通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
棺に跨がる (文春文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆剥がし跡があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

棺に跨がる (文春文庫) 文庫 – 2016/4/8

5つ星のうち 4.1 13件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 605
¥ 605 ¥ 55

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 棺に跨がる (文春文庫)
  • +
  • 形影相弔・歪んだ忌日 (新潮文庫)
  • +
  • 小説にすがりつきたい夜もある (文春文庫)
総額: ¥1,749
ポイントの合計: 55pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

カツカレーの食べかたを巡って諍いとなり、同棲相手の秋恵を負傷させた貫多。秋恵に去られる事態を怖れた彼は、関係の修復を図るべく、日々姑息な小細工を弄するのだが――。「どうで死ぬ身の一踊り」の結末から始める特異な手法で、二人の惨めな最終破局までを描いた連作私小説集。〈秋恵もの〉完結篇。(解説・鴻巣友季子)

内容(「BOOK」データベースより)

カツカレーの食べかたを巡って諍いとなり、同棲相手の秋恵を負傷させた貫多。秋恵に去られる事態を怖れた彼は、関係の修復を図るべく、日々姑息な小細工を奔するのだが―。「どうで死ぬ身の一踊り」の結末から始める特異な手法で、二人の惨めな最終破局までを描いた連作私小説集。“秋恵もの”完結篇。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 163ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2016/4/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4167905949
  • ISBN-13: 978-4167905941
  • 発売日: 2016/4/8
  • 梱包サイズ: 15.5 x 10.6 x 0.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 319,868位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 bookworm2015 投稿日 2016/4/8
形式: 文庫 Amazonで購入
破局が避けられないことは、自明のことだ・・

二人のぎこちない同棲生活を見守り続けた読者は、
単行本「棺に跨がる」のなんともいえず不安な気持ちになる、
暗くて不穏な感じの表紙を見て、とうとうその時が訪れたことを
本を開く前に悟ったのである

ところがこの文庫版の、シンプルで手抜きの表紙はどうだ?
もっとまじめにやれよ
著者は意見を述べたが企業の論理に押し切られてやむなく妥協した
と言うなら、仕方がありません
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 たか トップ1000レビュアー 投稿日 2013/5/27
形式: 単行本
貫多と秋恵の生活を描いたお決まりの内容。
暴言と暴力が中心の内容は、ワンパターンであるが今回の話はちょっと深刻。
デビュー以来、作品を全て読んでいるが、本作品はやや過激すぎる感じがした。
つまり、秋恵が可哀想な気持ちが先行して、初めて貫多の言動は酷過ぎるのではないか、と思った次第。
こうした心情もあって作品の出来は悪くないが、やや読後感が悪かった(こんな感じを抱いたのは初めて)。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
中卒、前科者、芥川賞受賞時の「風俗に行こうと思っていた」発言。このあたりのセンセーショナルな部分に目が行き過ぎてイロモノと評価されがちな西村先生の最新刊。

それでもやっぱり先生の真骨頂は、会話のテンポの良さ、時代錯誤の言葉使い、罵倒の際の言葉のチョイスといった文章力にこそあるのだと再確認。

西村作品は大きく分けて秋恵ものと貫太青春ものの二つがあるが、今回は前者。小銭を数えるや寒灯なども秋恵ものですが、筋は全く一緒。恋人の秋恵との日常があって、些細なことで喧嘩。主人公が秋恵に暴言を吐いて終わりという流れ。確立されてます。

筋は変わりませんが、それでもいいんです。秋恵ものは貫太の発狂までのプロセスと、締めの暴言がキモなのですから。

個人的には『豚の鮮血』内の最後の暴言がツボでした。「えげつな〜(笑)」となります。

男の人には絶対にお勧め。芥川賞作家で、私小説を信奉している作家というと近寄りがたいですが、サービス精神旺盛の作家で、ちゃんと読みやすいしエンターテイメント性も満点です。

ただ、女性にはお勧めしません。女性にとっては冗談だったとしても気分悪いようなことが結構書かれていると思いますので…
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 湯二 トップ1000レビュアー 投稿日 2016/6/23
形式: 文庫
4編全て、同棲してた女性との痴話です。
描き割りなんて、全部似たような感じです。
女との冷え切った感情が、どうすればまた温もりを取り戻すのか、
自らの過ちを後悔しつつも、何をやっても振り向いてくれない女にプライドを気付つけられ、イラつきながらも、
彼女の機嫌を取る貫太の姿が、男の性をよく現してる。
男は、女に対して、未練たらたらに書かれてますが、身につまされる部分もあります。
だから、似たような話でも、とても面白いです。

短編4つですが、続き物のようです。
1,2,3と話が進むたびに、状況が悪化していきます。
最後の4番目の話で、女の機嫌が突然よくなり、嵐の前の静けさだな、と思わせて、やっぱりなっていうオチが。
来るぞ、来るぞと、期待して読んでて、やっぱ来たな!っていう感じで期待を裏切りません。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Boba 殿堂入りレビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/5/10
形式: 単行本
西村氏の著作を読んで来ている(僕を含む)読者にはおなじみの「秋恵もの」。
貫多・秋恵の性格・性質、従前作品のパターン、更には秋恵が最終的にどういう行動をとるかも
全てわかって本作品を読んでいるので、話の流れはある意味予想通り、となる。
西村氏があとがきで述べている通りひたすら「粘着質」に一人の女性との関係をネチネチと書き連ねる。
ストーリーとしての微妙なマンネリ感を抱きつつ、貫多の「噴火」を今か今かと待ちながら(楽しみにしながら)
読み進めるのが「秋恵」ものの正しい楽しみ方だと思う。西村氏の著作を最初に手にした時の「衝撃」は
ある意味薄れつつあるのだが、これも私小説の醍醐味と思えてきたから不思議なもの。
どうやらこれで完結はしておらず、続編があるとのことで次作を楽しみに待ちたい。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー