通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。Kindle無料アプリがあれば、さまざまなデバイスで読書が可能。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
梨本宮伊都子妃の日記〔小学館文庫〕: 皇族妃の見た... がカートに入りました
通常配送無料 詳細
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: カバーに中程度の損傷. ページ部分に小さな損傷. ダストカバーに中程度の損傷.
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


梨本宮伊都子妃の日記〔小学館文庫〕: 皇族妃の見た明治・大正・昭和 (日本語) 文庫 – 2008/11/7

5つ星のうち4.4 7個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥785
¥785 ¥610
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 梨本宮伊都子妃の日記〔小学館文庫〕: 皇族妃の見た明治・大正・昭和
  • +
  • 女官 明治宮中出仕の記 (講談社学術文庫)
  • +
  • 徳川おてんば姫
総額: ¥3,755
ポイントの合計: 68pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

侯爵鍋島家に生を受け、皇族梨本宮家に嫁ぎ、そして太平洋戦争後は平民となった伊都子妃。明治・大正・昭和の各時代を、七七年間にわたって綴った日記が、その波瀾の生涯を紡ぎ出す。近代日本の歩みを読み解く道標となる本、待望の文庫化。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

小田部/雄次
1952年生まれ。立教大学大学院文学研究科博士課程単位取得。日本近現代史専攻。現在、静岡福祉大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
評価の数 7
星5つ
60%
星4つ
19%
星3つ
22%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2019年8月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年7月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年5月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年7月11日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
殿堂入りNo1レビュアーベスト10レビュアーVINEメンバー
2009年1月10日に日本でレビュー済み
55人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年2月4日に日本でレビュー済み
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告