通常配送無料 詳細
残り14点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
横丁の引力 (イースト新書) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 状態良好です。 【店舗併売品につき稀に品切れの場合がございます。その場合はキャンセルとさせていただきます。水曜日定休です。★基本的には「クロネコDM便」、または「ゆうメール」(ともにポスト投函)での発送です。以上の点ご了承下さい。★同時注文は2冊目以降一冊につき¥100値引きいたします。】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

横丁の引力 (イースト新書) 新書 – 2017/10/8

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書, 2017/10/8
¥ 930
¥ 930 ¥ 650

AmazonStudent
【学生限定】Prime Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元。6か月無料体験登録をして、お得に本を買おう。(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【古本ストア】 コミック や大人買いしたいセット本、バックナンバーも豊富な雑誌など 古本ストアのページへ。

  • 【旅行ガイド・マップ】旅行ガイド本の定番シリーズや地図、時刻表など情報満載。 旅行ガイド本を探すなら旅行ガイド・マップページへ。

  • 【大人買いでイッキ読み!】 コミックセット、絵本セット、文庫セットほか、充実の品揃え。 セット本ページへ。


よく一緒に購入されている商品

  • 横丁の引力 (イースト新書)
  • +
  • 居酒屋ほろ酔い考現学 (祥伝社黄金文庫)
総額: ¥1,621
ポイントの合計: 50pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【第158回芥川賞・直木賞】受賞作発表!
芥川賞は 『おらおらでひとりいぐも』 、『百年泥』。直木賞は 『銀河鉄道の父』に決定! 受賞&候補一覧 へ

商品の説明

内容紹介

「街歩きの達人」が読み解く「にぎわい」の正体
「日本経済復活」「地方創生」のヒントが、ここにある。

建築家 隈研吾氏との対談を掲載!
全盛期、昭和時代の横丁地図付き!
■なぜ、ネット社会でも人気は衰えないのか?吉祥寺ハモニカ横丁、新宿思い出横丁、立石仲見世商店街など、「駅前横丁」が再び活性化している。スナックブームも巻き起こっている。一方で、再開発で危機に瀕している横丁もある。武蔵小山は大幅に縮小し、立石も近々ビルになる。安くてうまい食べ物、見知らぬ他者との交流の場所を提供し続けてきた横丁を、いまこそ見直し、将来につなげていく必要がある。社会デザイン研究者にして「街歩きの達人」として知られる著者が横丁の現代的意義を徹底分析。NPO法人「ハモニカ横丁東京」によるインタビュー記録も掲載。

横丁店主、横丁ファンの「生の声」を徹底調査
「再開発=地域再生」は大間違い!

吉祥寺◎ハモニカ横丁
新宿◎ゴールデン街
立石◎仲見世
新橋◎ニュー新橋ビル
北千住◎ときわ通り
有楽町◎丸三横丁
新宿◎思い出横丁
渋谷◎のんべい横丁
上野◎アメ横
浅草◎初音小路
池袋◎美久仁小路
下北沢◎駅前食品市場

【目次】
■第一部 なぜ、人は横丁を目指すのか
第一章 闇市、花街、そして横丁に集う人々
第二章 都市の暗部から見えてくるリアル
第三章 アトム的、ジブリ的、パンク的、そして横丁的
第四章 「居場所」としての横丁

■第二部 横丁インタビューズ
吉祥寺 ハモニカ横丁/新宿 ゴールデン街/立石 仲見世/ニュー新橋ビル/北千住 ときわ通り/有楽町 丸三横丁/新宿 思い出横丁/渋谷 のんべい横丁/上野 アメ横/浅草 初音小路/池袋 美久仁小路/下北沢 駅前食品市場

■対談 隈研吾(建築家)×三浦展「横丁から学ぶ」

内容(「BOOK」データベースより)

なぜ、ネット社会でも人気は衰えないのか?吉祥寺ハモニカ横丁、新宿思い出横丁、立石仲見世商店街など、「駅前横丁」が再び活性化している。スナックブームも巻き起こっている。一方で、再開発で危機に瀕している横丁もある。武蔵小山は大幅に縮小し、立石も近々ビルになる。安くてうまい食べ物、見知らぬ他者との交流の場所を提供し続けてきた横丁を、いまこそ見直し、将来につなげていく必要がある。社会デザイン研究者にして「街歩きの達人」として知られる著者が横丁の現代的意義を徹底分析。NPO法人「ハモニカ横丁東京」によるインタビュー記録も掲載。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 280ページ
  • 出版社: イースト・プレス (2017/10/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4781650937
  • ISBN-13: 978-4781650937
  • 発売日: 2017/10/8
  • 梱包サイズ: 17.2 x 11 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 183,855位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2017年10月20日
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告