通常配送無料 詳細
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
検閲という空気 自由を奪うNG社会 がカートに入りました
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: 【美品】 【書き込みなし】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 使用感・イタミ等なく、非常に良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

検閲という空気 自由を奪うNG社会 単行本 – 2018/7/25


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/7/25
¥2,420
¥2,420 ¥2,046

本まとめ買いクーポン
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 検閲という空気 自由を奪うNG社会
  • +
  • 《自粛社会》をのりこえる――「慰安婦」写真展中止事件と「表現の自由」 (岩波ブックレット)
総額: ¥3,102
ポイントの合計: 36pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

保育園の子どもがうるさい、海の家が静かな環境を壊す、生活保護はバッシングされて当然、治安が悪化している、除夜の鐘や祭もうるさい、わいせつはダメ、アートは政治的に中立であるべき、反日的で暗い博物館はいらない、行政は中立が大事なので憲法擁護の主張はダメ……。この世は忖度と規制、クレームに満ちている。みんながこぞって自由をつぶし合う、日本社会の現実。

著者について

1965年生まれ。美術・文化社会批評。美術、社会思想、サブカルチャーなどをフィールドに、雑誌、新聞、ポータルサイト、展覧会図録などに執筆。美術評論家連盟/国際美術評論家連盟会員。著書に『オタ文化からサブカルへ』、『ニューイングランド紀行 アメリカ東部・共生の道』(以上、繊研新聞社)、『宇宙戦艦ヤマトと70年代ニッポン』、『天皇アート論』(以上、社会評論社)、共著に『メディアの本分』(彩流社)、『アート、検閲、そして天皇』、『エヴァンゲリオン深層解読ノート』(大和書房)ほか。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 262ページ
  • 出版社: 社会評論社 (2018/7/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 478452410X
  • ISBN-13: 978-4784524105
  • 発売日: 2018/7/25
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 324,476位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう