中古品
¥ 97
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆中古商品のためキズ、日焼け、使用感等ある場合が御座いますが概ね良好な状態になります。商品説明に付属品(付録・特典等)の記載がない場合は、付属しておりませんのでご了承ください。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

梅棹忠夫―「知の探検家」の思想と生涯 (中公新書) 新書 – 2012/11/22

5つ星のうち 3.8 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書
¥ 4,394 ¥ 24
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

二番せんじは、くそくらえ、だ! 探検家として、民族学者として、そして知のアジテーターとして、常に開拓者であり続けた生涯の全貌。

内容(「BOOK」データベースより)

中学時代から山や森林に分け入り、白頭山や大興安嶺を踏査した探検家、モンゴル、ヒマラヤ、アフリカにフィールドを求め、「文明の生態史観」を提唱した民族学者、厖大な情報の活用を説き「知的生産の技術」を広めた「知のアジテーター」、そして国立民族学博物館を生んだ教育者・経営者―梅棹忠夫は、どの分野においても目的に向けて周到に準備し、全力で未知の問題を追求した。開拓者として生きたその思想と生涯。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 234ページ
  • 出版社: 中央公論新社 (2012/11/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4121021940
  • ISBN-13: 978-4121021946
  • 発売日: 2012/11/22
  • 梱包サイズ: 17.2 x 11 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 559,119位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

ベスト500レビュアー
2015年4月23日
形式: 新書|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
ベスト500レビュアー
2012年11月29日
形式: 新書|Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
ベスト500レビュアー
2013年1月28日
形式: 新書
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年1月4日
形式: 新書
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年4月8日
形式: 新書
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告