中古品
¥1
+ ¥257 配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 古本のため、日焼け・傷みなどはございます。発送は土日祝日を除く平日のみとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


橋の上の霜 (新潮文庫) 文庫 – 1987/9/30

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

謹厳実直な幕府の小役人大田直次郎のもう一つの顔は、江戸庶民を熱狂させる狂歌師四方赤良(よものあから)、のちの蜀山人であった。真面目一方の直次郎は三十八の時、吉原の遊女おしづに惚れた。思いつめた直次郎はおしづを身請けするが、妻と妾の間で苦悩の日々を送ることになる……。才人大田蜀山人の若き日の修羅を中心に、江戸の文人たちの世界、下層武士の生活ぶりを活写する力作時代長編。

内容(「BOOK」データベースより)

謹厳実直な幕府の小役人大田直次郎のもう一つの顔は、江戸庶民を熱狂させる狂歌師四方赤良、のちの蜀山人であった。真面目一方の直次郎は38の時、吉原の遊女おしづに惚れた。思いつめた直次郎はおしづを身請けするが、妻と妾の間で苦悩の日々を送ることになる…。才人大田蜀山人の若き日の修羅を中心に、江戸の文人たちの世界、下層武士の生活ぶりを活写する力作時代長編。


登録情報

  • 文庫: 488ページ
  • 出版社: 新潮社 (1987/9/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4101241066
  • ISBN-13: 978-4101241067
  • 発売日: 1987/9/30
  • 梱包サイズ: 15.2 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 916,666位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2010年9月4日
形式: 文庫
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告