¥ 1,320
対象商品¥2,000 以上の注文で通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
桜舞う日は がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

桜舞う日は

5つ星のうち4.6 4個の評価

仕様
価格
新品 中古品
CD 1枚組
¥1,320
¥1,320
この商品の特別キャンペーン 【10%OFF】 まとめ買いで割引。 1 件
  • 【10%OFF】 まとめ買いで割引。
    【10%OFF】オーディオ製品とCD/レコードのまとめ買いがお買い得。詳しくは 詳細ページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


Amazon の 泰葉 ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 【10%OFF】オーディオ製品とCD/レコードのまとめ買いがお買い得。詳しくは 詳細ページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 桜舞う日は
  • +
  • ゴールデン☆ベスト 泰葉
総額: ¥3,395
ポイントの合計: 34pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2015/3/4)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: SANPEIDO
  • ASIN: B00SRVBZ4O
  • JAN: 4562240277315
  • カスタマーレビュー:
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 175,625位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

― なぜ、今「泰葉」なのか? ―
父は初代林家三平、母は海老名香葉子、弟に林家正蔵、二代林家三平という落語界きっての恵まれた環境に育ち、幼い頃からクラシック音楽を学んだという泰葉。ジャズ、ポピュラー歌手としての才能を発揮し、またテレビでタレント活動を行うも、結婚、その後の波乱万丈な人生で、傷つき、悲しみにくれることもありました。しかし2011年の東日本大震災で岩手を慰問してから、「人の絆」というものを考えるようになった彼女。自らの歌声で人々を勇気付けることを決意します。
様々な苦しみや涙を体験したからこそ創り上げることのできたこの歌には、母、海老名香葉子、亡き父、初代林家三平の想いが込められています。自らの家族への暖かいまなざしだけでなく、全ての人々へ贈る強いエールが込められています。「人は何があっても立ち直ることができるんだ!」そんなメッセージをお届けいたします。

【曲目解説】
1、桜舞う日は
1945年の東京大空襲で、家族6人を亡くした少女、海老名香葉子が、70年経った今でも忘れられない母への思い、家族への思いを、娘で歌手の泰葉が歌にした。家族関係が失われつつある現代社会において、もう一度、母娘の関係を問い、思い出させてくれる心温まる歌になっている。どんな時も、どんなに遠く離れていても 母の愛は永遠に続いている。

2、ひとひらひらり
54歳でなくなった父、初代三平と、9歳の時、父を亡くした次男の二代三平の幼き頃、二人で毎日マラソンをしていたその情景をみて、いいなあと見ていた事を思い出し泰葉が歌にした。40歳半ばで出来た末っ子と出来るだけ長い時間いたいという父の思いだったのか?ひらりと舞う雪の情景が、特に強く印象に残っているという。固く結ばれている家族の絆は 雪のひとひらが見守っている。

3、HAND in HAND ?手をつなごう?
戦争を体験した世代から次の世代へ、そしてまた次の世代へと、決して消えることのない傷跡を、伝え、忘れないでほしい。弱いことはいけないの?強くなろうとしなくてもいいでは?という海老名香葉子の平和への思いが込められている。 そしてもう一つ。人生においても決してうまくいくことだけがいいのではない、傷つくこともたくさんあってあたりまえ。人間愛をこめた人生の応援歌にもなっているダブル・ミーニングな歌。

泰葉が歌うこの3曲を家族が聴いて涙した。そして「おかえり」と・・・
八十をすぎた私が未だ三十七歳で逝った母の夢をみては家族に話して泣きます。生涯消す事のできない涙です。驚いた事に娘泰葉がそのことを歌にしました。哀しみと力強い歌を唄って私の願いを叶えてくれました。余生、身体の続く限り平和への祈り、哀しみの体験を、娘の声と共にみなさまにお届けしたいと思っています。(プロデューサー 海老名香葉子 ライナーノートより)

メディア掲載レビューほか

父は初代林家三平、母は海老名香葉子、弟に林家正蔵、二代林家三平という落語界きっての恵まれた環境に育ち、幼い頃からクラシック音楽を学んだという泰葉。ジャズ、ポピュラー歌手としての才能を発揮し、またテレビでタレント活動を行うも、結婚。その後の様々な苦しみや涙を体験したからこそ創り上げることのできた歌には、母や亡き父への想いが込められていまる。“人は何があっても立ち直ることができるんだ!”というメッセージが込められた作品。ソプラノ・サクソフォーンの須川展也が参加。 (C)RS

続きを見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
評価の数 4
星5つ
62%
星4つ
38%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2015年3月11日に日本でレビュー済み
形式: CDAmazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年3月14日に日本でレビュー済み
形式: CDAmazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年10月3日に日本でレビュー済み
形式: CDAmazonで購入
2017年10月13日に日本でレビュー済み
形式: CD
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告