中古品
¥2
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ★年中無休・局留対応・返品保証★埼玉県よりゆうメールにて毎日発送させて頂きます。配送は平日のみ、追跡番号はございません。局留めご希望の場合は、お届け先ご住所を郵便局の住所にして頂き、○○郵便局留めとご記入下さい。特に記述の無い場合、帯や初回特典等は付属しません。商品状態の詳細なお問合せはお受けできませんので、ご注文後納得いただけなければ返品お受けいたします。恐れ入りますが、併売商品もございますので在庫切れの際は速やかに返金をさせていただきます[book]
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

桜の樹が教えてくれた―いのちを生きるということ (日本語) 単行本 – 2007/11/1

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥2
¥2
お届け日: 8月18日 - 20日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

魂の歌い手スーザン・オズボーン。人生の秋に起きた、小さな奇跡。長く暗いトンネルを抜けるまでの、心の死と再生の物語。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

オズボーン,スーザン
アメリカ、ミネソタ州生まれ。歌手。ヴォイスワークショップ主宰。現在、シアトル沖にあるオルカス島在住。アースミュージックの先駆者、ポール・ウィンターのグループのリードヴォーカリストを経て、ソロ歌手に。国連、カーネギーホール、長野オリンピックと、同パラリンピック、京都グローバルフォーラムなど、世界の多くの場所で歌う。日本の唱歌を英語で歌ったCD「和美」で、日本レコード大賞企画賞を受賞。「ヒーリングの女王」と称される。以来、多数のアルバムを発表。「浜辺の歌」「千の風になって」などの曲が、日本でもおなじみ。龍村仁監督「地球交響曲(ガイアシンフォニー)」、市川準監督「東京マリーゴールド」などの映画や、テレビ番組のテーマ曲、CMへの楽曲提供も多い。25年以上にわたり、声を出すことで心身を整えるヴォイスワークショップを開催(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 1
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2008年4月20日に日本でレビュー済み
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告