通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
樋口一葉 小説集 がカートに入りました
+ ¥350 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 使用感も無く綺麗な状態です/文庫//ひ-10-2/※恐れ入りますがごくわずかな書き込みや線引きの見落としはご容赦くださいませ。※梱包の際にコンディション説明と実物の状態差異が発見された場合は、お値引きにて発送のご相談をさせていただく場合がございます。お手数ですが、メールをご確認くださいませ。※経年劣化により、登録時とコンディションに多少の差異が生じる場合がございます。劣化が特に激しい場合には、お値引きにて発送のご相談をさせていただきます。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


樋口一葉 小説集 文庫 – 2005/10/5

5つ星のうち4.0 10個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥1,100
¥1,100 ¥655
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 樋口一葉 小説集
  • +
  • にごりえ・たけくらべ (新潮文庫)
  • +
  • 大つごもり・十三夜 (岩波文庫 緑 25-2)
総額: ¥2,079
ポイントの合計: 21pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

一葉の作品を味わうとともに、詳細な脚注・参考図版を多数収録することで一葉の生きた明治という時代を知ることのできる画期的な文庫版小説集。いわゆる“奇跡の十四ヶ月”時期の代表作とそこに至るまでの初期作品を主として収録。資料篇として鴎外、露伴、緑雨、高山樗牛らの一葉評も付す。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

樋口/一葉
1872‐1896。東京の府庁構内長屋に生まれる。本名奈津。幼いころ草双紙を読み、和歌を学んだ。十九歳のとき半井桃水に師事して創作を始め、第一作「闇桜」、ついで「うもれ木」によって注目される。下谷龍泉寺町で荒物・駄菓子屋を始めるが失敗。再び創作に専念し、「にごりえ」「十三夜」「たけくらべ」などを次々に発表。二十四歳にして肺結核で死去

菅/聡子
1962年福岡県生まれ。お茶の水女子大学大学院博士課程修了。博士(人文科学)。お茶の水女子大学文教育学部助教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
評価の数 10
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2014年6月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年1月9日に日本でレビュー済み
32人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告