¥ 1,296
通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
森田療法と熊本五高 ―森田正馬の足跡とその後― がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

森田療法と熊本五高 ―森田正馬の足跡とその後― 単行本(ソフトカバー) – 2018/12/25


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2018/12/25
¥ 1,296
¥ 1,296

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

本書は2017年に熊本で開かれた日本森田療法学会を機に誕生。
学会発表者や関係者が稿を寄せ、熊本における森田正馬の青春の足取りを追った。
森田正馬から水谷啓二(熊本出身)が引き継いだ治療法はその後大河となり、「生活の発見会」へと結実した。

著者について

藤本秀子(熊本大学五高記念館研究員)、中山和彦(東京慈恵会医科大学名誉教授・八千代病院名誉院長)、竹崎邦博(旧高田屋(竹崎家)蔵当主)、畑野文夫(元講談社常務取締役・正知会会長)、藤瀬昇(熊本大学保健センター教授)、遊亀誠二(熊本大学附属病院神経精神科助教)、岡本重慶(精神科医・京都森田療法研究所主宰)、比嘉千賀(ひがメンタルクリニック院長)、小林貢(NPO法人生活の発見会九州支部長)、池田学(大阪大学精神医学教室教授)。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 168ページ
  • 出版社: 熊日出版 (2018/12/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4908313431
  • ISBN-13: 978-4908313431
  • 発売日: 2018/12/25
  • 梱包サイズ: 21.1 x 14.9 x 1.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 74,573位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?



まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう