通常配送無料 詳細
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古本になりますので多少の傷み、汚れ、日焼け、スレなどある場合がございますがご了承ください。丁寧な梱包にて発送致します。 42999
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

桃色の節句す (双葉文庫) 文庫 – 2011/3/10

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 桃色の節句す (双葉文庫)
  • +
  • 君のいるすべての夜を (光文社文庫)
総額: ¥1,253
ポイントの合計: 20pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

雛人形のセールスマン漆原清史郎は、彼女とうまくいっていないうえに営業成績も低迷していたが、インターネットサイトで話題になっている「雛人形のおまじない」を知ってから、女運も営業活動も絶好調に。そんな清史郎に、おまじないサイトを運営している占い師・雛形桃子が苦情を言ってくるのだが。書き下ろし長編性春エロス。

内容(「BOOK」データベースより)

転職して雛人形のセールスマンになった漆原清史郎は、恋人の沙雪とうまくいっていないうえに営業成績も低迷中。そんなとき、馴染みのケーキショップ店員紀恵から「自分のために雛人形を買いたい」と言われ、インターネットサイトの“出会いのおまじない”を教えられる。紀恵との一戦の後、半身半疑でそれを惹句に営業したとたん雛人形は売れ始め女運も急上昇するのだが。書き下ろし長編性春エロス。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 280ページ
  • 出版社: 双葉社 (2011/3/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4575514241
  • ISBN-13: 978-4575514247
  • 発売日: 2011/3/10
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 11 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 134,145位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
草凪氏の、桃の節句辺りにリリースされた秀作です。
彼の小説は、この分野においては常に秀作と感じます。
なにせ、ポップなのです。

草凪氏得意の、どこかダメな男が綺麗なお姉ちゃんたちと
やりまくる内容なのですが、草凪さんはシチュエイションを作るのが
抜群にうまい、といつも感心させられます。

この『桃色の節句す』も、編集者から「雛祭にちなんだネタで
なんか書いて」とか言われただけなのかもしれませんが、
それにきっちり応えてくるのが草凪氏です。

セックスについての内容もそこそこにいいんですが、どちらかと言えばその状況設定や
小道具の使い方が、他の官能小説の先生方とは異なっていると思われます。

中田ヒデや中村俊輔が現れる以前のサッカー日本代表と、
ヒデや俊輔が頭角を現してからの日本代表、というか日本サッカー
ほどの違いを感じます。

官能小説界のファンタジスタ、草凪優の入門編としても
格好の作品と思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す