サンプルを聴く
再生中...
読み込み中...
一時停止

模倣犯 5 Audible版 – 完全版

5つ星のうち4.0 63個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Audible版, 完全版
¥0
Audible会員 - 無料体験
文庫 ¥825 ¥1
Audiobook Image
模倣犯 5
宮部みゆき (著), 加藤 将之 (ナレーション), Audible Studios (出版社)
無料体験終了後は月額1,500円。いつでも退会可能。
  • 会員プラン初回登録時は30日間無料。以降は月額1,500円。
  • 購入したタイトルは退会後もずっとあなたのもの。

Audibleが販売・配信します。
AudibleはAmazonの関連会社です。


この商品を見た後に買っているのは?

Product details

再生時間 15 時間 28 分
著者 宮部みゆき
ナレーター 加藤 将之
配信日(Audible.co.jp) 2019/12/27
出版社 Audible Studios
プログラムタイプ オーディオブック
バージョン 完全版
言語 日本語
ASIN B082VYCRV8
Amazon 売れ筋ランキング - 66位Audible・オーディオブック
- 78位ミステリー・サスペンス・ハードボイルド (本)
- 304位文芸作品

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2009/10/30
形式: 文庫 Amazonで購入
ベストセラーになり
図書館では常に順番待ち。

評判は良くなかったが映画化もされ、
ずっと読みたい読みたいと思いながら、
ようやく読むことができました。

文庫版は5巻の長編ですが、
次の展開が気になりグイグイと
力強く引きつけられ1週間で読みきってしまいました。

もう脱帽です。
大拍手を贈ります!!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
物語の動きが遅く、やや冗長な感じ。特に第3~4巻にかけて、事件と登場人物の関係が複雑。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2016/9/5
形式: 文庫 Amazonで購入
ほんとに後味の悪い作品でした。人はどこまで邪悪になれるのか?とかいうタイトルが(4)に書いてあったと思いますが、普通に怖いですね。宮部さんの狙いだったとしても、間延びしていることもあり、迫力がなくなってしまい、最後はやっぱりこんな終わりかと残念でした。次のものに期待します。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2013/3/25
形式: 文庫 Amazonで購入
宮部みゆきさんが好きです。
そう簡単に言えなくなるほどの作品でした。

私がこの本をはじめて読んだ時は同じ女性であり、被害者の彼女達に
近い「危険」に遭遇した事がある、つまり若さある時期でした。
私自身がそういう目に合うのは「お前のせいでもある」という視線を
感じた事もあります。ただ思いがけず「被害」にあっただけなのに。
その絶望感たるや、人間とはこうも思いやりがないものか、何故私が
悪いのか?お前達も同じ目に合えばいいとまで考えたものです。

 しかし、それらの多感であり華々しかった時期を過ぎて久しぶりに
読み返したところ、全く違った立ち位置にいました。
「それはその子らにも問題があった」と思っている現在の自分が居る事に
気付いてしまったからです。
まさにこの本の中に、「被害者の私」と「大衆の中で被害者にも原因があると
言い放つもう一人の私」が存在しているかのように描かれていました。
そういう描写があまりにリアルで、特に醜さを伴ってしまった今の私には
とても読み進めるのが重く辛かったです。
これはフィクションなのかノンフィクションなのかもわからず、とにかくただ
消化しないことには満足に眠ること
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
これほど精神的に疲れる小説は初めてかもしれない。 それでも最後まで読まずにはいられない。 そしてラストでようやく模倣犯というタイトルの意味がわかる。 その意味がわかったとき 実際に起こったいくつかの凶悪事件が私の脳裏をよぎった。
ピースのような人間が現実にいるはずもない、 作り話にしても手が込みすぎている、そんな風に感じたりしたこともあったが 自分の犯した罪をわざわざアピールしたり 犯罪者である自分を神かヒーローのように錯覚していたピースのような人間は確かに存在していた。  高井兄妹の死をはじめ あまりにもやりきれないストーリーがいくつも展開されたが 本当のことはどんなに遠くまで捨てに行っても必ず帰り道を見つけて帰ってくる という有馬義男の言葉は唯一の救いだった。
長い長い犯罪ストーリーのラストを通りすがりの母娘で締めくくるあたりは さすが宮部みゆきさんだな と思った。 塚田真一の成長ぶりにも胸が熱くなった。 この小説を通して 作者が一番伝えたかったことが何なのかは 正直 よくわからない。 しかし
名もなき愚かな大衆の一人である私は これを読んで 改めて誠実に生きることの大切さと美しさを痛感した。本当のことはいつか必ず帰ってくると信じて。 
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2006/3/24
形式: 文庫 Amazonで購入
模倣犯を圧倒されながらここまで読んできて、やっとここまできたという感じだった。最後をどんな展開で終わらせるのか・・やはり宮部みゆきはうまい・・。読み終わって一息ついたときにはもう5時間たっている・・そんな日が続いた。これでやっとゆっくり寝れる!!。怖くて部屋をなんど見回したことか・・圧巻でした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2014/11/6
形式: 文庫 Amazonで購入
宮部みゆきの本にはまりにまとめ買い! 毎日続けて読めて楽しいです♪
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2006/3/2
形式: 文庫 Amazonで購入
宮部みゆき氏のファンでした・・。今でもファンでいたいけど・・。

最近話題になっている被害者のプライバシーとメンタルケアについて描かれており、

時代の要求を先取りして作品に取入れる嗅覚はさすがですね。

”火車”はほぼ完璧でした。センチメンタルに流れる傾向はこの頃からありましたが、

作品の完成度の高さで気になりませんでした。

作品を追うごとに強くなるヒューマニズムとセンチメンタル(ちと、くどくない?)!

内容はどれもいいのに、これが気になって読み辛いです。模倣犯も然り。

ラストもドラマチックだけど、強引では・・。映像化を意識して描かれたのでは?と疑いたくなるほど、

こんなのアリ?って感じ・・これまで完璧で冷静な人物に描かれていた犯人が急に子供になっちゃったよー。

最後に文庫5冊はいただけない。文字大きすぎ。3冊でOKでは?

いろいろ言いたい放題でしたが、ミステリーとしては面白いです。それだけに細部が残念に感じました。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー