中古品:
¥6,733
お届け日 (配送料: ¥350 ): 5月19日 - 21日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
発売元 ゆずの木書店
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【函・帯付き】■スレ・キズ・汚れなど、多少の使用感がございますが、中古品として比較的良好な状態です。■記載のない場合、付録や特典(CD・ポスターなど)の付属はございません。また、帯・ハガキなど封入物の付属も原則ございません。■中古品のため気を付けておりますが、見落としによる多少の傷み・汚れ・わずかな書き込み等はご容赦下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


核兵器 (日本語) 単行本 – 2018/12/17

5つ星のうち4.6 20個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本 ¥5,940 ¥5,300
単行本, 2018/12/17
¥6,733
¥17,068 ¥6,733

この商品には新版があります:

核兵器
¥5,940
(20)
残り19点 ご注文はお早めに
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

極小の世界が生み出す、極大の破壊力。人類史上最強の兵器を純粋に物理学の側面から解明する。

著者について

京都大学理学研究科博士課程修了。理学博士。高エネルギー加速器研究機構・素粒子原子核研究所、准教授。著書に『すごい実験』『すごい宇宙講義』『宇宙のはじまり』『ミリタリーテクノロジーの物理学<核兵器>』『ニュートリノ』(以上イースト・プレス)、『放射線について考えよう。』(明幸堂)がある。

登録情報

  • 出版社 : 明幸堂 (2018/12/17)
  • 発売日 : 2018/12/17
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 440ページ
  • ISBN-10 : 4991034817
  • ISBN-13 : 978-4991034817
  • 寸法 : 21.8 x 15.8 x 3.5 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 20個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
20 件のグローバル評価
星5つ
86%
星4つ
4%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
9%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年9月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年3月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年3月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年5月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年2月27日に日本でレビュー済み
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年7月4日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 表紙で驚くが、開くとイラストが多く中高生から読める!とにかく面白い。
ユーザー名: おやつ、日付: 2019年7月4日
恐ろしい本だと思いながら恐る恐る中を開くとホッと一安心。他の多田先生の本のようなやわらかいタッチのイラストがたくさんあり、陽子を女の子の「ようこ」に例えて説明するなどのかわいい工夫も一役買って、とても読みやすいものでした。核兵器が引き起こした社会の状況や悲惨な写真などは掲載されておらず、物理学の視点からどのような技術なのか?何が起こっているのか?どのような影響があるのか?ということについて、多くの図やイラストを用いてわかりやすく説明してくれるという内容です。中学や高校で科学を学ぶときの立ち位置にとても近く、学生にもおすすめしたい1冊です。ぼくの中では今までの先生の本の中で一番面白かったです。表紙をおそれず、ぜひ手にとって見てください。電車の中で読んでいましたが、少し勇気がいりました(笑)
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年4月26日に日本でレビュー済み
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年12月30日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告