この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

横浜本―ロマンを駆り立てるリアルなヨコハマ。 (えるまがMOOK ミーツ・リージョナル別冊) ムック – 2009/4

5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

関外生活的 下町のサボリな ごきげんDOWNTOWN NOGE! 内澤旬子の横浜ラストピース ソウル・フードヨコハマ 横浜ええ店博覧会  横山剣さん 永浜敬子さん  甲斐みのりさん 安齋肇さん ダイナミック濃い街探訪 地図で歩く横浜 など


登録情報

  • ムック: 119ページ
  • 出版社: 京阪神Lマガジン (2009/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4874352928
  • ISBN-13: 978-4874352922
  • 発売日: 2009/04
  • 商品パッケージの寸法: 25.4 x 20.6 x 0.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 488,263位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ムック
横浜の食案内・グルメガイドの類は数多く出ているものの、地元民にとってはどれも似たり寄ったりの情報使い回しが多くて食指が動かないものがほとんど。
そんな中で読み応えのある一冊が久しぶりに出た。
基本的にB級、それも下町に絞り込んだ内容だが、かなりニッチな地元向けの店が相当数上げられており、いままでどこも取り上げていないような良い店の紹介も多くて参考になる。
有名店もいろいろ紹介されているが、料理よりは店の空気感や人にフォーカスすることで、ありふれた料理写真の並ぶグルメ本よりもはるかに「オイシソウ」な出来映えになっている。
お店の人々の写真も表情が良く、単なる情報以上の色彩が出て、これは書籍ならではの仕事だと思う。
多少イメージ先行気味で、その辺が若干カユい感じはしなくもないが、それも作る側の思い入れの深さと取れば楽しい本ではある。
コギレイな高級店より路面の庶民派に喜びを感じる向きには、とくに楽しく役立つ一冊になるかと。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
横浜開港150周年「開国博Y150」だとかで、
キラキラした新興の横浜が取り上げられる中
どちらかというと、ギラギラした港町横浜を紹介。

伊勢佐木町、野毛、桜木町、本牧・・・
それらの地域のさらに下町や、ご当地ソウルフードを特集。

各店舗の従業員の人柄や、お店の歴史を掘り下げているところが温かい。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
『コクリコ坂から』の舞台になったような横浜巡りをしようと計画していたときに見つけた本。

コロッケパンしかないパン屋、浅丘ルリ子の映画ポスターが貼ったままのラーメン屋、懐かしい洋食屋。
まさに映画の中で見たようなレトロな世界がたくさん載っていて、見ているだけでも楽しいです。

ムードある写真につられて行ってみると、入るのを躊躇してしまう店もあり。
つまり、レトロを気どった店ではなく、本当に昔のまんま経営しているお店が満載です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック