通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
梶井英一の山口学生道 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

梶井英一の山口学生道 単行本(ソフトカバー) – 2013/3/30

5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2013/3/30
"もう一度試してください。"
¥ 802
¥ 802 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



レビュー100件以上ストア開設!
レビュー件数が100件以上で、★★★★以上の自己啓発・英語・レシピ本などが探せます。 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

目次
第一章 梶井家のルーツ
第二章 梶井のモラトリアム第一部(学生編)
第三章 梶井のモラトリアム第二部(サラリーマン英一編)
第四章 脱モラトリアム(独立・起業編)
第五章 3度、死にかけて分かったこと
第六章 大学を創る

内容(「BOOK」データベースより)

自分が動けば一瞬で世界が変わる。44年間あがき続けた男が創る人間力大學。『道』シリーズ第9弾。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 262ページ
  • 出版社: ザメディアジョン (2013/3/30)
  • ISBN-10: 4862502482
  • ISBN-13: 978-4862502483
  • 発売日: 2013/3/30
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 11 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,695,899位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

人は色んな生き方があると思います。
若くして活躍する経営者もいるでしょうが、著者のようにサラリーマンを何十年も経験し、
機が熟して経営者になった方もいる。
色んなしがらみで現代を悩みながら生きている若者が読むべき1冊ですね。
きっと勇気をもらえると思います。
就職活動中で迷っている学生には、ぴったりだと思います。
個人的には、トドの世界・生き様のページが面白かったです。
これぞ、男の生き方ですね。笑
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この本を読ませていただいて、今の自分の環境は本当に多くの人の支えがあるということに気づきました。
人間一人ではなにもできない。
もっと周りの人に感謝し、いずれ恩返しをしなければならないと感じました。
そして、チャンスを得るには行動しなければならないということも私にとって大きな学びでした。
行動せず、待っているだけでチャンスなどめぐってくるわけがないのです。
梶井社長はどんどん自分がやりたいことを行動に移されています。
若い我々が何を躊躇する必要があるのか。どんどん行動して、自らチャンスを掴みにいきます。
ありがとうございました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
コミットした人、決意を固めた人はまるっきり違う。スピード感も、行動力も、心の充実度も決意するまでとは別物だ!!
44歳の時、梶井社長は「動く」と決めて変わられました。
動くかどうかそれだけだ。
山口学生道を読み、「自分を動かせ!」と、強烈なメッセージを頂きました。

仕事を本気でやりたくなる本です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
44年間モラトリアム、というびっくりするようなフレーズですが、
だからこそ得たご縁や、可能性、そして若者を育てる
使命につながるストーリーは思わず熱くさせられました。
「3度の死にかけ」も驚きです。
死にかけたことをひょうひょうと綴られていて、
一種の余裕、いや、達観しておられるのを感じました。
特に、あがくことも経験したことがない、
でも劣等感を感じているような、
もやもやした若者に読んでほしい1冊です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告