通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
楽しいカード作り―幼児の創る手を育てる がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■本商品の外観=帯あり・カバーヤケスレ殆どなし・小口三方目だったシミヨゴレなし・ツブレ等なし  ■本体の状況=使用感小または少の部・傍線書き込み耳折れ等なし・綴じ不良落丁懸念なし・蔵書印等なし・タバコ臭なし
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

楽しいカード作り―幼児の創る手を育てる 単行本 – 2011/3

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 643

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

楽しみながら、創造性を育もう!「創る手」を育てるための、今までにないアプローチによる保育現場への提案。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

山下/久美
東洋英和女学院短期大学保育科、青山学院大学文学部教育学科卒業。埼玉大学大学院教育学研究科学校教育専攻幼児教育分野修士課程修了。元阿佐ヶ谷教会つぼみ会、渋谷同胞幼稚園教諭。玉成保育専門学校講師、青山学院大学非常勤講師を経て、埼玉大学非常勤講師、東洋英和女学院大学人間科学部保育子ども学科准教授。専門:保育学

秋元/文緒
武蔵野音楽大学音楽学部声楽学科卒業。埼玉大学大学院教育学研究科学校教育専攻幼児教育分野修士課程修了。昭和女子大学付属昭和小学校教諭、玉成保育専門学校講師を経て、昭和女子大学人間社会学部初等教育学科非常勤講師、錦秋幼稚園音楽講師。専門:乳幼児音楽

高田/薫
立命館大学文学部哲学科心理学専攻卒業。立命館大学文学研究科博士課程後期課程心理学専攻修了。元東洋英和女学院大学人間科学部人間科学科助手、同大学非常勤講師。専門:発達心理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 78ページ
  • 出版社: 小さな手を育む会 (2011/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4818455202
  • ISBN-13: 978-4818455207
  • 発売日: 2011/03
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,084,263位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
保育の現場で、子どもたちが「カード」制作をする時に、どうやって教えるか。その過程をていねいに写真と図で表しているところが良い。プロのピシッとした写真では無い様に見えるが、かえって親しみと好感がもてる。
幼児の手や指の発達段階によって作業を分けて順を追って書かれているが、これは、老人介護の現場でカード作りを楽しみながら「リハビリ」として使う事ができるのではないか。
普段コンピュータ世界で暮らしている人も、メールではなく手作りカードにメッセージを添えて送ると心が伝わるのでは……。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック