¥ 47,250 + 関東への配送料無料
残り15点 ご注文はお早めに 販売元: DigiMart(デジマート)

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 54,050
+ 関東への配送料無料
発売元: カメラのナニワ
カートに入れる
¥ 55,000
+ 関東への配送料無料
発売元: 三星カメラ
カートに入れる
¥ 55,270
+ 関東への配送料無料
発売元: ECカレント
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Canon 標準ズームレンズ EF24-105mm F3.5-.5.6 IS STM フルサイズ対応 EF24-105ISSTM

5つ星のうち 4.1 9件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 75,600
価格: ¥ 47,250
OFF: ¥ 28,350 (38%)
残り15点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、DigiMart(デジマート) が販売、発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:25¥ 47,250より 中古品の出品:14¥ 39,960より
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 9521B005AA

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



よく一緒に購入されている商品

  • Canon 標準ズームレンズ EF24-105mm F3.5-.5.6 IS STM フルサイズ対応 EF24-105ISSTM
  • +
  • Canon レンズフード L-HOODEW83M
  • +
  • Kenko レンズフィルター MC プロテクター NEO 77mm レンズ保護用 727706
総額: ¥53,275
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • 製品概要:カメラのポテンシャルを引き出す高画質・軽量な標準ズームレンズ。

商品の情報

詳細情報
ズーム倍率 (光学)4.4 倍
焦点距離 (広角側)24 mm
焦点距離 (望遠側)105 mm
F値 (広角側)1 f_stop
F値 (望遠側)1 f_stop
レンズタイプズームレンズ
種類標準
フィルター径77mm
レンズ構成13群17枚
レンズマウントキヤノンEF
手ブレ補正
重量525 g
奥行き10 m
  
登録情報
商品パッケージの寸法10.4 x 8.3 x 10.4 cm ; 526 g
発送重量730 g
メーカー型番CAN2397
ASINB00NLBGCYI
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/9/16
おすすめ度 5つ星のうち 4.1 9件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電&カメラ - 158,688位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

非球面レンズ2枚とUDレンズ1枚を使用することで高画質化を達成した標準ズームレンズ。高いコストパフォーマンスながら、フルサイズ機の高解像感を 活かした撮影が可能。それでありながら、525gという軽さによって、撮影スタイルを軽快に。リードスクリュータイプのステッピングモーター(STM)や 手ブレ補正機構も搭載。


メーカーより

広角から中望遠撮影まで幅広いシチュエーションで活躍

使いやすい広角24mmから中望遠105mmまでをカバー。 カメラのポテンシャルを引き出す軽量・高画質の標準ズームレンズ。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

外観仕上げ、レンズコーティング、操作印象等どれを取り上げても満点に近いと思いました。
フルサイズ画面をPC機で拡大鑑賞しても、発色、周辺暗さ、ボケまでも適正露出であれば何の違和感も感じません。
又IS機構の働きでしっかりと構えれば20/1秒撮影も楽々可能です。
ほとんど山河風景、日中撮影で純正フード付けてでも重量、操作で不満を感じたこともありません。
ズーム回転の感触も端から端まで同じトルク間でやや抵抗気味で高級感を感じ、ストッパーを外し
つりさげても自然に伸びることはありません。
A4サイズ程度のプリント画面を見る限りでは、中心像、側面像の崩れ違いは無いようです(F8撮影)
近年のいわゆるコストパフォーマンス機の代表と言ってよいでしょう。
ボデイ仕様機は6Dですがレンズとの重量バランスが非常に良く、手持ち感触は満点です。
無音、無振動、これだけ改良進化した製品は他にあるでしょうか。
向こう3年間はこのシステムを変えるつもりは有りません。
過去、別のシステム4台の比較経験上今回の組み合わせがベストマッチと思えます。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ワッフル 殿堂入りレビュアートップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2015/10/19
フィルムEOSの時のEF28-105mm f/3.5-4.5 USMからの買い替えです。長く使っているためズームリングが引っ掛かるようになっていました。

比較対象はEF24-70mm f/4L IS USM、EF24-105mm f/4 IS USM、シグマA 24-105 mm f/4 DG OS HSMです。カメラ店で試写させてもらいました。どのレンズも24mm側でやや目立つ歪曲収差がありました。シグマは評判通りシャープな印象を受けましたが、DPPでレンズデータを利用して補正できるという点で、純正を選択することにしました。Lightroomなどを利用してRAW現像すれば良いのですが、今まで使ってきたDPPに慣れてしまっています。

残ったEFレンズは私の目で大きな違いを発見できませんでした。であれば、軽くて安いこれが良いだろうと考えました。耐久性などを考慮すればLレンズが良いと思いますが、単焦点レンズを使う頻度が高いので、このレンズで十分と思いました。EF24-70mm f/4L IS USMのハイブリッドISに魅力は感じましたが、今までのレンズで使う頻度が高かった85-105mmがある点を重視しました。

使って感じたこのレンズの最大の長所はボケ方が素直なこと。ズームレンズなのに背景のボケに癖を感じません。逆光にも
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ソニーα7に電子アダプターを付けて使っています。ソニーの標準ズームレンズとは大違い、写りはあっさりしていますが、変な癖もない素晴らしいレンズです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Sigma24-105f4Artからの買い替えです。Sigmaはなんせめちゃくちゃ重いでかいので主に登山で使う自分にとっては苦痛だったのでしぶしぶ中古でフード付きを購入しました。
描写に関してはEOS6Dで使う分にはSigmaとの差がほとんど感じられません。周辺減光は開放からほとんど感じられない程度なのでSigmaよりも使いやすい。逆光耐性は互角かなといったところ。
このレンズSTMということで距離メモリがついてなだけなら良いのですが電源が入っていないとMFでピント操作できない。また、無限遠でピントリングが止まらないです。ずっと周りつづけます。電子式のピント制御のレンズなので距離メモリもつけられないのでしょうね。SONYのEマウントレンズのように。但し、AF時の合焦は超速で静かです。ISもかなり優秀だと思います。
現行EOS6D程度のフルサイズ機であればLズームにしなくても良いでしょう。星景撮影等で無限遠が確認できないなどのSTMレンズ特有の操作感は用途次第なので検討中の方はよく考えた方が良いです。特に山登りで軽いカメラとレンズということで6Dと組み合わせる方は多いと思いますが星を撮影するには別のレンズが必ず必要になると考えた方が良いですね。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
申し訳ありませんが,アマゾンさんでは,下取り交換不可なので専門店で購入しました。
EF24-105mmF4L ⇒ シグマ24-105mmF4DG ⇒ EF24-105mmSTM と購入してきた
モノ好きの率直な感想です。

最も重要なキレ(解像,描写力)ですが、約10年前と現在の設計技術の違いなのでしょう
半値なのにF4L より STMの方が上で、シグマと互角です。

キャノンの欠点、逆光の弱さも克服されて、画面内に太陽が入っても全く気にならないで
撮影に集中できます。
逆光では,フレア&ゴーストが酷く,使いモンにならなかった F4L とは雲泥の差。
凄いと思ったシグマも若干ながら上回ってます。

同一メーカーの強みでワイド側に付きものの周辺光量不足をカメラ内で補正できるのは
F4L と STM が互角。
シグマが劣るのは、やむを得ないかと。
( 完全に周辺光量不足を無くすなら フライパン並みのレンズ口径が必要なので,事実上
開放F5,6 になると 納得して使っていました。)

安くて 小型軽量で キレが良い,つまり言う事ないので星5っ ! と思ったのですが、今どき
フードが別売で、不必要になったF4L併売してるキャノンの姿勢に 星4っにしました。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告