Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,404

¥ 216の割引 (13%)

ポイント : 14pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[伊東潤]の横浜1963
Kindle App Ad

横浜1963 Kindle版

5つ星のうち 4.0 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 1,404
単行本 ¥ 1,164 ¥ 1

商品の説明

内容紹介

歴史小説家・伊東潤の新境地、
社会派ミステリー『横浜1963』

戦後とは何だったのか。
その答えは1963年の、日本と米国が混在する街 横浜にあった。
東京オリンピック開催を来年に控え、明るい未来を夢見る日本。
だが、米国との見えない壁が未だに存在していた。
戦後昭和の横浜から、日本の影に焦点を当て、今日へも続く日米関係の始まりの構造を描く。

物語は、長崎・佐世保と横浜の2つの殺人事件から始まる。
遺体の腹は、いずれもネイビーナイフで切り裂かれていた。
米兵による犯行の可能性が漂い、事件に深入りしたくないと及び腰になる神奈川県警は、「白人にしか見えないハーフの日本人」外事課のソニー沢田に捜査の任務を与える。
次第に捜査にのめり込んでいくソニーは、米軍の協力を仰ぎ、日系アメリカ人SP ショーン坂口と出会う。
運命とも言える出会いを果たした2人が、日米の壁を乗り越え、事件の真相に迫っていく。
待ち受ける結末に、2人は、そして1963年に誘われたあなたは、何を見つけ、何を思うのか・・・

内容(「BOOK」データベースより)

東京オリンピックの開催を翌年に控え、横浜は活気に満ちていた。そんな時、横浜港で若い女性の死体が発見される。死体にはネイビーナイフの刺し傷、爪の間には金髪が残っていた。立ちはだかる米軍の壁に事件は暗礁に乗り上げたが、神奈川県警外事課の若い警察官・ソニー沢田は単身、米海軍捜査局に乗り込んだ。日系三世の米軍SP・ショーン坂口は、ソニーの熱意に応え捜査協力を決意する。やがて明らかになってくる驚愕の真実。互いの人生に共感する二人は、犯人を追い詰めることができるのか。横浜生まれ横浜育ちの作家が放つ、郷愁の社会派ミステリー。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1236 KB
  • 紙の本の長さ: 149 ページ
  • 出版社: コルク (2016/6/8)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01GFKB8ZO
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 115,355位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる



カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2016年7月24日
形式: Kindle版|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2016年10月7日
形式: Kindle版|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年11月20日
形式: 単行本
2016年6月29日
形式: 単行本
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2016年6月28日
形式: 単行本
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2016年7月31日
形式: Kindle版
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2016年6月7日
形式: 単行本
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年7月22日
形式: 単行本
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク