中古品
¥ 579
コンディション: 中古品: 良い
コメント: [アマゾンFBA倉庫より発送!!]◆外装について:外装に軽い汚れ、痛みがあります。◆本体について:小口に軽い汚れ、小傷があります。◆全体として:amazonマーケットプレイスコンディション・ガイドラインによる「良い」コンディションです。※※特別に記載の無い付属品は原則付属しません。管理ラベルは剥がしやすいタイプを使用しております。材質により剥がれにくい場合がありますが、その場合はドライヤー等で暖めると剥がしやすくなります。※※
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

極厚 蒼天航路(6) (KCデラックス モーニング) コミックス – 2009/7/23

5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 246
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容説明

激化する袁紹との大戦。曹操が戦場で長くつのらせた激情を爆発させるとき、長き大戦は決着を見る。一方、劉備はある男を知る。異形にして希代なる才の持ち主、その名は孔明!!

著者について

王 欣太
KING GONTA。大阪府生まれ。1992年、アフタヌーン四季賞に応募した『HEAVEN』が四季大賞を受賞、そのまま同作品でデビュー。さらに続けて同誌で『地獄の家』を発表。
1994年、モーニングで『蒼天航路』(原案:李學仁)を連載開始。
1998年、同作品で第22回講談社漫画賞(一般部門)を受賞。
2005年、単行本全36巻をもって『蒼天航路』を堂々完結。
2006年、オールカラー『蒼天航路画伝』を刊行。
2007年より、活躍の舞台をインターネットへと広げ、『ファイアキング』を連載開始。ネットおよび携帯向け描き下ろし限定作品だが、2008年には単行本も出版される予定。
李 學仁
1945年11月9日、韓国慶尚南道生まれ。映画監督として活躍する一方、『三夢伝』(画・久松文雄、新潮社)で漫画原作者デビュー。代表作に原案を務めた『蒼天航路』(王欣太/講談社)、『武と魂』(画・久松文雄、リイド社)。1998年逝去。


登録情報

  • コミック: 687ページ
  • 出版社: 講談社 (2009/7/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063757595
  • ISBN-13: 978-4063757590
  • 発売日: 2009/7/23
  • 梱包サイズ: 18.2 x 13 x 3.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
1〜6巻までまとめて読みました。
主人公が曹操で、漫画なので、当り前なのかもしれませんが、部下(特に軍師の方々)の活躍が吹き飛んでいます。
天才だけど気まぐれな上司に、惹かれつつも怯える人々にしか見えなくなってきました…。官渡の戦いもアッと言う間に終わります。
もちろん、画は力にあふれた素晴らしいものですし、文人だった側面も視覚で見られてイメージが湧きました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon Customer VINE メンバー 投稿日 2009/9/30
形式: コミック
官渡の大戦が決着。
劉備のもとに諸葛亮孔明もくる。

見所もいっぱいある巻だが、中でも圧巻は曹操の息子、曹植が詩を天子をはじめとし、居並ぶ文人たちの前で披露するところ。
武だけではない、曹操たちの文の部分を良く描いた場面だった。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告