中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

桃音しおんのラノベ日記1 11歳の創作活動 (講談社ラノベ文庫) 文庫 – 2013/8/2

5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

桃音しおん――それは正体不明のまま大ブレイクしたラノベ作家の名前だ。一方僕は、高校生作家としてデビューしたはいいものの、三巻打ち切りから次回作も出せずにくすぶったまま。そんなある日、僕は担当編集さんから呼び出しを受ける。「突然だが、きみは小学生に興味があるか?」いやいやどういうことですか!? そのまま担当さんに押されて、僕は桃音しおんの執筆活動を手伝いに行くことになる。そして出会ったのは、まるで人形のように可憐な、全裸の、小学生の少女で――!? 「今夜……わたしの家に来ませんか? おとーさんとおかーさんは、お仕事でいませんので」平凡高校生×天才小学生が織りなす、ラノベ業界の裏に迫る(?)青春ラブコメ!

内容(「BOOK」データベースより)

桃音しおん―それは正体不明のまま大ブレイクしたラノベ作家の名前だ。一方僕は、高校生作家としてデビューしたはいいものの、三巻打ち切りから次回作も出せずにくすぶったまま。そんなある日、僕は担当編集さんから呼び出しを受ける。「突然だが、きみは小学生に興味があるか?」いやいやどういうことですか!?そのまま担当さんに押されて、僕は桃音しおんの執筆活動を手伝いに行くことになる。そして出会ったのは、まるで人形のように可憐な、全裸の、小学生の少女で―!?「今夜…わたしの家に来ませんか?おとーさんとおかーさんは、お仕事でいませんので」平凡高校生×天才小学生が織りなす、ラノベ業界の裏に迫る(?)青春ラブコメ!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 296ページ
  • 出版社: 講談社 (2013/8/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063753174
  • ISBN-13: 978-4063753172
  • 発売日: 2013/8/2
  • 梱包サイズ: 14.6 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 745,012位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
有名な著者、絵師、講談社ラノベ公式サイトでのプッシュ具合から、期待をして購入しました。
……が、思っていたような完成度を持つ作品ではなかったです。
どうにもプロットが甘いように感じる。(素人意見ですが)
よくあることなので主人公がツッコミのときだけテンションあがるのはちょっとウザいだけで我慢できましたがギャグが全く面白くなかった。
その上ヒロインである小学生の娘が義務教育って何ってレベルでラノベを書いている理由も全く共感できず。「こうしときゃ受けるだろ」という適当な設定に感じた。
ただ、ラノベ創作にテーマをおいた作品は珍しいので、これからどう話を転がしていくのかは気になりますね。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
まよチキ!やラピスラズリの作者と、D.C.シリーズやミルキィホームズのイラストを担当なさっている絵師さんの初の組み合わせのライトノベルです。

作者についてです。私はまよチキ!を全巻読みましたが、正直この作者の文体はあまり好きではありません。この作品も少し稚拙な言い回しや、主人公のツッコミなどが多く、個人的には読んでいて「う〜ん」と思う点がありました。しかし逆をいえばとても読みやすいです。空欄があまり無かったので時間が掛かると思っていましたが、読むのが遅い私でも3時間ほどで読み終わることが出来ました。意見は人によって別れますが、この作者の作品が好きなら多分気に入られるかと思います。

イラストについては、内容からロリータ系が強いです。女性キャラは、小5ロリ、金髪ツインテJK、ロリBBAですので、ロリコンの方は買って損は無いかと思います。ただ私は、たにはらなつき先生のイラストはギャルゲー内でしか見たことが無いため、モノクロというのには少し違和感を感じました。それでも可愛らしいイラストだと思います。

内容についてはネタバレしない程度で書きます。

あらすじ
桃音しおん――それは正体不明のまま大ブレイクしたラノベ作家の名前だ。一方僕は、高校生作家としてデビューしたはいいものの、三巻打ち切りから次回
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 後野まつり VINE メンバー 投稿日 2014/5/4
形式: 文庫
なにか煮え切らないという印象です。主人公やヒロインの成長は分かるのですが、折角出てきたサブヒロインや濃い設定の友人が、ダイジェスト版のように影が薄く、そして主人公のツッコミもそうですが、個々の完成度は高いのですが、その相乗効果が逆方向に働いてしまっている気がしますが、よく考えたら物語そのものがそこら辺を題材にしているので、そういうもんなのでしょう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告