: 岩波書店 (2013/3/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 400024471X
  • ISBN-13: 978-4000244718
  • 発売日: 2013/3/27
  • 梱包サイズ: 19 x 13.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 182,845位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

2件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

ベスト500レビュアー
2018年2月20日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2013年6月28日
Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告