通常3~4日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、ECJOY!ブックス が販売、発送します。
¥1,404 + ¥ 600 配送料
+ ¥340 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 SHOP YOUR
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーデザインが異なります●概ね良好ですが中古の品となるので、相応の細かいキズ・スレ・折れ・ヤケ、経年相応の劣化などがある場合があります。●本体以外に付属品がある商品で当説明欄に記載がない場合付属していないものとお考え下さい。●アルコールにて簡易清掃済みです。●基本ポスト投函にてお届けいたします。●ゆうメール発送の場合、追跡番号はございません。●十分な検品をしておりますが、万が一不備があった場合は返品返金にも誠実にご対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


森にかよう道―知床から屋久島まで (新潮選書) 単行本 – 1994/7/1

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1,404
¥1,404 ¥31

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 森にかよう道―知床から屋久島まで (新潮選書)
  • +
  • 「里」という思想 (新潮選書)
  • +
  • 日本人はなぜキツネにだまされなくなったのか (講談社現代新書)
総額: ¥3,478
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

全国の森を歩きながら、その歴史と自然、経済と思想を考える旅―知床の原生林、白神山地のブナ林、木曽や吉野。日本人にとって「森」とは何かを問いかける一冊。

内容(「MARC」データベースより)

日本は国土の多くの部分を森林に覆われており、日本人は長い間森林とのつき合いを続けて来た。日本人にとって「森」とは何か、を全国の森を歩きながら考える。


登録情報

  • 単行本: 254ページ
  • 出版社: 新潮社 (1994/7/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4106004615
  • ISBN-13: 978-4106004612
  • 発売日: 1994/7/1
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 204,209位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

3件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件中1 - 3件目のレビューを表示

2013年2月27日
形式: 単行本Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年9月12日
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2006年5月16日
形式: 単行本
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告