残り6点(入荷予定あり)
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
検断: 聡四郎巡検譚(二) (光文社時代小説文庫) がカートに入りました
+ ¥257 配送料
お届け日 (配送料: ¥257 ): 4月17日 - 19日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
発売元 アルゴ
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 前半部分に見開き跡あります。迅速な発送を心掛けております。 文庫
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


検断: 聡四郎巡検譚(二) (光文社時代小説文庫) (日本語) 文庫 – 2018/7/11

5つ星のうち4.0 59個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥682
¥682 ¥12

よく一緒に購入されている商品

  • 検断: 聡四郎巡検譚(二) (光文社時代小説文庫)
  • +
  • 動揺: 聡四郎巡検譚(三) (光文社時代小説文庫)
  • +
  • 旅発: 聡四郎巡検譚 (光文社時代小説文庫)
総額: ¥2,046
ポイントの合計: 21pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

将軍徳川吉宗に直々に命じられて道中奉行副役となった水城聡四郎。小田原での視察を済ませて箱根を越え、家士の大宮玄馬とともに東海道をひた上る。神君徳川家康のお膝元ともいえる駿府へ入った聡四郎は、駿府の役人から衝撃の事実を知らされる。そして、駿府を早々に出た聡四郎は、新たな刺客に襲われる。突然、現れた「敵」の正体とは―。待望のシリーズ第二弾。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

上田/秀人
1959年大阪府生まれ。大阪歯科大学卒業。’97年、桃園書房主催第20回小説CLUB新人賞佳作。2010年、『孤闘 立花宗茂』(中央公論新社)で第16回中山義秀文学賞受賞。2014年版「この時代小説がすごい!」文庫書き下ろし部門作家ランキング第1位となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : 光文社 (2018/7/11)
  • 発売日 : 2018/7/11
  • 言語 : 日本語
  • 文庫 : 316ページ
  • ISBN-10 : 4334776795
  • ISBN-13 : 978-4334776794
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 59個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
59 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年10月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年1月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2018年9月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2021年3月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年5月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2018年8月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2018年8月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2018年8月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告