通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
橋下主義(ハシズム)を許すな! がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

橋下主義(ハシズム)を許すな! 単行本 – 2011/11/8

5つ星のうち 2.1 92件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 橋下主義(ハシズム)を許すな!
  • +
  • 体制維新――大阪都 (文春新書)
  • +
  • 大阪都構想が日本を破壊する  (文春新書 1020)
総額: ¥2,581
ポイントの合計: 78pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

いま、大阪のまちを奇怪な妖怪がのし歩いている。その妖怪とは橋下徹ひきいる大阪維新の会。名付けて橋下主義(ハシズム)。閉塞した社会を生きる市民のやり場のない不平不満をエネルギーに仮想敵をつくり上げて、大衆を煽る。このハシズムを大阪で許すと、全国に広がり、日本の民主主義は崩壊の危機に瀕する。そんな危機感を抱いた論客たちがハシズム斬りに立ち上がった!

内容(「BOOK」データベースより)

いま、大阪のまちを奇怪な妖怪がのし歩いている。その妖怪とは橋下徹ひきいる大阪維新の会。名付けて橋下主義(ハシズム)。閉塞した社会を生きる市民のやり場のない不平不満をエネルギーに仮想敵をつくり上げて、大衆を煽る。このハシズムを大阪で許すと、全国に広がり、日本の民主主義は崩壊の危機に瀕する。そんな危機感を抱いた論客たちがハシズム斬りに立ち上がった!―。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 128ページ
  • 出版社: ビジネス社 (2011/11/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 482841651X
  • ISBN-13: 978-4828416519
  • 発売日: 2011/11/8
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.1 92件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 443,894位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
読んで悲しくなり、そして怒りがこみ上げる本。
高みからの上から目線で、自分たちは批判されないという安全地帯から
人の揚げ足取りをし、批判をし、自らの観念論に固執し酔っているだけ。
そして、マスコミの狂ったような橋下バッシングに乗じて、本を売ろうとする浅ましさ。
何と志の低いことか!

第一、この著者たちの言っていることに、「現実」はない。
先日の共著者の山口氏と橋下市長のテレビ議論が、それを白日の元にさらした。
現場で起きていること、市民・父兄が感じていること、実際のカネの流れ、そして法律。
山口氏は何も知らず、ただただ机上の空論を振り回すだけ。

だからこそ言いたい。「あんたら、もっと勉強しろよ!」

自らの利権を守りたいだけのために、へ理屈をこねる山口氏。
タレント時代の年2億の収入をすて、暴力団がらみの利権さえある大阪の改革のため
24時間ボディガードをつけ、既得権益者と真っ向から向き合う橋下氏。

どちらに、「大義」があるか明白だろう。

だからこそ、橋下氏は強い。
行政に関する知識、スキル、経験。すべてが彼らを上回っているだけでなく
「大義」がそこにあるから強いのだ。
山口氏が橋下氏にフルボッコされたのもある意味、当然だ。
5 コメント 603人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本日の橋下と山口教授の討論ろ聞いて
本当にこの人達はダメだなと思いました
勉強不足な上に、自分が国民に何をしてやろうという気持ちもない
既得権益を守る、教職員を守る観点だけに立ち
子供とか日本の未来は視野に入ってませんね。
まあこれは、教職員関係からしたらよい本かも
自分たちが延々と築いてきた特権体制を橋下にくずされては
かなわんですからね。
君が代とか歌いたくないとか言って卒業式を崩壊させても
英雄きどりの仲間だけよかったらいい人達の橋下バッシング本ですから
本日は教育予算を削ったとか一方的に根拠もなく言い放った教授が
増やしてますと言う話から、言うこと言うこと間違った、不勉強から
論破され最後はもうこの人大丈夫かなと思うほどになってましたね。
とにかく、ちゃんと論議や批判するには根拠のある資料などを
実際に研究することをおすすめします。
ただの仲間内のお茶会の話題で本を作りテレビに出ても恥をかくだけですよ
だからと言って、現状を打破する知恵もないしねえ、、
この人を持ち上げる連中も似たりよったり、こんな人達を信奉するって
よっぽど世間知らずか、既得権益があるんでしょうねえ
2 コメント 440人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
1月15日の山口氏と橋下氏のテレビ番組討論は見るに堪えなかった。

大阪を再生しようと、ドロドロに腐りきった組織に切り込もうとする橋下氏。
対案もなく不勉強で、反対のための反対をする山口氏。
橋下氏の構想には教育改革も含まれているが、計らずも現在の教育制度、日教組、教育委員会が生み出す学者というものが、いかに机上の空論であり、頭でっかち、現状を知らなさ、思考停止、他人の意見を聞けない、無能であるかを山口氏自ら見事に証明してみせた。

誰もが思ったであろう「こんな学者などに任せておけない」と。

学者や教授、識者という職業は、反対をしなければメシを喰えない。「賛成」と言ってしまえば話は終了、テレビ出演の機会は減るし、紙面を割いてはもらえない。とりあえず「反対」という結論を掲げて、そこにもっともらしい理論を構築してゆく。日本がどうなろうが、大阪がどうなろうが知ったことじゃない。

本書は、著者の自己保身、飯のタネのための理論武装でしかない。大阪の実態も、橋下氏に対する対案も皆無。こんな本を読んで、まともに受け取るような被害者が1人でも少なくなることを祈る。

こんなクズ本を買うなら、横浜前市長の著書「政治家の殺し方」を読むべきだ。
3 コメント 572人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
浅い知識と感情論で書かれた浅い浅い書籍。
橋下氏が嫌いな人たちが居酒屋で集まってもっく言ってるだけ。
2012年1月15日に放送された報道ステーションでの橋下氏と山口氏の討論を見たが山口教授の知識があまりに浅はか。現場を知らずに討論していた。少数意見も大事だがもう少し批判のための勉強を。
読む価値ゼロ!
3 コメント 567人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック