中古品
¥ 52
+ ¥ 247 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■万が一コンディションに不備があった場合は、返金対応致します。丁寧にクリーニング・梱包をして、迅速に発送いたします。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。■Amazonコンディションガイドライン「良い」の状態です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

森が消えれば海も死ぬ―陸と海を結ぶ生態学 (ブルーバックス) 新書 – 1993/7/20

5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Kindle書籍 2冊以上購入で『20%ポイント還元』
小説・ビジネス・ライトノベルの人気タイトルがお買い得。お好きな本を2冊以上購入で20%ポイント還元! 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、長年、森・川・海をひとつながりの生態系としてとらえ、研究し続けてきた著者が、自身の体験談をまじえながら、陸の森と海の生物との深いつながりを語り、地球環境にはたす森林の大きな役割を紹介するものです。

著者について

1942年、三重県生まれ。立命館大学理工学部化学科卒業、大阪大学大学院工学研究科修了。理学博士。1986年から北海道大学水産学部教授。森林が湖、沿岸海域の生物生産にはたす役割について、これまで研究を続けてきた。研究は学生も教授も平等でなければ学問の進歩は止まるという信念で、人間と自然との共存をめざした研究を続けている。1992年に創設され、環境の研究にたずさわる研究者に贈られる第1回環境水俣賞を受賞。


登録情報

  • 新書: 194ページ
  • 出版社: 講談社 (1993/7/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4061329774
  • ISBN-13: 978-4061329775
  • 発売日: 1993/7/20
  • 梱包サイズ: 17.4 x 11.4 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 446,001位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2014年1月11日
形式: 新書|Amazonで購入
2009年10月4日
形式: 新書|Amazonで購入
2016年9月8日
形式: 新書
2007年12月28日
形式: 新書
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2002年8月8日
形式: 新書
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2004年5月5日
形式: 新書
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2005年8月2日
形式: 新書
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告