中古品:
¥ 4,263
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。デジタルコピー、ダウンロード等は使用できません。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

桜の樹の下で [DVD]

5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 13,550より 中古品の出品:4¥ 3,100より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 岩下志麻, 七瀬なつみ, 二谷英明, 野坂昭如, 十朱幸代
  • 監督: 鷹森立一
  • 形式: Color, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東映ビデオ
  • 発売日 2006/10/21
  • 時間: 110 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000GPPL2G
  • EAN: 4988101126378
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 79,957位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

渡辺淳一の同名小説を、『姐御』の鷹森立一監督が岩下志麻主演で描いたドラマ。40代半ばになる京都の老舗料亭の女将と、大学を卒業して商売の見習いをするその娘が、出版社社長である男を巡り、恋のライバルとして執念の炎を燃やす。R-18作品。

内容(「Oricon」データベースより)

母と娘という関係以上に、対等の女と女、恋のライバルとして、お互いを見ることになってしまった親子の関係を描く。岩下志麻、七瀬なつみ、ほか出演。R-15指定作品。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
昔、原作と映画を観たので、なつかしくて購入しました。
桜が非常にキレイなのが印象的。
本がいいのは確かですが、映像となっても物語は損なわれないです。
若かりし七瀬なつみはカワイイしキレイ。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 御徒町愛好会 VINE メンバー 投稿日 2008/12/9
他の渡辺淳一作品がそうであるように、ストーリーは、正直どうでもよい。
津川雅彦氏が、新人の七瀬なつみを剥いて、存分に堪能しているシーン。
同じく津川氏が母親役の岩下志麻に襲いかかり、足袋を脱がせ、足の指を口に含むシーン。
どちらも津川氏の熱演に脱帽だが、個人的な趣向では、岩下志麻との交歓がよいです。

会社の経営も大変だと思いますが、津川氏には、また、この当時のような元気な男を演じてもらいたいものである。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
岩下志麻、津川雅彦、野坂昭如、二谷英明らによる和風セレブなくされ高級感漂う
薄っぺらで上滑りする白々しく気取りくさった台詞回しにゾワゾワゾワゾワッてなる。
桜の樹の下にはなんちゃらー言う引用も薄っぺらなものにしか感じられないし、原作もこんな雰囲気?
気持ち悪ィーッ!何じゃこりゃー何じゃこりゃー何じゃこりゃー言いながらでもなきゃついていけへんわ。
てか、ついていきたくねーし。こんな気取りくさった世界観は全く異次元のものにしか思えへんわ。

公衆電話での「歯が痛くてねえ」「歯が?」の後の軽い眩暈に蹲る岩下さんの演技はまるで古典的な
「うっ…!持病の癪が…」のように見える。…もしかして笑う箇所なのかなあ?まさかなあ。考え過ぎやあ。
名優たちの演技力に大きな疑問符が浮かぶ中にあって、チョイ役だけど十朱幸代さんは流石に上手いなあと思えた。
お父ちゃんに会うた後、お母ちゃんが寝入ってる時につけっ放しになってたテレビ番組は般若ッ?スケバン刑事ッ?東映やしなあ。

超かったるい原作脚本監督らには星やらんでええけど、七瀬なつみちゃんだけには最高評価を与えたい。
中身が何にもない空っぽな内容の文芸大作やらとしてなら完全にどうでもいいしょうもない駄作だけど、
おっとり柔らかな
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
やはり原作が優れているのだと思う
よく女性を知り抜いた作家だと思う
女が男とまるで違う生き物だと感じた
また、親子丼が出来る微妙な年齢の男心も描いており
妻がおりながら自分と同年代の女性と恋愛し
更にその女性の年頃の娘とも恋愛関係になる
まさに男の夢を描いてもいる
しかし、そんな勝手自由なことが許されるはずもなく・・・

名優たちがいい演技をしています
ただ娘役の関西弁が不自然で違和感があって少し残念
バブルの匂いが漂う1980年代後半の空気が感じられた
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
七瀬なつみと岩下志摩の濡れ場が見たくて購入。七瀬なつみの方は、もう一つというところ。
岩下志摩と津川のベロキスシーンはなかなかいい。しかし津川エロじじい役得ですね~。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック