通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
棋士の才能 ―河口俊彦・将棋観戦記集― がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ご注意:この商品は併売(BK)のため品切れの際はご容赦ください。商品の状態も展示疲労している場合があります。包装後、都内より発送いたします。台t
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

棋士の才能 ―河口俊彦・将棋観戦記集― 単行本(ソフトカバー) – 2017/2/23

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 2,252

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 棋士の才能 ―河口俊彦・将棋観戦記集―
  • +
  • 終盤で差がつく 寄せの決め手210 (将棋連盟文庫)
  • +
  • 「次の一手」で覚える 将棋 序・中盤の手筋436 (マイナビ将棋文庫)
総額: ¥5,702
ポイントの合計: 173pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

河口八段の珠玉の観戦記を書籍化

本書は、自らも棋士でありながら、将棋ライターとして多くの素晴らしい観戦記を遺し、2015年に亡くなった河口俊彦八段の観戦記を書籍化したものです。

日経新聞紙上に掲載された王座戦の観戦記から51局を厳選して収録しています。

天才といわれる棋士たちの才能を愛し、彼らの指す一手一手を礼賛しながらも、一方でトップだけでなく、全ての棋士を優しい視線で描き続けた河口八段。

随所に大山、升田、中原、米長といった歴代の大棋士のエピソードを散りばめられているのも河口八段にしか書けない観戦記の特長です。

本書には2001年以降に書かれた観戦記から、タイトル戦を中心に51局を収録しています。
渡辺明19歳の挑戦、久保、森内、中村太、豊島といった歴代挑戦者を次々に連破する羽生善治。
そして、羽生―渡辺戦で現れた将棋史に残る名手△6六銀。

将棋の内容はもちろん、河口八段が名局、名場面をどう綴ったか、その描き方も含めてぜひ読んでいただきたい一冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

棋士のほとばしる才能と揺れ動く人間模様を鮮やかに描く、河口俊彦八段が遺した珠玉の王座戦観戦記51局。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 384ページ
  • 出版社: マイナビ出版 (2017/2/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4839962367
  • ISBN-13: 978-4839962364
  • 発売日: 2017/2/23
  • 商品パッケージの寸法: 21.8 x 15.2 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 381,788位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 いと トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2017/3/13
形式: 単行本(ソフトカバー)
平成13年1月から平成27年1月までのあいだに日本経済新聞の将棋欄に掲載された
王座戦の観戦記の中から、河口俊彦八段によって書かれた51編を一冊の本にしたもの。
第49期から、一次予選から五番勝負までいろいろな対局を掲載している。

新聞の観戦記は1局6回から8回ぐらいだったと思われるが、この本でも局面図はその数で
ページの上部に掲載している。

下側というか、最上部図以外はすべて文章で
33字×21行ぐらいで700字前後。
河口八段の名文がまとめてたくさん読める一冊。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
棋士ならでは、八段ならでは書け描けた場面の数々です。内側から見る目を持つことのできたが故の幸と不幸が同居する文章は「対局日誌」においても読む者の胸を打ちましたが、本作も観戦記という限られた文字数の中での著者の思いが溢れています。
惜しくは図面のミスと何度読んでも「先手」と「後手」が逆と思える文章内の部分があり、残念でなりません。最後の星の足らず分はその点です。
将棋ファンなら読んでしかるべき一冊と思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す